【目次】
ホーム
事務局案内
点字図書館
マッサージ
ボランティア
ニュース



色の設定
ご案内地図


沖視協だより  第359号(令和元年9月発行)


1.音でスポーツ観戦


  会長 知花 光英

日中まだまだ暑い日が続いておりますが、コオロギやクロイワツクツクなど秋の虫の音も聞こえるようになりました。皆さまお元気にてお過ごしでいらっしゃいますでしょうか。

スポーツの秋、健康維持のためウォーキングにジョギング、はたまた自己記録更新へアスリート的に頑張っている方、人それぞれのようです。

一方、「スポーツはするより見るほうが」と言う方も多くいらっしゃいます。我が日本で、ラジオでのスポーツ中継が始まったのが、昭和2年の8月、全国中等学校野球大会(現・高校野球の前身)で、実に92年の歴史である。

私たち視覚障害者もスポーツ観戦好きな方は多く、中でも野球ファンは多い。では、なぜ視覚障害者に野球ファンが多いのか私なりに分析をしてみますと、野球はスリーアウトごとに攻撃と守りが交代し、攻守がはっきりしている。ワンプレーごとに投手が投球して動き出すスポーツである。プレーが停止している間は、いち解説者にもいち監督にもなり切って試合を楽しむことが出来る。半面、サッカーやラグビーなど1つのボールを必死に追いかけ、こぼれ球1つで攻守が目まぐるしく変わるスポーツは、音だけではわかりづらい面がある。

また、直に球場にて観戦しても、ラジオを持込み、打球音やミットの音、観客の歓声ひとつひとつを味わうことも楽しみです。

ある知り合いは、国技館で相撲観戦に行ったら、150キロ前後の力士同士がぶつかる音は生でしか感じられない迫力だと言う。

いずれにせよ、各競技それぞれにファンは多く、多種多様の中継を願うものです。昨年発売されましたデイジー読書機「プレクストーク3」には、全国のラジオが聴取できる機能も追加されました。製造会社によりますと、「多くの視覚障害者から要望があり、機能を追加しました」とのこと。

まさに、ラジコプレミアム万歳です。



2.「高橋福治先生偲ぶ会」のご案内


高橋福治先生が昭和49年12月31日に亡くなられて、今年で46回忌になります。在りし日の先生を皆様と一緒に偲びたいと存じます。是非、ご参加下さいますようご案内いたします。

日  時:10月30日(水)10時~12時

場  所:日本基督教団「沖縄教区霊園」

申 込 先:沖視協事務局(電話863-2997) 担当:宮城・上原
※準備の都合がございますので、参加希望の方は10月23日(水)までにご連絡下さい。



3.視覚障害者バリアフリー映画鑑賞会&福祉機器展のお知らせ


皆さま、最近映画館で映画を観たのはいつ頃でした?先月?一年前??「え~、いつごろだっけ?」とお思いの方は、是非一緒に映画を楽しみましょう!今回は「iPhoneなどスマートフォンの端末に『UDCast』をダウンロードし、イヤフォンでそれぞれ音声ガイドを聴きながら映画を楽しむ」そんな会にしようと計画しています。「まだiPhoneを持ってないよ!」とおっしゃる方向けに少ない台数ではありますが貸出用の端末もご用意する予定です。その他、暗い室内で映画スクリーンが見えにくい方向けに、最新の暗所視支援眼鏡も準備する予定になっています。数に限りがございますので、事前にご連絡ください。

また、「福祉機器展」も同時開催いたします。プレクストークをはじめとするデイジー図書録音再生機や、スマートグラス、白黒反転ノートなど、手に取ってお試し出来る機器を予定しております。皆さま是非お越しください。

開 催 日:11月9日(土)

会  場:沖縄県立図書館(那覇市泉崎1ー21ー1)

【福祉機器展】 4階交流ルーム  10時~16時

※直接ご来場ください。

【映 画】 3階ホール 開場:13時 映画上映:14時~16時

タイトル『万引き家族』 第71回カンヌ国際映画祭最高賞受賞作品

申込受付:10月7日(月) 先着100名になり次第締め切らせて頂きます。

UDCast対応の端末や暗所視支援眼鏡ご希望の方は事前にお申込みください。

申 込 先:沖視協事務局(電話863-2997) 担当:福里・屋部



4.第34回沖縄県視覚障害者サウンドテーブルテニス大会のお知らせ

(第48回九州視覚障害者サウンドテーブルテニス大会 沖縄予選)


今年もサウンドテーブルテニス大会を浦添市の「サン・アビリティーズうらそえ」で開催します。競技は団体の部と個人の部(全盲男子の部、全盲女子の部、弱視女子の部)の2種目です。この大会は来年、福岡県で開催される九州大会の予選も兼ねていますので、各支部の皆様をはじめ、多くのご参加をお待ちしております。

なお、詳細につきましては、沖視協または各地域の視覚部部長までお問い合わせください。

開催日時:11月24日(日)9時~16時

会  場:サン・アビリティーズうらそえ (浦添市宮城4-11-1)

参 加 費:選手一人1,200円(付添・応援者800円)※弁当・飲み物含む

申込締切:11月1日(金)

申 込 先:沖視協事務局(電話863-2997) 担当:屋部・大城



5.新刊紹介


点字図書


NDC 091
書名 チルグヮ-のむんならーし
   母から習った教えと私が残したい言葉
著者 喜納 千鶴子(きな ちづこ)、玉那覇 展江(たまなは のぶえ)
巻数 1巻 96ページ
内容 〝チルばあちゃん”91歳。いつでも「むんならーし」を心にとめて自分自身を励ましてきた。

NDC 369
書名 ろう者の祈り 心の声に気づいてほしい
著者 中島 隆(なかじま たかし)
巻数 3巻 386ページ
内容 聴覚に障がいをもつ「ろう者」の人々が、厳しい現実に立ち向かっていく姿を取材したルポルタージュ。日常会話などを紹介したミニ手話講座も収録。

NDC 913
書名 金曜日の本屋さん 2 夏とサイダー
著者 名取 佐和子(なとり さわこ)
巻数 4巻 498ページ
内容 「読みたい本が見つかる」と評判の駅ナカ書店・金曜堂は、アルバイトの倉井(くらい)以外の3人全員が、地元・野原(のはら)高校出身者。その金曜堂に、現役野原高生の紗(さ)世(よ)が訪ねてきて…。



デイジー図書


NDC 090
書名 けーし風(かじ) 2019年7月 第103号
著者 新沖縄フォーラム刊行会議
時間 6時間33分
内容 「けーし風」は、1993年12月に創刊された季刊誌です。特集:法と沖縄 1.辺野古新基地建設をめぐる沖縄県と国の裁判 2.「平和運動裁判」を振り返って

NDC 090
書名 本屋になりたい この島の本を売る
著者 宇田 智子(うだ ともこ)
時間 5時間41分
内容 東京の巨大新刊書店から沖縄に移動後、退職し、小さな古本屋を開店。沖縄の「地産地消」の本の世界に飛び込んだ著者が、沖縄に関する本を買い取り、並べて、売る日々の中で、本と人のあいだに立って考えたことを綴る。

NDC 092
書名 燦々(さんさん)オキナワ 沖縄暮(ぐ)らし3000日
著者 緒方 修(おがた おさむ)
時間 6時間36分
内容 聖地巡り、「事実と数字」で見る沖縄、食べ物の話など、生活者として、教師としての著者の目に映った沖縄の姿を4コマ漫画やイラストを交えて綴る。

NDC 108
書名 ブロンテ姉妹(人と思想128)
著者 青山 誠子(あおやま せいこ)
時間 9時間4分
内容 『ジェイン=エア』、『嵐が丘』などの作品で知られるイギリスの作家、ブロンテ三姉妹。彼女たちの人生と作品に光を当て、思想的側面を考察する。

NDC 108
書名 レイチェル=カーソン(人と思想137)
著者  太田(おおた) 哲男(てつお)
時間 7時間53分
内容 1960年代に環境問題の重要性を訴えた生物学者レイチェル=カーソン。化学薬品の危険性を訴えた著書『沈黙の春』を中心に、彼女の人と思想をたどる。

NDC 108
書名 ラス=カサス(人と思想143)
著者 染田 秀藤(そめだ ひでふじ)
時間 7時間43分
内容 虐(しいた)げられた人々を守ることに半生を捧げた16世紀のスペイン人宣教師ラス=カサス。異色の歴史家でもあった彼の波乱に富んだ人生と著作を紹介する。

NDC 108
書名 吉田 松陰(よしだ しょういん)(人と思想144)
著者 高橋 文博(たかはし ふみひろ)
時間 9時間55分
内容 幕末日本という変革期に、29年の短い生涯を激烈に生きた吉田松陰。松下村塾を主宰した思想家の生涯と思想の要点を明らかにする。

NDC 147
書名 あの世飛行士 予約フライト篇(へん)
著者 木内 鶴彦(きうち つるひこ)、保江 邦夫(やすえ くにお)
時間 3時間27分
内容 “あの世”と“この世”を往来してわかった地球人の使命とは? あの世飛行士・木内鶴彦の臨死体験を物理学者・保江邦夫が解説する第2弾。

NDC 289
書名 星の旅人(たびびと)
   伊能 忠敬(いのう ただたか)と伝説の怪魚(かいぎょ)
著者 小前 亮(こまえ りょう)
時間 6時間43分
内容 行方知れずの父を探すため、少年は伊能隊と共に旅をする…。伊能忠敬の足跡を少年の視点で描く歴史読み物。伊能忠敬の生い立ちや、時代背景、当時の風俗、測量技術の進化など、解説ページも充実。

NDC 490
書名 月刊 人間医学 2019年8月号
著者 人間医学社薬局
時間 4時間9分
内容 主張「果物」、デパス、中庸会、新・元気術、新刊紹介、人間通信、商品一覧表

NDC 746
書名 そうだったのか!しゅんかん図鑑
著者 伊知地 国夫(いちじ くにお)
時間 50分
内容 消える、落ちる、こぼれる…。身近なものが動くときの、肉眼では見えない「瞬間の姿」を切り撮った写真を科学への興味がわく解説とともに掲載。

NDC 913
書名 かみさまにあいたい
著者 当原 珠樹(とうはら たまき)
時間 3時間9分
内容 大好きなおばあちゃんに、うそをついたまま永遠の別れを迎えてしまった雄一。ひょんなことから、同級生の竜也と一緒に「神さま」との交信を試みるが…。心の傷を抱えた少年たちの秘密の友情と成長の物語。

NDC 933
書名 子ぶたのトリュフ
著者 ヘレン・ピータース
時間 2時間49分
内容 ジャスミンに命を救われた赤ちゃんブタのトリュフは、元気な子ブタに育ちました。そして、クリスマスイブにある事件が起こり、今度はジャスミンを助けるために大活躍!少女と子ブタの心あたたまる物語。

NDC 933
書名 サイド・トラック
   走るのニガテなぼくのランニング日記
著者 ダイアナ・ハーモン・アシャー
時間 8時間15分
内容 ADD(注意欠陥障害)があり、授業を聞いていられなかったり、同級生にからかわれたり、日々心配事が絶えない中学生のジョセフ。運動が嫌いなのに、陸上競技をするハメになり…。あきらめない心の大切さをユーモラスに描く。



サピエ図書館オンライン・リクエストランキング


点字図書ベスト10(2019年8月1日から31日までの集計)

1位 そして、バトンは渡された    
瀬尾 まいこ 6巻

2位 沈黙のパレード  
東野 圭吾 8巻

3位 「お菓子中毒」を抜け出す方法 あの超加工食品があなたを蝕む
白沢 卓二 2巻

4位 日本史人物68 河合敦先生の特別授業
河合 敦 4巻

5位 長いお別れ
中島 京子 4巻

6位 蒼い空へ 夫・西城秀樹との18年
木本 美紀 2巻

7位 あの世の妻へのラブレター
永 六輔 3巻                  

8位 日本が売られる
  堤 未果 5巻

9位 花だより みをつくし料理帖[特別巻]
高田 郁 4巻

10位 悲願花
下村 敦史 4巻



デイジー図書ベスト10(2019年8月1日から31日までの集計)

1位 炎天夢 東京湾臨海署安積班
今野 敏 7時間58分

2位 マスターしようPC-Talker10のショートカット 応用編
ラビット[編] 2時間41分

3位 笑え、シャイロック
中山 七里 10時間8分

4位 F-35はどれほど強いのか 航空自衛隊が導入した最新鋭戦闘機の実力
青木 謙知 7時間3分

5位 白バイガール[4]  最高速アタックの罠
佐藤 青南 8時間27分

6位 帰去来
大沢 在昌 11時間57分

7位 零れた明日 刑事の挑戦 一之瀬拓真
堂場 瞬一 12時間4分

8位 草々不一
朝井 まかて  11時間51分

9位 蒼い空へ 夫・西城秀樹との18年 
木本 美紀 3時間38分

10位 昨日がなければ明日もない [杉村三郎シリーズ]
宮部 みゆき 10時間39分



サピエ図書館オンライン・ダウンロードランキング


デイジー図書ベスト10(2019年8月1日から31日までの集計)

1位 まとめて覚えるまいにち使える英単語800 NHKボキャブライダー
田中 茂範監修 NHK編 14時間53分

2位 キンモクセイ
今野 敏 9時間45分

3位 ボヘミアン・ラプソディ
シネマ・デイジー 2時間19分

4位 白バイガール[4]  最高速アタックの罠
佐藤 青南 8時間27分

5位 炎天夢 東京湾臨海署安積班
今野 敏 7時間58分

6位 見えなくなってはじめに読む本 
稲垣 吉彦 2時間14分

7位 タクシーガール
梁石日,中上 紀 6時間35分

8位 50歳を過ぎても体脂肪率10%の名医が教える内臓脂肪を落とす最強メソッド
池谷 敏郎 4時間3分

9位 網膜色素変性ってなに?
38分

10位 日の昇る国へ 新・古着屋総兵衛 第18巻・完結  
佐伯 泰英 8時間37分



6.お知らせ


(1)沖縄点字図書館 10月 日曜開館日
10月6日(日)開館時間:9時~16時半
ITサポート(要予約)
パソコン関連:10月6日
予約は3日前までによろしくお願い申し上げます。
日曜開館日は図書の貸出・返却など通常の業務も行っております。どうぞご利用下さい。

(2)女性部よりお知らせ
①ヨガ教室
日 時:10月3日・10日・17日・24日・31日 10時~11時
場 所:沖視協3階研修室
持 参:バスタオル
参加費:1回500円

※10月のダンス・コーラスはお休みです。


(3)松尾バス停が移動になりました
国際通り松尾の市外線上りバス停(県庁北口向け)は、大型ホテル建設により、これまでのバス停がホテル駐車場の出入口になるため、9月より約40メートルほど牧志寄りに移動になりました。中北部方面より沖視協に来られる際は、手前での下車になりますのでお知らせします。
なお、下りバス停の移動はございません。



7.ありがとうございました


事業活動協力金
「イーちゃんの白い杖」自主上映会沖縄実行委員会 様  85,000円
みみぐすい実行委員会 様  50,000円
図書館一般寄附 1件  濱崎新一 様  5,000円



8.編集後記


沖視協だより9月号いかがでしたでしょうか。

夏休みが終わって学生達も学校が始まり、いつもの日常生活に戻ったところです。日中は、まだまだ暑いのですが、朝夕は秋を感じられる頃でしょうか?

9月1日は防災の日です。各地で防災について訓練等が行われたようですが、皆様は普段から防災対策されていますか。地域の避難所や避難経路の確認、非難時の持ち物や、備蓄品など。台風の場合は、テレビやラジオ等で進路予想等の台風情報が放送されるので、事前に台風接近に備えることができますが、地震等突然の災害への備えは、いかがでしょうか。いざとなった場合に冷静な判断ができるとは思えませんが、いつ・どこで・どのような状況の中で発生するかわからない災害への備えを考える9月にしたいと思っています。

  事務局長 玉城和也