【目次】
ホーム
事務局案内
点字図書館
マッサージ
ボランティア
ニュース



色の設定
ご案内地図


沖視協だより  第378号(令和3年4月発行)


1.お世話になりました!

そして今後ともよろしくお願い申し上げます


  会長 知花 光英

新緑の候、読者の皆さまにおかれましてはお変わりなくお過ごしのこととお喜び申し上げます。

「出会いと別れの季節」、「人生節目の月」等々。

私事で恐縮ではございますが、去る3月31日をもって沖視協職員としての定年を迎えることになりました。

1982(昭和57)年4月、当時の沖縄盲人福祉会に就職し、39年の務めを無事終えることができました。

利用者・ボランティアの皆さまに支えられ、良き先輩よき後輩職員、そして役員の皆さまなど多くの方々のご協力があったからこそだと実感しております。

採用当時、点字印刷用備品はあったものの、地下倉庫でホコリをかぶり、「福祉会だより」をはじめ、ほとんどの点字刊行物は県外へ業務委託。同じく当時の事務局長に「うちは、点字印刷機械はあるが、職員がいない!やってみないか」との誘いを引き受けたものの、まともな賃金は得られず、厳しい社会人生活のスタートだったことを、今では懐かしく良き思い出として記憶しております。

あれから40年。公的補助金をのぞけば最大の収益事業にまで成長した点字出版業務、何よりの喜びでございます。

就職後は、市町村議会議事録の反訳、点字出版、点字図書館と、部署の異動と、業務を担当し、1998(平成10)年に施設長に就任。

沖視協生活40年。時代と共に、社会制度は変わり、視覚代行機器の開発は日進月歩。特に、私たち視覚障害者を取り巻く情報環境が大きく改善されたことは驚きでございます。半面、点字使用者の減少傾向は一抹の寂しさを感じずにはいられません。

人生の節目に際し、これからは健康を第一に、ゆとりのある時間をつくり、そして先立つものを確保し、3拍子揃えての年金暮らしをと調子の良いことを計画しております。

ただ、誰よりも沖視協にお世話になった人間であることは自他共に認めるところ。微力ではございますが、お世話になった沖視協に、少しでも恩返しをせねばと、改めて気を引き締めているところでございます。

皆さまには、引き続き、ご支援ご指導のほど、お願い申し上げ、節目の挨拶にさせて頂きます。



2.沖視協令和3年度人事


令和3年3月31日をもって、知花光英図書館長 退職

令和3年4月1日付け玉城和也常務理事・事務局長が点字図書館長(兼務)に就任

障害者福祉サービス事業サービス管理責任者に神里あやめ採用

今後とも、よろしくお願い申し上げます。



3.令和3年度事業計画


重点事項
1 障害福祉サービス(就労継続支援事業)の開設
2 重度障害者等の就労支援(通勤や職場等における支援)が実施されるよう取り組む。
3 第58回九州視覚障害者グランドソフトボール大会(沖縄県)の開催 ※中止
4 財政基盤強化(事業活動協力金の企業団体への拡大を図る。)
5 視覚障害対応高齢者施設入所希望者への情報提供及び、盲養護老人ホームが設置されるよう継続して関係機関との連携を図る。
6 収益事業強化の取組みを図る。
7 職員の資質向上の推進を図る。

通年事業
●視覚障害者総合相談
●日常生活用具・補装具の普及
●広報発行(沖視協だより)
●沖縄県障害者社会活動推進事業(県補助金)
①視覚障害者バリアフリー映画観賞会・福祉機器展
●高橋福治先生偲ぶ会
●第34回沖縄県サウンドテーブルテニス大会の開催    
●第35回沖縄県視覚障害者音楽発表大会の開催
●消防避難訓練
●沖縄県社会参加促進事業(受託事業)
①日常生活支援
・中途失明者歩行訓練事業・点字教室・日常生活諸動作訓練(料理教室、化粧教室、カラーコーディネート教室)
②社会参加支援
・点訳奉仕員養成研修会  年30回
・朗読奉仕員養成研修会  年20回
・点字・声の広報発行事業・点字による即時情報ネットワーク
・スポーツレクレーション教室開催事業
(三線・サウンドテーブルテニス・ダンス・コーラス・ボウリング・オカリナ・ヨーガ・ブラインドサッカー・アクセサリー作製)
・初心者パソコン教室 年20回
●同行援護事業(障害福祉サービス事業)

沖縄点字図書館
●基本事業
・郷土資料の整備・データサービス・デジタル図書の製作、貸出・プライベートサービス・中途失明者向け点字教室の開催・職員研修会への派遣・各種ボランティア養成・IT利用の充実・地域社会貢献事業
●情報提供事業
・点字・録音広報誌の受託・教科書・テキスト作製・その他点字印刷

収益事業
●沖縄はり・灸・あん摩マッサージセンター 
●駐車場賃貸事業

公益事業
●盲導犬使用者育成事業

行事予定
※新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、延期や中止となる場合がございます。予めご了承下さい。
4月
・辞令交付式
5月
・監事監査
・第58回九州視覚障害者グランドソフトボール大会(沖縄県)※中止
・第74回全国視覚障害者福祉大会(岡山県大会)
・第1回理事会
6月
・評議員選任委員会
・定時評議員会
・第2回理事会
・第1回支部長会
・第1回九盲連理事会(長崎県)
7月
・総合防災避難訓練
9月
・第53回九州盲女性指導者研修会(鹿児島県)
10月
・第34回九盲連あはき師会(熊本県)
・高橋福治先生偲ぶ会
11月
・第49回九州視覚障害者サウンドテーブルテニス大会(福岡県)
・第35回沖縄県視覚障害者サウンドテーブルテニス大会
・視覚障害者バリアフリー映画観賞会・福祉機器展
・総合防災避難訓練
12月
・NAHAマラソンマッサージ奉仕活動
・第2回支部長会
・ラジオチャリティミュージックソン
1月
・第36回沖縄県視覚障害者音楽発表大会
2月
・おきなわマラソンマッサージ奉仕活動
・第75回九州盲人福祉大会(鹿児島県)
3月
・理事会
・いとまん平和トリムマラソン



4.新刊紹介


点字図書


NDC320
書名 視覚障害者等の読書環境の整備の推進に関する法律
   ユニバーサル社会の実現に向けた諸施策の総合的
   かつ一体的な推進に関する法律 他
巻数 1巻 82ページ
内容 表題ほか、平成31年4月24日公布の「旧優生保護法に基づく優生手術等を受けた者に対する一時金の支給等に関する法律」を収録。

NDC 320
書名 子どもの貧困対策の推進に関する法律
   女性の職業生活における活躍の推進に関する法律
   大学等における修学の支援に関する法律 他
巻数 1巻 134ページ
内容 表題ほか、「成育過程にある者及びその保護者並びに妊産婦に対し必要な成育医療等を切れ目なく提供するための施策の総合的な推進に関する法律」を収録。

NDC 369
書名 わたしたちの介護
   視覚障害者が介護に携わる時
著者 桜雲会(おううんかい)編
巻数 1巻 75ページ
内容 2000年に介護保険制度が成立し、20年が経過したが、実際に介護する家族にかかる費用・ストレス・時間などの負担は計り知れない。本書は、視覚障害のある人に介護体験を語ってもらい、それらをまとめた本。点字・墨字合本。

NDC 498
書名 ハンセン病療養所を生きる
   隔離壁(かくりへき)を砦(とりで)に
著者 有薗 真代(ありぞの まさよ)
巻数 4巻 542ページ
内容 ハンセン病を得た人々が、集団になることではじめてできた活動とは何か?障害を越え、隔離壁を越え、人間の魂を耕し続けた人々の記録を綴る。

NDC 588
書名 ふしぎなカビ オリゼー
著者 竹内 早希子(たけうち さきこ)
巻数 1巻 128ページ
内容 りん、酢。これらの調味料を作るのに欠かせないのは、世界で日本にしか存在しない微生物「アスペルギルス・オリゼー(麹菌)」です。顕微鏡も微生物という考え方もない時代にオリゼーを管理したり、育てたりする技術を編み出し、今日までつないできた「もやし屋さん」を紹介します。

NDC 933
書名 ビーザスといたずらラモーナ
著者 ベバリイ・クリアリー
巻数 2巻 284ページ
内容 ヘンリーくんの友だちビーザスの悩みのたねは、妹のラモーナです。まったくラモーナときたら、どうしてこう次から次へといたずらばかり思いつくのでしょう。図書館の本の落書き、アバラーのトイレ事件、りんご騒動と、すっかり憂鬱になったビーザスでしたが…。



デイジー図書


NDC 090
書名 けーし風(かじ) 2021年2月号 第109号
著者 新沖縄フォーラム刊行会議
時間 5時間41分
内容 特集「基地を拒否する論理と倫理」

NDC 094
書名 サンゴしょうのおとぎ話
   なかよし家族の観察ノート
著者 土屋 誠(つちや まこと)
時間 3時間8分
内容 真夏の日曜日に沖縄のサンゴ礁の海岸にやってきたのは、お父さんとお母さん、そしてユウ君、ユキちゃん、シン君の3人の小学生の子どもたち。なかよし家族がサンゴ礁の海岸で生き物を観察しながらお話している様子を描く。

NDC 369
書名 相談支援の実践力
   これからの障害者福祉を担うあなたへ
著者 福岡 寿(ふくおか ひさし)
時間 7時間45分
内容 障害者福祉の現場で30年間活動してきた著者が、仕事を通じて気づき考えてきたことのプロセスをまとめる。相談支援専門員の基本となる考え方や、これからの現場を担うプレイヤーの資質とマインドについても語る。

NDC 490
書名 月刊 人間医学 2021年3月号
著者 人間医学社薬局
時間 3時間41分
内容 特集1:老いないネズミ(1)、高血圧と痒み、のどのトラブル(下)、ほか

NDC 494
書名 がん治療中の女性のためのLIFE&Beauty
著者 さとう 桜子(さくらこ)
時間 3時間42分
内容 素肌をいたわるスキンケア、キレイを装うメイク、清潔を保つボディケア…。がんの体験をもとに、自身が行ったスキンケアやメイクの工夫、日常を快適にするアイテムなどを紹介する。がんと診断されたときの心がまえなども語る。

NDC 498
書名 リモート診療
   病院に行きたくない時の名医との33のQ&A
著者 岡田 定(おかだ さだむ)
時間 2時間13分
内容 安易に医療に頼ることなく、生活習慣療法を身につけて、もっと健康になろう!食生活、運動、睡眠、ストレス、生活習慣病、認知症など33の健康問題を取り上げ、名医がQ&A形式でコンパクトに解説する。

NDC 589
書名 ユニバーサルファッション宣言 Part2
著者 ユニバーサルファッション協会編
時間 4時間43分
内容 一人ひとりの肉体の美しさを見つめ、衣服による美のバリエーションを作り出す「ユニバーサルファッション」。パリコレクションから骨粗しょう症対策ドレスまで、豊富な事例と共にユニバーサルファッションの最前線を紹介する。

NDC 596
書名 なんとなく不調をととのえるスープ
著者 鈴木 愛(すずき あい)
時間 3時間2分
内容 なんとなく元気が出ないとき、元気でいてほしいと思う誰かのために、体と心をととのえるスープをつくってみませんか。胃腸の負担を少なくするために、動物性たんぱく質を使わない、季節の野菜を中心にしたスープを紹介します。

NDC 嘘と正典(せいてん)
著者 小川 哲(おがわ さとし)
時間 8時間40分
内容 CIA工作員が共産主義の消滅を企む表題作、零落(れいらく)した稀代(きだい)のマジシャンがタイムトラベルに挑む「魔術師」など、全6編を収録したSF短編集。

NDC 913
書名 それ以上でも、それ以下でもない
著者 折輝 真透(おりてる まとう)
時間 8時間46分
内容 1944年、ナチス占領下のフランス。匿っていたレジスタンスの男が殺され、住民の混乱を恐れた神父は事件を隠蔽するが…。

NDC 933
書名 息吹(いぶき)
著者 テッド・チャン
時間 14時間44分
内容 人間がひとりも出てこない世界の秘密を探究する科学者の驚異の物語を描き、英国SF協会賞等を受賞した表題作など、全9編を収録したSF短編集。

NDC 936
書名 トランスジェンダーの私がボクサーになるまで
著者 トーマス・ページ・マクビー
時間 6時間41分
内容 女性として生まれた著者は、心の性と体の性が一致せず、30歳の時に男性になる。ひとりのジャーナリストが身をもって経験した「男らしさ」の意味。

NDC 953
書名 三つ編み
著者 レティシア・コロンバニ
時間 6時間4分
内容 インド、イタリア、カナダ。異なる境遇に生きる3人の女性の共通点は、女性に押しつけられる逆境に立ち向かうことだった。



サピエ図書館オンライン・リクエストランキング


点字図書ベスト10(2020年3月1日から31日までの集計)

1位 点字楽譜の手引    
文部科学省 1巻

2位 少年と犬
馳 星周 4巻

3位 鬼滅の刃 1 残酷
吾峠 呼世晴 1巻

4位 「空腹の時間」が健康を決める
石原 新菜 2巻

5位 灯台からの響き
宮本 輝 6巻 

6位 水のように
浪花 千栄子 3巻

7位 スマホが学力を破壊する
川島 隆太 3巻

8位 ゆかいなおりがみ
  中野 独王亭 4巻

9位 朝が来る
辻村 深月 5巻

10位 祈りの幕が下りる時
東野 圭吾 6巻



デイジー図書ベスト10(2020年3月1日から31日までの集計)

1位 ヒポクラテスの試練
中山 七里 9時間44分

2位 布石 百万石の留守居役 15
上田 秀人 6時間58分

3位 半沢直樹 アルルカンと道化師
池井戸 潤 8時間49分

4位オルタネート
加藤 シゲアキ 10時間24分

5位 ブラック・ショーマンと名もなき町の殺人
東野 圭吾 15時間15分

6位 幼なじみ 新・居眠り磐音
佐伯 泰英 7時間15分

7位 青田波 新・酔いどれ小籐次 19
佐伯 泰英 7時間47分

8位 黙示
今野 敏 8時間27分

9位 コーチ
堂場 瞬一 12時間42分

10位 湖の女たち
吉田 修一  9時間30分



サピエ図書館オンライン・ダウンロードランキング


デイジー図書ベスト10(2020年3月1日から31日までの集計)

1位 ブラック・ショーマンと名もなき町の殺人
東野 圭吾 15時間15分

2位 実録女の性犯罪事件簿
諸岡 宏樹編 7時間44分

3位 冬の狩人
大沢 在昌 15時間20分

4位 幼なじみ 新・居眠り磐音
佐伯 泰英 7時間15分

5位 刑事の子
宮部 みゆき 7時間25分

6位 新宿特別区警察署 Lの捜査官
吉川 英梨 10時間16分

7位 赤い砂
伊岡 瞬 11時間13分

8位 死の扉
小杉 健治 7時間26分

9位 銀翼の死角 警視庁文書捜査官
麻見 和史 11時間 8分

10位 新幹線大爆破
シネマ・デイジー 2時間36分



5.お知らせ


(1)沖視協5月行事
5月20日(木)監事監査
5月25日(火)職員会議
5月31日(月)理事会

(2)ヨーガ教室
日  時:5月6日(木)・13日(木)・27日(木)10時~11時
場  所:沖視協3階研修室
持  参:バスタオル
参 加 費:1回500円

★ダンス・コーラスはお休みです。

(3)沖縄ロープランナーズよりお知らせ
皆さん運動してますか?沖縄ロープランナーズです。
コロナ自粛で体力の低下や、人との交流が出来ていない方、ロープランナーズに入会してウォーキングやランニングを一緒に楽しみませんか?新会員を募集しています。
連絡先090-3194-6396(大久保まで)

(4)沖縄タイムスが声でニュース配信
沖縄タイムス社は3月1日から、声でニュースを届ける「サクッと沖縄」を始めました。音声配信アプリ「voicy(ボイシー)」の沖縄タイムス専用チャンネルからお聴きいただけます。
月曜日から金曜日までは若手社員5人が、沖縄タイムス紙面のニュースを読み上げ、沖縄の今をお伝えします。土曜日のサタデートークは、記者たちがニュースの現場や取材の裏側を深掘りします。
ボイシーはスマートフォンやパソコン、タブレット端末で利用できます。配信時間は月曜日から金曜日までは午後5時から、土曜日は午後2時からです。専用チャンネルにアクセスすれば過去の番組もすべてお聴きすることができます。
沖縄タイムスのvoicyチャンネル「サクッと沖縄」はこちらから聞くことができます→https://voicy.jp/channel/1514



6.ありがとうございました

(令和3年3月1日~3月31日)


事業活動協力金(敬称略・順不同)
宗教法人那覇バプテスト教会 10,000円
牧港眼科 石川真 10,000円
個人 5件 33,000円

点字図書館寄附金
匿名 1件 10,000円



7.編集後記


この度、令和3年4月1日付けをもちまして、沖縄点字図書館長に就任いたしました、玉城和也と申します。事務局長との兼務に不安と、これまで以上の緊張感があり、身に余る重責ではございますが、役職員・ボランティア・利用者の皆様方のお力添えを頂きながら精いっぱい努力して参ります。今後とも一層のご支援とご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

さて、新年度がスタートしました。沖縄視覚障害者福祉センターには、赤い色のカナリアがやってまいりました。まだまだ、新型コロナウイルス感染症のニュースばかりで、気持ちが沈んでしまいがちですが、福祉センター内ではカナリアの鳴き声に癒されています。ご来館の際には、カナリアの鳴き声に耳を傾けてみて下さいね。

  事務局長 玉城和也