【目次】
ホーム
事務局案内
点字図書館
マッサージ
ボランティア
ニュース



色の設定
ご案内地図


沖視協だより  第385号(令和3年11月発行)


1.沖縄点字図書館創設50年


  会長 知花 光英

 早いもので、2021年丑年さんも残すところひと月余りとなりました。コロナ禍でひっそりしていた国際通りもクリスマスソングが流れ、行き交う人々の会話は弾み、メインストリートらしい賑やかさが戻って参りました。
 気が付けば、忘新年会の季節!!例年通りとは参りませんが、少しでもヤーグマイ生活から解放される時間がほしいものです。
 さて、来年は沖縄本土復帰50年。県を挙げ、節目を祝う多くのイベントが開催されます。
 沖縄点字図書館も来年5月15日、創設50周年を迎えます。
 コロナ禍で取り組みが遅くなりましたが、去る10月28日、役職員・利用者・ボランティアで構成する実行委員会(委員長 知花光英、副委員長 仲宗根義美)を立ち上げ、記念事業実施に向けてスタート致しました。
 主な事業と致しまして、
 (1)式典・祝賀会の開催(2022年9月予定)
 (2)記念誌(墨字版、点字版、音声版)の発刊
(3)備品整備(3階研修室のテーブル・椅子の整備)
(4)その他点字図書館PR活動等を進めて参ります。
 また、記念事業実施につきましては、資金造成活動も行って参ります。
 皆様には、毎年のように沖視協法人運営のための事業協力金をいただいているところです。点字図書館50年の節目を皆様と共にお祝いしたく、恐縮ではございますが、重ね重ねご協力のほど宜しくお願い申し上げます。



2.「高橋福治先生偲ぶ会」報告


  上原 清美

 令和3年10月28日(木)午前10時から心地よい秋風の中、「高橋福治先生偲ぶ会」を日本基督教団「沖縄教区霊園」にて執り行いました。
 今回も前年度同様、園内に高橋福治先生の作詞・作曲された「三月遊び」・「名残の雨」を流し、沖視協職員で献花を行いました。なお、今年度も新型コロナウイルス感染予防のため沖視協職員のみでの実施となりました。来年は利用者の皆さまと高橋福治先生を偲びたいと思います。



3. 令和3年度 事業活動協力金並びに沖縄点字図書館

創設50周年記念事業寄附金の依頼について


 平素より本会の事業推進につきまして、多大なるご支援・ご協力を賜り感謝申し上げます。
 さて、令和3年度事業活動協力金並びに沖縄点字図書館創設50周年記念事業寄附金の依頼につきましては、新型コロナウイルス感染症の影響による大変な時期、誠に恐縮ではございますが、皆様のご協力をお願いしたく個人宛に依頼文書を発送いたします。来年度は、沖縄点字図書館創設50周年の節目の年となりますので、ご協力のほど宜しくお願い致します。



4.新刊紹介


点字図書


NDC366
書名 キャバ嬢なめんな。
書名 夜の世界・暴力とハラスメントの現場
著者 布施(ふせ) えり子
巻数 3巻 360ページ
内容 お金の未払いに罰金の嵐、セクハラパワハラ…。夜の世界で働く人々の労働組合・キャバクラユニオンで活動する著者が、キャバ嬢の労働環境から、彼女たちが何を考え、何に困っているのか、そもそもキャバ嬢とは何かまでを綴る。

NDC 913
書名 思いはいのり、言葉はつばさ
著者 まはら 三桃(みと)
巻数 3巻 368ページ
内容 これはね、女性だけが書く文字なんだ-。中国・湖南省(こなんしょう)で文字を習うことのできなかった女性たちが、思いを伝えるために生み出し、伝承してきた「女書(ニュウシュ)」をテーマにした物語。



デイジー図書


NDC 108
書名 ベルイマン(人と思想166)
著者 小松 弘(こまつ ひろし)
時間 7時間15分
内容 スウェーデンの芸術家・ベルイマンにとって、映画は自分自身を照らし出すものだった。彼の映画全作品を鳥瞰しながら、その思想と作品世界を紹介する。

NDC 108
書名 ミュッセ(人と思想170)
著者 野内 良三(のうち りょうぞう) 
時間 6時間40分
内容 フランス・ロマン派詩人の一人であり、華麗な女性遍歴に彩られた生涯を送ったミュッセ。青春と恋愛の哀歓を歌い上げた名作を残した彼の真の姿を描く。

NDC 108
書名 108 ヘルダリーン(人と思想171)
著者 小磯 仁(こいそ まさし)
時間 9時間55分
内容 18世紀後半から19世紀前半にかけて詩作を行なうも、同時代から理解されたとは言い難いドイツの詩人ヘルダリーン。彼の生涯を詩作品とともに解説する。

NDC 108
書名 キケロー(人と思想173)
著者 角田 幸彦(かくた ゆきひこ)
時間 13時間59分
内容 ギリシャ哲学をヨーロッパ中世へ伝えた、ローマの哲学者キケロー。彼の生涯と思想を述べることを通して、キケローの現代的意義を見出す。

NDC 490
書名 月刊 人間医学 2021年10月号
著者 人間医学社薬局
時間 3時間46分
内容 特集1:筋肉と栄養(1)、ホルモンのトラブル(上)、睡眠のトラブル(下)ほか

NDC 490
書名 病人と看病人
著者 野口 晴哉(のぐち はるちか)
時間 6時間51分
内容 看病人や医者といった第三者との関わり合いの中で生じてくる、病人の未練症状や被害者意識。病人と看病人を対置させ、人の潜在意識内の葛藤などを深堀する。

NDC 543
書名 ひらけ!オフグリッド
   電線切ったら、楽しい暮らしが待っていた
著者 サトウ チカ
時間 6時間44分
内容 電力会社との契約を「オフ」して、たった8枚の太陽光パネルだけで100%電力自給を実現。家庭で使う電気くらいであれば十分まかなえることを実証した、オフグリッド生活を紹介する。ソーラークッキングレシピも掲載。

NDC 685
書名 物流危機は終わらない
   暮らしを支える労働のゆくえ
著者 首藤 若菜(しゅとう わかな)
時間 9時間5分
内容 ネットで注文した商品が、送料無料で翌日配達される。だが、その荷物を運ぶドライバーは、過酷な労働を強いられている-。私たちの暮らしや経済を支える物流。それを維持するためのコストは誰が負担すべきなのかを考える。



サピエ図書館オンライン・リクエストランキング


点字図書ベスト10(2021年10月1日から31日までの集計)

1位 白鳥とコウモリ    
東野 圭吾 8巻

2位 ヤンキー君と白杖ガール 1
うおやま 2巻

3位 ヤンキー君と白杖ガール 2
うおやま 2巻

4位 希望の糸
東野 圭吾 7巻

5位 犬がいた季節
伊吹 有喜 5巻

6位 心淋し川
西條 奈加 4巻

7位 鬼滅の刃 [2] ノベライズ きょうだいの絆と鬼殺隊編
吾峠呼世晴原作/絵 松田朱夏著 2巻

8位 交渉人・籠城
  五十嵐 貴久 4巻

9位 魂手形 三島屋変調百物語七之続
宮部 みゆき 4巻

10位 誰も言わなかった新型コロナウイルスの本当の話
伊藤 隼也 3巻



デイジー図書ベスト10(2021年10月1日から31日までの集計)

1位 古代エジプト人の24時間 よみがえる3500年前の暮らし
ドナルド・P・ライアン 7時間16分

2位 月下のサクラ
柚月 裕子 10時間47分

3位 あきない世傳金と銀 11 風待ち篇
高田 郁 6時間49分

4位 一夜の夢 照降町四季 4
佐伯 泰英 8時間46分

5位 能面検事の奮迅
中山 七里 10時間21分

6位 星落ちて、なお
澤田 瞳子 11時間36分

7位 梅花下駄 照降町四季 3
佐伯 泰英 7時間11分

8位 白鳥とコウモリ
東野 圭吾 19時間34分

9位 乱麻 百万石の留守居役 16
上田 秀人 5時間11分

10位 京都寺町三条のホームズ 16 見習いキュレーターの健闘と迷いの森 前編
望月 麻衣 5時間34分



サピエ図書館オンライン・ダウンロードランキング


デイジー図書ベスト10(2021年10月1日から31日までの集計)

1位 ヤンキー君と白杖ガール 1
うおやま 2時間55分

2位 悪魔には悪魔を
大沢 在昌 14時間13分

3位 宗棍
今野 敏 10時間26分

4位 心とろかすような 新装新版 マサの事件簿
宮部 みゆき 9時間12分

5位 ヤンキー君と白杖ガール 2
うおやま 2時間26分

6位 女帝の遺言 悪女刑事・黒須路子
沢里 裕二 7時間9分

7位 透明な螺旋
東野 圭吾 8時間40分

8位 極道保育 わんわん保育園は今日もにぎやか
佐野 晶 6時間50分

9位 異常心理犯罪捜査官・氷膳莉花 [2] 剥皮の獣
久住 四季 6時間52分

10位 911代理店 2 ギルティー
渡辺 裕之 7時間56分



5.お知らせ


(1)沖視協12月行事予定
12月2日(木)第4回 理事会
12月21日(火)職員会議・マッサージセンター会議
12月28日(火)御用納め
※毎年12月24日に開催しております沖視協利用者忘年会は、新型コロナウイルス感染症の再拡大防止の観点から、中止とさせて頂きますことをご容赦下さい。

(2)点字図書館年末年始貸出についてのお知らせ
 年末は、サピエ図書館へのアクセスが殺到し、ダウンロードに時間を要すること、郵便事情で土曜日・日曜日の郵便配達の休止や年末年始にも大変込み合うことが予想されます。つきましては、年内お届けご希望の方は12月21日(火)までのリクエストをよろしくお願いいたします。21日以後のリクエストにつきましては、年明けのお届けになる可能性がございますので、ご了承下さい。
 なお、年末年始の休館は12月29日(水)~1月3日(月)までとなっております。皆さま、お早目のご連絡よろしくお願いいたします。

(3)沖縄点字図書館 貸出休止のお知らせ
 2022年(令和4年)3月7日(月)~28日(月)までの期間、サピエ図書館がメンテナンスのため停止します。その間、沖縄点字図書館では利用者からの貸出受付を休止して書庫内の図書整理作業を行います。利用者の皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどよろしくお願いします。

(4)女性部よりお知らせ
①ヨーガ教室
日 時:12月9日(木)・16日(木)・23日(木)10時~11時
場所:沖視協3階研修室
持参:バスタオル
参加費:1回500円

②ダンス・コーラス
日 時:令和3年12月5日(日)
場 所:沖視協3階研修室
時 間:コーラス14時~15時、ダンス 15時30分~16時30分



6.ありがとうございました

(令和3年10月1日~10月31日)


事業活動協力金(敬称略)
個人 3件 25,000円
盲導犬使用者育成事業(敬称略)
株式会社メガネ一番  254,378円
点字図書館
匿名 1件 2,080円



7. 編集後記
 11月も下旬となると、季節は秋から一気に冬へと変わっていきますね。本当に一年が早いもので、街の雰囲気もクリスマスムードになってまいります。なんだかソワソワし始めるころでしょうか。そして、あっという間にお正月ってことになりそうです。
 最近では、クリスマスが近づくと子供たちから「サンタさん、〇〇が欲しいです」と、直接私に要望されるようになりました。サンタさんへお手紙と絵を書いて、サンタさんに見えるように窓際に貼り付けていた頃が懐かしいと思うサンタさんです。
 何かと慌ただしくなってまいりますが、風邪などひかぬよう体調管理には十分に気を付けお過ごし下さい。

  事務局長兼点字図書館長 玉城和也

 令和3年度『沖視協だより』は、「社会福祉振興基金」の助成により墨字版・点字版・録音版を作成しています。