【目次】
ホーム
事務局案内
点字図書館
マッサージ
ボランティア
ニュース



色の設定
ご案内地図


沖視協だより  第380号(令和3年6月発行)


1.はり・きゅう・マッサージセンターが

生まれ変わります


  会長 知花 光英

夏本番、本格的な暑季を迎えました。皆様、お変わりなくお過ごしでいらっしゃいますでしょうか。

新型コロナウイルス感染拡大防止の為、県内は緊急事態発令中(10日現在)でございます。各界、組織運営にあたられている役職員の皆様におかれましては、事業執行にご苦労されているものとご推察申し上げます。

社会福祉制度改正から4年。役員改選等、多くの重要案件年度ではございますが、当法人としても感染拡大防止の為、やむなく理事・評議員会等、書面開催とさせていただいております。

頼みのワクチン接種も始まりました。1日も早い終息を祈るばかりでございます。

さて、35年の長きにわたり、運営して参りました「沖縄はり・きゅう・マッサージセンター」は、収益事業としての運営はこの6月20日をもって終了し、今後は福祉サービス事業として、視覚障害者の就労支援(継続・移行等)へ事業転換して参ります。現在、開設に向けて準備を進めております。

今後とも、法人運営につきましては皆様のご支援ご協力賜りますよう宜しくお願い申し上げます。なお、新事業につきましては開設次第、改めて紹介させていただきます。



2.新型コロナウイルス関連情報


昨年2月、県内初の新型コロナウイルス感染者が確認され、その後、緊急事態宣言を中心に感染防止対策がとられたものの、年明けには1万人に、今月には1万8千人(10日現在)を超し、県民約80人に一人が感染するという事態になってしまいました。

引き続き、徹底した予防対策を行い、感染拡大防止に努めましょう。

ところで、「私たち視覚障害者が感染してしまった場合は?」「新型コロナウイルスワクチン接種はどうなっているの?」等々いざとなるとどのような行動をとればいいのか、不安です。

日視連では、全国加盟団体より新型コロナウイルスに関する情報を集約し、医療機関をはじめ、各関係機関への合理的配慮を行うよう、国へ要請して参りました。

去る3月、国は、全国自治体宛に新型コロナウイルス対応について、障害者・高齢者など、合理的配慮に努めるよう通達を行っております。

(視覚障害者関連の主な例)
(1)医療機関やワクチン接種会場での移動介助、予診票等の代筆代読
(2)各自治体からのワクチン接種に関するお知らせの点字化
(3)接種券への点字シールの貼り付け(那覇市は実施)
※残念ながら、各自治体宛通達はされたものの、実施されているか否かについては、各自治体、対応が異なっているようです。

「もし自分が、発熱・全身のだるさ、嗅覚・味覚障害などの症状で陽性になったのでは?」と、不安になった場合は、住所地管轄の保健所または各市町村役所内の新型コロナウイルス関連コールセンターへ問い合わせ、指示を仰ぎましょう。



3.令和2年度 事業実績報告



理事会・評議員会の開催
①理事会(3回うち1回決議の省略)②定時評議員会(決議の省略)
2 支部長会の開催 6月・12月開催を中止
3 主任会議  定例月1回その他臨時開催 業務に反映した。
職員会議  定例月1回その他臨時開催 事務の統一を図った。
5 法人経営の透明性の確保
① 監事監査の実施 5月21日(木)業務、会計ともに適正と認められた。
② 外部会計監査の実施 新田恭子税理士事務所 毎月の財務諸表等の監査
結果:適正と認められた。
6 法人情報の開示
・沖縄県視覚障害者福祉協会ホームページ
・独立行政法人福祉医療機構ホームページ
・全国社会福祉法人経営者協議会ホームページ
7 事業活動協力金の企業団体への拡大
事業活動協力金 金額:2,810,857円
8 職員研修会の開催
「沖視協業務内容について」 令和2年9月14日(月)
① 沖縄点字図書館 貸出業務について(担当:島袋恵)
② 補装具・日常生活用具について 同行援護について(担当:石原義樹)
9 視覚障害者総合相談
・生活更生相談(家庭・住居・入学・施設入所・就職等) 48件
・制度相談(日常生活用具・補装具関係)349件
・連絡業務(関係機関等)35件
・点字ブロック敷設等 15件
・ITサポート 47件
10 日常生活用具・補装具の普及
① 日常生活用具 188件   ② 補装具 55件
11 広報発行・県外大会派遣事業(社会福祉振興基金)
① 情報提供事業(広報誌発行)「沖視協だより」年12回
② 第73回全国盲人福祉大会派遣事業(宮城県) 中止
③ 第52回九州盲女性研修会(熊本県) 中止
④ 第33回九盲連あはき研修会派遣事業(長崎県) 中止
⑤ 第48回九州視覚障害者STT大会派遣事業(福岡県) 延期
⑥ 第74回九州盲人福祉大会派遣事業(鹿児島県) 中止
・点字ブロック敷設等 6件
12 沖縄県障害者社会活動推進事業
① 視覚障害者バリアフリー映画観賞会・福祉機器展 中止
13 高橋福治先生偲ぶ会 10月29日(木)参加者10名
14 活動育成事業
① 第35回沖縄県サウンドテーブルテニス大会 中止
② 第36回沖縄県視覚障害者音楽発表大会 中止
15 啓発宣伝・情報提供
①番組制作への協力
・ラジオ沖縄「思いやり交差点」への協力
・その他福祉関連番組等作製への協力
② 研修会等への講師(職員)派遣 
「手引き歩行指導研修会」
・沖縄県立沖縄盲学校
(初任者研修会・小学部・高等部・理療科)各1名
・沖縄県立沖縄水産高校 2名 
「同行援護従業者養成研修会」
・介護労働安定センター 2名
・沖縄人材カレッジ 4名
16 関連機関・団体大会等への参加 3件
17 消防避難訓練 2回  消防設備点検 2回
18 沖縄県社会参加促進事業(受託事業)
(1)日常生活支援
① 中途失明者歩行訓練事業 訪問歩行訓練 21回 45時間 11名
② 点字教室・日常生活諸動作訓練
点字教室(66回 参加者51名)、化粧教室(3回 参加者12名)、
料理教室(4回 参加者23名)、カラーコーディネート(2回 参加者7名)、
マスク作製教室(2回 参加者14名)
(2)社会参加支援
①点訳奉仕員養成研修会  30回 修了者 3名
②朗読奉仕員養成研修会  20回 修了者 5名
③点字・声の広報発行事業 沖縄県広報誌「美ら島沖縄」 12回
④点字による即時情報ネットワーク 週5回 年間250回
⑤スポーツレクレーション教室開催事業 年間 112回 163名
(三線・サウンドテーブルテニス・ダンス・コーラス・ボウリング・オカリナ・ヨーガ・ブラインドサッカー・アクセサリー・ハーブ・アロマ・ネイル)
⑥パソコン利用促進(初心者パソコン教室)20回 修了者 3名
19 同行援護事業(障害福祉サービス事業)
実施市町村6市3町  利用契約者 24名(6市3町)
利用件数・時間 1,093件 ・ 3,613.5時間
「同行援護従業者養成研修会(一般課程)」開催  受講者:16名
「旅客自動車運送事業」
・一般乗用旅客自動車運送事業(福祉輸送事業限定)許可
・運賃及び料金(介護運賃)認可 
・自家用自動車有償運送許可(2名)
20 沖縄点字図書館
(1)蔵書資料の整備
点字図書録音図書(テープ)録音図書(デイジー)合 計
タイトル数3,7352,4684,88011,083
冊   数11,87613,4894,89030,255

(2)図書の貸出
点字図書361タイトル1,113冊
テープ図書30タイトル 194巻
デイジー図書6,870タイトル6,887枚
点字雑誌3タイトル180冊
テープ雑誌3タイトル158巻
デイジー雑誌55タイトル3,064枚

(3)プライベートサービス
点字図書18タイトル764ページ
録音図書5タイトル19巻
デイジー図書44タイトル44枚
デイジー雑誌製作4タイトル77枚
テープ雑誌製作1タイトル56巻
対面朗読1回2時間

(4)中途失明者向け点字教室の開催 20回 参加者:166名(延べ)
① 集団指導 17回  163名(延べ)
② 個別指導  3回  3名
(5)職員研修会への派遣
・いまこそNVDAで始めるWindows第2回目勉強会(オンライン研修)1名
・音声版選挙公報製作研修会(オンライン研修) 1名
・令和2年度 障害者差別に関する相談員研修(オンライン研修)1名
・令和2年度読書バリアフリーに向けた図書館サービス研修
「ピアサポートができる司書等育成研修会」(オンライン研修)1名
・サピエ「ネット責任者」研修会(オンライン研修)1名
・情報化対応支援者研修会(第11回情報機器コース)(オンライン研修)2名
・点訳のための Webinar 点字楽譜入門講座(オンライン研修 全8回)1名
(6)各種ボランティア養成
研修会等の名称延回数参加者人数備考
点訳勉強会31回43名昼30回40名 夜1回4名
音訳勉強会31回39名
さわる絵本作り16回62名火曜日10:00~12:00
拡大写本4回16名第4木曜日14:00~16:00

(7)音声ガイド付き映画鑑賞会 中止
(8) 情報提供事業
点字・録音広報誌を受託。
(沖縄県・那覇市・沖縄市・西原町・宮古島市・本部町・那覇身協・糸満市・なは市議会)
(9)拡大写本、さわる絵本の作製
拡大写本作製課題図書12冊さわる絵本製作 1冊

(10)全国視覚障害者情報ネットワーク構築事業(愛称 サピエ)の始動に伴い、利用者への啓発・操作支援を行った。
ITサポート107回43名

主なサポート内容
①読書機器 (購入前相談、操作説明・指導)
②PC・iOS機器・携帯電話・スマートフォン(購入前相談:音声機能を使用した操作説明・指導)
(11)地域社会貢献事業
「学校講話・点字体験」
琉球大学障がい学習支援室(オンライン研修)2回(60名・36名)「館内見学」受け入れ
沖縄リハビリテーション福祉学院 20名
JICA リモート研修のための撮影
公共図書館14名 社協職員2名 高校生1名 教職員5名
21 沖縄はり・灸・あん摩マッサージセンター経営
令和2年4月~令和3年3月 施術件数 3,369件
※令和2年4月21日~5月20日休業
令和2年8月9日~9月22日休業 夜勤は9月30日まで休業
令和2年10月1日より夜勤業務終了
22 駐車場賃貸事業 令和3年3月末 契約車両 16台
23 盲導犬使用者育成事業 利用希望者なし。

3.令和2年度決算報告


社会福祉事業
貸借対照表(単位:円)
借   方貸   方
流動資産27,758,831流動負債7,132,431
固定資産211,855,597固定負債5,462,280
基本金57,506,067
国庫補助金等特別積立金71,448,783
その他の積立金22,925,427
次期繰越活動収支差額75,139,440
239,614,428239,614,428

資金収支計算書(単位:円)
支   出収   入
事業活動支出98,546,380事業活動収入102,308,879
施設整備等支出573,100施設整備等収入0
その他の活動支出626,400その他の活動収入2,130,240
当期末支払資金残高23,317,917前期末支払資金残高18,624,678
123,063,797123,063,797

事業活動収支計算書(単位:円)
支   出収   入
サービス活動費用99,919,760サービス活動収益95,022,252
サービス活動外費用55,233サービス活動外収益7,286,627
特別増減費用65,004特別増減収益0
その他の積立金積立額0その他の積立金取崩額0
次期繰越活動増減差額75,139,440前期繰越活動収支差額72,870,558
175,179,437175,179,437



4.新刊紹介


点字図書


NDC320
書名 障害者の雇用の
   促進等に関する法律
巻数 2巻 294ページ
内容 障害者の雇用や職業生活上の自立を促進するための措置を講じ、障害者の職業の安定を図ることを目的とした法律。令和元年6月14日改正。

NDC 366
書名 視覚障害者の就労に関する
   実態調査報告書
著者 日本盲人福祉委員会
巻数 3巻 474ページ
内容 視覚障害者の就労の課題に対する改善策を考察するため、2017年にアンケート調査と事例インタビュー調査を実施した。その調査結果をまとめる。

NDC 599
書名 ママの涙
著者 くわばた りえ
巻数 2巻 228ページ
内容 最終的に、幸せな涙を1回でも多く流したい。記憶に残る育児をしたい-。お笑いコンビ「クワバタオハラ」のくわばたりえが、子どもが生まれてからの涙の記憶を綴る。

NDC 911
書名 馬上(ばじょう)
著者 小島(こじま) ゆかり
巻数 1巻 128ページ
内容 2013年夏から2015年夏までの作品の中から519首を収録した、著者の第13歌集。

NDC 913
書名 釈迦(しゃか)
著者 武者小路(むしゃのこうじ) 実篤(さねあつ)
巻数 4巻 727ページ
内容 生きることに苦悩し、人々を思いやりつつ生きた仏教の開祖・釈迦。彼の生涯を、人間愛を唱えた著者が、尊崇の念と篤い共感とともに描く伝記小説。

NDC 933
書名 クレンショーがあらわれて
著者 キャサリン・アップルゲイト
巻数 2巻 292ページ
内容 もうすぐ5年生になる少年ジャクソンの前に3年ぶりに現れた、でかネコのクレンショー。人間の言葉をしゃべるへんてこなネコは、想像上の友で…。ジャクソンが、貧困を抱えた家族と自分自身に正面から向きあっていく姿を描く。



デイジー図書


NDC 090
書名 けーし風(かじ) 2021年4月 第110号
著者 新沖縄フォーラム刊行会議
時間 5時間41分
内容 特集「辺野古新基地建設の土砂問題を問う」

NDC 092
書名 沖縄をめぐる言葉たち
   名言・妄言(もうげん)で読み解く戦後日本史
著者 河原 仁志(かわはら ひとし)
時間 13時間5分
内容 歴史を変えた言葉、真相を伝えた言葉、曲解された言葉-。大田(おおた)實(みのる)海軍少将の電文から、戦没者追悼式で感動を呼んだ詩「生きる」まで、戦後の沖縄を彩った言葉を切り口に、戦後75年のこの国の実像を照らし出す。

NDC 093
書名 子どもの島沖縄
   「こどものみかた」であるために
著者 堀川 愛(ほりかわ あい)
時間 5時間24分
内容 今、沖縄の子どもたちに何が起こっているのか。子どもを軸にした新たな社会づくりに取り組む著者が、沖縄で暮らしてみてきたこと、子どもたちとの関わりの中で見えたこと、これから取り組んでいきたいことを綴る。

NDC 095
書名 からだにやさしいおきなわ島やさい
著者 徳本 佳代子(とくもと かよこ)、比嘉 淳子(ひが じゅんこ)
時間 3時間45分
内容 沖縄のパワーを秘めた個性的な島やさいをおいしく食べましょう。沖縄の島やさいを春・夏・秋~冬に分類し、おすすめの保存方法や選び方、食べ方のポイント、特徴、レシピ、定番メニュー等を紹介します。

NDC 188
書名 禅の作法に学ぶ美しい働き方とゆたかな人生
著者 枡野 俊明(ますの しんみょう)
時間 5時間46分
内容 ためない、常に備える、一歩退く…。禅の作法や習慣を仕事や生活に取り入れ、余計なものを捨て去り、自分らしく働くための考え方を説く。不安や悩みから解放され、心地よく生きるための85のコツを紹介。

NDC 490
書名 月刊 人間医学 2021年5月号
著者 人間医学社薬局
時間 3時間42分
内容 特集1:キャノーラ油(1)、中国の秘草「野牡丹」について、胸のトラブル(上)、ほか

NDC 913
書名 ファイブ・ソングス 2
著者  小室(こむろ) みつ子
時間 5時間40分
内容 TM NETWORKの作詞を数多く手がけた小室みつ子が、TM NETWORKの曲をモチーフに書き綴った短編集。



サピエ図書館オンライン・リクエストランキング


点字図書ベスト10(2020年5月1日から31日までの集計)

1位 心淋し川    
西條 奈加 4巻

2位 おりがみ絵本 おってみようふれてみよう春夏秋冬
桜雲会編 大内 進監修 1巻

3位 視覚障害者向けiPhone・iPad操作マニュアル 拡大版
視覚障害者パソコンアシストネットワーク(SPAN)編集 1巻

4位 日本点字表記法 2018年版
日本点字委員会編集 3巻

5位 七人のシメオン ロシアのむかしばなし
田中 友子文 1巻

6位 ノロウェイの黒牛 イギリス・スコットランドのむかしばなし
なかがわ ちひろ文 1巻

7位 いのちの停車場
南 杏子 5巻

8位 点字のことがよくわかる本 点字技能検定過去10年の出題例から学ぶ
  日本点字技能師協会編 2巻

9位 ブラック・ショーマンと名もなき町の殺人
東野 圭吾 8巻

10位 水のように
浪花 千栄子 3巻



デイジー図書ベスト10(2020年5月1日から31日までの集計)

1位 三つ巴 新・酔いどれ小籐次 20
佐伯 泰英 6時間35分

2位 心淋(うらさび)し川
西條 奈加 7時間17分

3位 アンと愛情
坂木 司 10時間

4位 騙る
黒川 博行 6時間46分

5位 52ヘルツのクジラたち
町田そのこ 8時間40分

6位 ブラック・ショーマンと名もなき町の殺人
東野 圭吾 15時間15分

7位 蜘蛛ですが、なにか? 6
馬場 翁 8時間45分

8位 骨を追え ラストライン 4
堂場 瞬一 11時間41分

9位 ヴィクトリアン・ホテル
下村 敦史 7時間24分

10位 いのちの停車場
南 杏子 9時間43分



サピエ図書館オンライン・ダウンロードランキング


デイジー図書ベスト10(2020年5月1日から31日までの集計) :

1位 52ヘルツのクジラたち
町田 そのこ 8時間40分

2位 祇園会 新・吉原裏同心抄 4
佐伯 泰英 7時間44分

3位 帝都争乱 サーベル警視庁 2
今野 敏 7時間47分

4位 冬の狩人
大沢 在昌 15時間20分

5位 911代理店
渡辺 裕之 7時間49分

6位 雪のなまえ
村山 由佳 11時間55分

7位 刑事の枷
堂場 瞬一 11時間46分

8位 女捜査官横浜殺人ブルース
稲葉 稔 10時間

9位 痣
伊岡 瞬 11時間34分

10位 1日1ページ、読むだけで身につく日本の教養365
齋藤 孝監修 33時間51分



6.お知らせ


(1)沖視協7月行事
7月2日(金)点訳奉仕員養成講習会開講式
7月14日(水)音訳奉仕員養成講習会開講式
7月20日(火)職員会議

(2)デイジー図書再生機「PTN3」の貸出について
沖縄点字図書館では、全視情協への寄附をもとにした貸与事業に基づき、デイジー再生機「PTN3」の貸出を始めています。貸出条件は、当館のデイジー図書貸出対象となる方です。「デイジーをまだ聴いたことがない」「日常生活用具の給付対象ではないから購入を迷っている」といった方は、点字図書館までご相談ください。台数に限りがありますので、しばらくお待ちいただく場合もあります。詳細については沖縄点字図書館(電話098ー866ー0222)までお問合せください。

(3)沖縄点字図書館 貸出休止のお知らせ
6月28日(月)9時~17時まで、サピエ図書館が、サーバーのメンテナンスのため停止します。そのため沖縄点字図書館では、図書検索や県外図書館へのオンラインリクエストが出来ないため、利用者からの貸出受付を休止します。ご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどよろしくお願いします。

(4)女性部よりお知らせ
①ヨーガ教室
日時:7月1日・8日・15日・29日 10時~11時
場所:沖視協3階研修室
持参:バスタオル
参加費:1回500円

②ダンス・コーラスはお休みです。



7.ありがとうございました

(令和3年5月1日~5月31日)


事業活動協力金(敬称略・順不同)
ぐしけん眼科 30,000円
沖縄県安全施設業協会 100,000円
匿名 1件 2,000円



8.編集後記


5月、あまりの暑さに自宅のクーラーの電源を入れてみたら、全然冷たい風が来ない。入居時から設備としてついているクーラーの為、不動産管理業者へ連絡、修理業者に来てもらい修理が完了するまで、なんだかんだと約1カ月経過し、最近やっと寝苦しい夜から解放されました。それまでは保冷剤やペットボトルを凍らせ扇風機の前に置き、冷たい風が来るようにと、いろいろ暑さをしのぐ工夫をして過ごしていました。どうやら5月の沖縄は1946年の統計開始以降もっとも高い記録を更新し、平均気温が平年値より1.9度も高くなっていたようです。沖縄気象台の6~8月の3カ月予報では、平均気温は高いと予測されております。新型コロナウイルス感染防止で、まだまだお家時間を過ごす日々ですが、こまめな水分補給を心掛け熱中症対策も行いましょう。

  事務局長 玉城和也