【目次】
ホーム
事務局案内
点字図書館
マッサージ
ボランティア
ニュース



色の設定
ご案内地図

点字図書館

施設の概要

設置・経営者
社会福祉法人沖縄県視覚障害者福祉協会

法人認可年月日
昭和32年12月17日

施設認可年月日
昭和47年5月15日

設置の目的
身体障害者福祉法第34条に基づき、国・県の補助金交付を受け、視覚障害者に無料で点字図書及び録音図書等の貸出並びに閲覧に供して、視覚障害者の福祉の向上を図ることを目的としています。

点字図書館の主な業務

1.点字図書、録音図書(テープ図書・デイジー図書)、点字雑誌、テープ雑誌の貸出・閲覧
2.点字図書、録音図書(テープ図書・デイジー図書)、テープ雑誌の製作編集
3.点訳ボランティア・音訳ボランティア・デイジー図書(CD図書)編集ボランティアの育成
4.中途失明者への点字指導
5.点訳・音訳プライベートサービス(本や資料の点訳・音訳サービスを行っています)
6.対面読書(読みたい本をお持ちくだされば、ボランティアが対面で読みます。ご希望の方は事前にお申し込みください。)
7.コピーサービス(墨字、テープ図書、CD図書)
8.利用者、ボランティア、職員との交流会及びボランティア表彰
9.図書目録、図書館だよりの発行
10.県、市広報の点字版・テープ版の発行
11.点字名刺、関係団体の資料の点字印刷
12.芭蕉の会新聞リーディングサービスへの協力
13.ラジオ沖縄「思いやり交差点」への協力
14.その他相談事業

テープ図書とCD図書
テープ図書とCD図書

点字図書館の特色

図書製作
点字図書館の蔵書は厚生労働省委託図書、寄贈の図書などがあるが、蔵書の充実を図るため、点訳・音訳ボランティアによる図書製作をしています。

郵送による貸出
対象が視覚障害者であるため、閲覧利用のほか郵送貸出をしています。
送料は無料です。

さわる絵本
さわる絵本

図書を借りるには

利用者登録
電話か手紙で登録したい旨を連絡し、必要事項を記入してもらえれば登録できます。必要な方には点字もしくは墨字の目録を無料で差し上げています。ただし、墨字の場合は郵送料が要ります。

図書の借受
図書目録の中から借りたい図書を選び、その旨電話か手紙などで点字図書館に申し込んでいただくだけです。
返送は宛名カードを裏返して(点字図書館宛)郵便局または点字図書館に持参してください。

地図・お問い合わせのご案内ページへ

よくある質問
貸出対象者は? 身体障害者手帳を持つ視覚障害者が対象です。
登録するには? 電話でできます。住所・氏名・生年月日・電話番号・障害手帳番号(等級)を教えたら登録完了。
図書を借りるには? 電話でできます。基本的に視覚障害者用郵便(点字・テープ・CD)は無料なので電話で借りたい図書名か著者名を言ってください。郵送します。もちろん直接図書館に来て借りることも出来ます。
何冊借りられる? 6タイトルまで借りられます。
何日借りられる? 基本的には2週間です。ただし、どうしてもその期間で返せない場合は電話で延長願いをして下さい。
返却するには? 袋の表にカードが入っています。それを裏返すと図書館宛になるので近くのポストかまたは郵便局に持って行って下さい。無料で郵送します。


新刊案内


点字図書


NDC 093
書名 それってどうなの?沖縄の基地の話。
著者 沖縄米軍基地問題検証プロジェクト編
巻数 1巻 156ページ
内容 オスプレイはホントに高性能の新型機なの?沖縄の経済は基地に依存している?辺野古基地は普天間の代替?

NDC 099
書名 アトムたちの空
著者 大城 貞俊(おおしろ さだとし)
巻数 2巻 273ページ
内容 父の赴任先、沖縄本島北部の小さな寒村へ家族と共に移り住んだ一平。「鉄腕 アトム」を真似て遊んだ日々、愛犬との別れ、先生への思慕…。昭和30年代への郷愁も豊かに、沖縄の少年たちの成長をみずみずしく描く。

NDC 320
書名 自殺対策基本法 地震防災対策特別措置法
   本邦外出身者に対する不当な差別的言動の解消に向けた
   取組の推進に 関する法律
著者 総務省法令データ提供システム
巻数 1巻 108ページ
内容 平成28年3月30日改正の「自殺対策基本法」、平成28年6月3日改正の 「地震防災対策特別措置法」など、全3法令を収録。

NDC 361
書名 ニッポンを発信する外国人たち
著者 内藤 孝宏(ないとう たかひろ)
巻数 3巻 374ページ
内容 日本酒、落語、禅、墨絵、和紙、古民家、マンガ、アプリマガジン…。“ニッポン伝道師”が教える、あなたの知らない日本。外国人の目に映る日本と、日本人の姿を、在日10年以上の12人へのインタビューを通して紹介する。



デイジー図書


NDC 090
書名 けーし風(かじ) 2017年7月号 第95号
著者 新沖縄フォーラム
時間 5時間21分
内容 「けーし風」は、1993年12月に創刊された季刊誌。本号の特集は「新基地建設阻止の展望 結んで拓く」です。

NDC 092
書名 奄美自立論 四百年の失語を越えて
著者 喜山 荘一(きやま そういち)
時間 10時間29分
内容 1609年の琉球侵略以降、現在に至るまで、琉球からも大和からも「二重に疎外」されてきた奄美。その構造と克服への道を提起するとともに、国内植民地としての奄美の現実を明らかにする。

NDC 108
書名 ラヴォアジエ(人と思想101)
著者 中川 鶴太郎(なかがわ つるたろう) 
時間 7時間12分
内容 近代化学の古典的基礎を確立し、その基本構造を構築した化学者ラヴォアジエ。18世紀フランスの歴史と文化のなかで生きた彼の生涯を描く。

NDC 108
書名 シュトルム(人と思想103)
著者 宮内 芳明(みやうち よしあき)
時間 6時間34分
内容 市民生活の幸福を描くことから出発した写実主義の作家であり、優れた叙情詩で有名な詩人でもあるシュトルム。彼の生涯と作品を紹介する。

NDC 108
書名 ペスタロッチ(人と思想105)
著者 長尾 十三二(ながお とみじ)、福田 弘(ふくだ ひろし)
時間 6時間49分
内容 ルソーの影響のもとで思想を形成したペスタロッチは、社会的弱者の為に生きるという青年期の理想を終生求め続けた。教育者である彼の生涯と思想を描く。

NDC 108
書名 玄奘(げんじょう)(人と思想106)
著者 三友 量順(みとも りょうじゅん)
時間 6時間44分
内容 「三蔵法師」の呼び名で知られる玄奘三蔵。彼が訳した「般若心経」は今日にも親しまれている。彼の生涯とその事蹟を仏教文化の流れの中で紹介する。

NDC 108
書名 ヴェーユ(人と思想107)
著者 冨原 眞弓(とみはら まゆみ)
時間 6時間12分
内容 フランスの哲学者ヴェーユは、哲学・宗教・政治など広大な領域に及ぶテーマを探求し続けた。彼女の思想的立場を、その生涯を辿りながら解き明かす。

NDC 108
書名 津田 梅子(つだ うめこ)(人と思想116)
著者 古木 宜志子(ふるき よしこ)
時間 8時間38分
内容 女子留学生として岩倉使節団と共に渡米した津田梅子。「自分で思考できる女性」を育てるという理念を掲げ、活動した彼女の生涯と思想を紹介する。

NDC 108
書名 タゴール(人と思想119)
著者 丹羽 京子(にわ きょうこ)
時間 7時間51分
内容 1913年にノーベル文学賞を受賞したインドの詩人タゴールは、以来、世界的な詩人として高く評価された。彼の生涯と作品を追い、その今日的な意味を問う。

NDC 108
書名 コルベ(人と思想122)
著者 川下 勝(かわしも まさる)
時間 7時間49分
内容 アウシュヴィッツで他者のために命をなげうち、餓死監房にくだったコルベ神父。日本でも宣教師として過ごしたことのある彼の言葉を辿り、その姿に迫る。

NDC 391
書名 インパール兵隊戦記(へいたいせんき)
   歩けない兵は死すべし
著者 黒岩 正幸(くろいわ まさゆき)
時間 12時間2分
内容 ‟自決命令”が下された非情なる退却路の真実。下級兵士の死亡率89.5パーセント。全戦線が崩壊し、幽鬼の群れとなった敗残日本兵の姿を生き残った上等兵が克明に描く陸戦記。

NDC 490
書名 月刊 人間医学 2017年8月号
著者 人間医学社薬局 
時間 4時間
内容 主張「食べ物とミクロビオーム」、ノドを鍛える(上)、がん徒然日記(9)、中庸会、新・元気術、新刊紹介、人間通信、商品一覧表

NDC 699
書名 家族が認知症と診断されたあなたへ
著者 須貝 佑一(すがい ゆういち) 監修 
時間 1時間20分
内容 家族のどなたかが認知症と診断されると、この先どうなっていくのか、どうやって対応していけばいいのかといった様々な不安や心配が押し寄せてきます。初めての経験ばかりで戸惑うことも多いでしょう。この冊子は、多くの介護家族のすぐれた経験や専門家の意見を取り入れ、認知症の人が安心して暮らしていけるようなノウハウをコンパクトにまとめています。

NDC 913
書名 幻想古書店で珈琲を[2] 青薔薇の庭園へ
著者 蒼月 海里(あおつき かいり) 
時間 5時間8分
内容 不思議な古書店「止まり木」で司が店番をしていると、店主の友人コバルトがやって来た。司の力を借りたいと、強引に「お茶会」が開催されるコバルトの庭園へと連れて行き…。本と人で紡がれた、心がホッとする物語。

沖視協だより

1ヶ月に1回発行している「沖視協だより」のバックナンバーをごらんいただけます。

沖視協だより第335号(平成29年9月発行)
沖視協だより第334号(平成29年8月発行)
沖視協だより第333号(平成29年7月発行)
沖視協だより第332号(平成29年6月発行)
沖視協だより第331号(平成29年5月発行)
沖視協だより第330号(平成29年4月発行)
沖視協だより第329号(平成29年3月発行)
沖視協だより第328号(平成29年2月発行)
沖視協だより第327号(平成29年1月発行)
沖視協だより第326号(平成28年12月発行)
沖視協だより第325号(平成28年11月発行)
沖視協だより第324号(平成28年10月発行)
沖視協だより第323号(平成28年9月発行)
沖視協だより第322号(平成28年8月発行)
沖視協だより第321号(平成28年7月発行)
沖視協だより第320号(平成28年6月発行)
沖視協だより第319号(平成28年5月発行)
沖視協だより第318号(平成28年4月発行)
沖視協だより第317号(平成28年3月発行)
沖視協だより第316号(平成28年2月発行)
沖視協だより第315号(平成28年1月発行)
沖視協だより第314号(平成27年12月発行)
沖視協だより第313号(平成27年11月発行)
沖視協だより第312号(平成27年10月発行)
沖視協だより第311号(平成27年9月発行)
沖視協だより第310号(平成27年8月発行)
沖視協だより第309号(平成27年7月発行)
沖視協だより第308号(平成27年6月発行)
沖視協だより第307号(平成27年5月発行)
沖視協だより第306号(平成27年4月発行)
沖視協だより第305号(平成27年3月発行)
沖視協だより第304号(平成27年2月発行)
沖視協だより第303号(平成27年1月発行)
沖視協だより第302号(平成26年12月発行)
沖視協だより第301号(平成26年11月発行)
沖視協だより第300号(平成26年10月発行)
沖視協だより第299号(平成26年9月発行)
沖視協だより第298号(平成26年8月発行)
沖視協だより第297号(平成26年7月発行)
沖視協だより第296号(平成26年6月発行)
沖視協だより第295号(平成26年5月発行)
沖視協だより第294号(平成26年4月発行)
沖視協だより第293号(平成26年3月発行)
沖視協だより第292号(平成26年2月発行)
沖視協だより第291号(平成26年1月発行)
沖視協だより第290号(平成25年12月発行)
沖視協だより第289号(平成25年11月発行)
沖視協だより第288号(平成25年10月発行)
沖視協だより第287号(平成25年9月発行)
沖視協だより第286号(平成25年8月発行)
沖視協だより第285号(平成25年7月発行)
沖視協だより第284号(平成25年6月発行)
沖視協だより第283号(平成25年5月発行)
沖視協だより第282号(平成25年4月発行)
沖視協だより第281号(平成25年3月発行)
沖視協だより第280号(平成25年2月発行)
沖視協だより第279号(平成25年1月発行)
沖視協だより第278号(平成24年12月発行)
沖視協だより第277号(平成24年11月発行)
沖視協だより第276号(平成24年10月発行)
沖視協だより第275号(平成24年9月発行)
沖視協だより第274号(平成24年8月発行)
沖視協だより第273号(平成24年7月発行)
沖視協だより第272号(平成24年6月発行)
沖視協だより第271号(平成24年5月発行)
沖視協だより第270号(平成24年4月発行)
沖視協だより第269号(平成24年3月発行)
沖視協だより第268号(平成24年2月発行)
沖視協だより第267号(平成24年1月発行)
沖視協だより第266号(平成23年12月発行)
沖視協だより第265号(平成23年11月発行)
沖視協だより第264号(平成23年10月発行)
沖視協だより第263号(平成23年9月発行)
沖視協だより第262号(平成23年8月発行)
沖視協だより第261号(平成23年7月発行)
沖視協だより第260号(平成23年6月発行)
沖視協だより第259号(平成23年5月発行)
沖視協だより第258号(平成23年4月発行)
沖視協だより第257号(平成23年3月発行)
沖視協だより第256号(平成23年2月発行)
沖視協だより第255号(平成23年1月発行)
沖視協だより第254号(平成22年12月発行)
沖視協だより第253号(平成22年11月発行)
沖視協だより第252号(平成22年10月発行)
沖視協だより第251号(平成22年9月発行)
沖視協だより第250号(平成22年8月発行)
沖視協だより第249号(平成22年7月発行)
沖視協だより第248号(平成22年6月発行)
沖視協だより第247号(平成22年5月発行)
沖視協だより第246号(平成22年4月発行)
沖視協だより第245号(平成22年3月発行)
沖視協だより第244号(平成22年2月発行)
沖視協だより第243号(平成22年1月発行)
沖視協だより第242号(平成21年12月発行)
沖視協だより第241号(平成21年11月発行)
沖視協だより第240号(平成21年10月発行)
沖視協だより第239号(平成21年9月発行)
沖視協だより第238号(平成21年8月発行)
沖視協だより第237号(平成21年7月発行)
沖視協だより第236号(平成21年6月発行)
沖視協だより第235号(平成21年5月発行)
沖視協だより第234号(平成21年4月発行)
沖視協だより第233号(平成21年3月発行)
沖視協だより第232号(平成21年2月発行)
沖視協だより第231号(平成21年1月発行)
沖視協だより第230号(平成20年12月発行)
沖視協だより第229号(平成20年11月発行)
沖視協だより第228号(平成20年10月発行)
沖視協だより第227号(平成20年9月発行)
沖視協だより第226号(平成20年8月発行)
沖視協だより第225号(平成20年7月発行)
沖視協だより第224号(平成20年6月発行)
沖視協だより第223号(平成20年5月発行)
沖視協だより第222号(平成20年4月発行)
沖視協だより第221号(平成20年3月発行)
沖視協だより第220号(平成20年2月発行)
沖視協だより第219号(平成20年1月発行)


図書館だより

2ヶ月に1回発行していた「図書館だより」のバックナンバーをごらんいただけます。

図書館だより第100号
図書館だより第99号
図書館だより第98号
図書館だより第97号
図書館だより第96号
図書館だより第95号
図書館だより第94号
図書館だより第93号
図書館だより第92号
図書館だより第91号
図書館だより第90号
図書館だより第89号
図書館だより第88号
図書館だより第87号
図書館だより第86号
図書館だより第85号
図書館だより第84号
図書館だより第83号
図書館だより第82号
図書館だより第81号
図書館だより第80号
図書館だより第79号
図書館だより第78号
図書館だより第77号
図書館だより第76号
図書館だより第75号
図書館だより第74号
図書館だより第73号
図書館だより第72号
図書館だより第71号
図書館だより第70号
図書館だより第69号