【目次】
ホーム
事務局案内
点字図書館
マッサージ
ボランティア
ニュース



色の設定
ご案内地図


沖視協だより  第358号(令和元年8月発行)


1.平和月間


  会長 知花 光英

秋は名ばかり、すでに立秋も過ぎてはおりますが、毎日厳しい暑さが続いております。皆さまお変わりなくお過ごしでいらっしゃいますでしょうか。残暑お見舞い申し上げます。

さて、8月は広島・長崎への原爆投下に終戦と、日本国民何かと平和を考える月間でございます。

私事で恐縮ではございますが、先日、幼馴染らと40年ほど続いております模合の席(同級生ムエーグァー)での話題。

我々は戦後15年生まれの全く戦争を知らない世代でございます。とは言っても、一家団らん、親からはよく戦争の体験話を聞かせられ育った世代でございます。

ただ、戦争を知らない世代ではございますが、あの悲惨な地上戦の爪痕とでも申しましょうか、戦争遊びを体験したものです。

私の通った小学校近くでは、頻繁に米軍のパラシュート訓練が行われ、その訓練を終えた米兵らに近寄り、パラシュートをたたむお手伝いをすると、いくらかの小遣いがもらえ、友だち同士競ってやったものです。

また、親の手伝いで畑に行けば、耕した土の中からは錆びついた薬きょうがゴロゴロ出たものです。そしてその薬きょうを集め、中から火薬をほじくり出し、大人の目を盗み、地面に1メートルも2メートルも火薬を並べ、花火遊びをするかのように火をつけて楽しんだものです。

そんな私たちも間もなく還暦を迎える年齢になりました。子どもの頃、戦争は遠い昔話のように感じておりましたが、生まれるわずか15年前の出来事だと変わる感覚は、やっぱり年を重ねたせいでしょうか。
米国大統領を先頭に、○○ファーストと、どの国どの世界も、まるで流行語のように迷走する今日…。それどころか、地球上のみらなず、宇宙でも領土争いが始まったとか。
そんな8月、皆さまはいかがお過ごしでいらっしゃいますでしょうか。



2.第51回九州盲女性指導者研修会(沖縄県)大会

第31回九州盲青年研修大会(沖縄大会)についてご案内


第51回九州盲女性指導者研修会及び第31回九州盲青年研修大会を沖縄県で開催いたします。 
多くの皆さまにご参加いただきたくご案内申し上げます。

主 催
九州盲人会連合会、同女性部・青年部、沖縄県視覚障害者福祉協会、同女性部・青年部
日 時
1日目 令和元年10月19日(土)12:30~20:00
2日目 令和元年10月20日(日) 9:00~12:10

日 程
女性部
【1日目】研修会1、部長会議、懇親会 研修内容:「ヨーガ療法とストレスマネージメント」~ヨーガに学ぶメンタル強化法~
一般社団法人日本ヨーガ療法学会 認定ヨーガ療法士 新屋智恵美 氏
【2日目】研修会2、研修内容:「三線・三板&太鼓の体験」
講師 照屋 栄昇 氏(三線)、女性部(三板&太鼓)

青年部
【1日目】研修会、部長会議、懇親会 研修内容:女性部と合同
【2日目】見学 沖縄長生薬草本社

会 場
女性部
【1日目】那覇セントラルホテル 那覇市牧志2-16-36(電話 867ー3466)
【2日目】沖縄視覚障害者福祉センター 那覇市松尾2-15-29(電話 863-2997)

青年部
【1日目】女性部と同じ
【2日目】有限会社沖縄長生薬草本社 南城市佐敷字仲伊保116-1(電話 947-3214)※沖視協より送迎バスあり

会 費
参加費(付添も同額)1,500円
懇親会費 7,000円
昼食代(2日目) 1,100円(青年部のみ)
※大会参加費は不参加の場合も大会協力費として、返金致しません。

申込み締切日
令和元年9月13日(金)
※女性部のみなさん!懇親会で「首里城」と「友情のうた」を歌います。是非参加よろしくお願いします。
★詳しくは女性部担当(上原・島袋)、青年部担当(石原)まで
電 話 沖視協事務局(863-2997)



3.日常生活用具の紹介


音声で重さを知らせる!「グルス ボイスクッキングスケール」
グルス ボイスクッキングスケールは、上皿に量りたい物を乗せると音声で重量をアナウンスします。聞き逃した場合は、左側にある音声ボタンを押すことでもう一度その重量を聞くことができます。器を乗せて0リセットボタンを押すだけで準備完了です。電源の自動オフ機能が搭載されています。もし電源を切り忘れても5分後には「電源オフ」とアナウンスし自動的に電源が切れる仕組みになっています。防水使用ではありませんが、上皿は取り外して水洗いができます。
価格:7,130円(税込)
お問い合わせ 沖視協事務局(電話863-2997) 担当:石原



4.新刊紹介


点字図書


NDC 092
書名 沖縄県知事 翁(お)長雄志(ながたけし)の「言葉」
著者 沖縄タイムス社編
巻数 1巻 168ページ
内容 翁長雄志氏の知事選出馬から死去までの期間、「沖縄タイムス」紙で掲載された会見・議会答弁・インタビューなどから主要な発言を抽出。その当時の背景が理解できるような解説を付し、時系列に構成されている。

NDC 159
書名 モタさんの「いい人生」をつくるコツ
   仕事・人間関係であれこれ考えすぎて動けない人が読む本
著者 斎藤 茂太(さいとう しげた)
巻数 2巻 274ページ
内容 なんとなく「いい人」になるより、立場立場で咲く「いい人生」をつくりなさい。仕事・人間関係であれこれ考えすぎて動けない人へ贈る、モタさんこと笑顔と元気の達人・斎藤茂太の心に響くアドバイス集。

NDC 320
書名 児童福祉法
巻数 5巻 830ページ
内容児童の健全な育成、児童の福祉の保障とその積極的増進を基本精神とする総合的法律。平成29年6月23日改正。

書名 木村さんのリンゴ奇跡のひみつ
   植物と会話し、宇宙人と語る不思議な男の物語
著者 小原田 泰久(おはらだ やすひさ)
巻数 3巻 354ページ
内容 リンゴや昆虫・雑草の話から、九死に一生の体験、さらにはUFO、宇宙人、あの世の世界まで。不可能といわれた無農薬・無肥料のリンゴ栽培に成功した木村(きむら)秋則(あきのり)が体験した様々なエピソードを紹介し、そのメッセージを伝える。



デイジー図書


NDC 097
書名 ウルトラマン「正義の哲学」
著者 神谷 和宏(かみや かずひろ)
時間 6時間34分
内容「ウルトラマン」をテキストに、善悪とは何かを考察する講義を再現。「核開発への警鐘」「領土・民族問題」など、シリーズ各作品に内在する“正義への問い”を照射し、作品が伝えたかった「真実の正義」を解き明かす。

NDC 147
書名 インチキ霊能者とホンモノ霊能者の見分け方
著者 秋山 眞人(あきやま まこと)
時間 6時間1分
内容40年以上、スピリチュアルの世界で生きてきた霊能者・秋山真人が、インチキ霊能者たちが世間に広める妄説(もうせつ)・妄論(もうろん)をメッタ斬り! ホンモノ霊能者の真髄を語る。

NDC 159
書名 すごい片づけ 9つの極意
著者 はづき 虹映(こうえい)
時間 6時間45分
内容 片づけとは、「カタをつける」こと。自分の“想い”に決着をつけてこそ、本当の意味での片づけを実現できるのです。あなたが片づけられない本当の理由と、片づけ方のノウハウを教えます。

NDC 291
書名 もうひとつの屋久島から
   世界遺産の森が伝えたいこと
著者 武田 剛(たけだ つよし)
時間 4時間40分
内容 1993年、日本で初めて世界遺産に登録された屋久島。その11年前まで、島のいたる所で広大な原生林が伐採されていた事実があった。屋久島の過去・現在・未来にせまる、渾身のドキュメンタリー。

NDC 383
書名 季節のごちそうハチごはん
著者  横塚 真己人(よこつか まこと)
時間 55分
内容 岐阜県などのある地域では、ハチの子を食べる習慣があります。昔から世界中で虫は食べられてきて、日本でも季節のごちそうとして虫を食べているのです。どんなふうに食べているのかを、写真とともに伝えます。

NDC 490
書名 月刊 人間医学 2019年7月号
著者 人間医学社薬局
時間 4時間1分
内容 主張「骨は若さを保つ」、リーキーガット症候群(Ⅱ)、中庸会、新・元気術、新刊紹介、人間通信、商品一覧表

NDC 913
書名 魔女ののろいアメ
著者 草野(くさの) あきこ
時間 38分
内容 魔女が売っていたのは、悪口を10個言いながら作る「のろいアメ」。サキが大嫌いなお姉ちゃんを思い浮かべ、悪口を言いながら、棒でビンの中身をくるくる混ぜると…。

NDC 933
書名 償いの雪が降る
著者 アレン・エスケンス
時間 12時間59分
内容 身近な年長者の伝記を書くことになった大学生のジョー。訪れた介護施設で紹介されたのは、元服役囚のカールだった。カールは臨終の供述をしたいとインタビューに応じる。話を聴いたジョーは、30年前の事件に疑問を抱き…。

NDC 933
書名 マンザナの風にのせて
著者 ロイス・セパバーン
時間 5時間4分
内容 1942年、アメリカ。ワシントン州で家族と幸せに暮らしていた日系アメリカ人のマナミの生活は、ある日一変する。家族で「強制立ち退き」しなければならなくなり…。アメリカ日系移民の強制収容を描いた物語。

NDC 933
書名 ザ・ヘイト・ユー・ギヴ
   あなたがくれた憎しみ
著者 アンジー・トーマス
時間 15時間18分
内容 ギャングがはびこる町に暮らす女子高生スター。ある晩、幼なじみカリルが白人警官により射殺される。目の前で起こった事件は、事実と異なって報道されていく。悩み、怯えながらも、スターはカリルの声となるため立ち上がり…



サピエ図書館オンライン・リクエストランキング


点字図書ベスト10(2019年7月1日から31日までの集計)

1位 そして、バトンは渡された    
瀬尾 まいこ 6巻

2位 沈黙のパレード  
東野 圭吾 8巻

3位 悪党(アウトロー) 警視庁組対部分室
南 英男 4巻

4位 小説 君の名は。
新海 誠 3巻

5位 救急病院
石原 慎太郎 2巻

6位 姉の結婚
群 ようこ 3巻

7位 新聞記者
望月 衣塑子 3巻                  

8位 いちばんよくわかるかぎ針こもの ニットこものの決定版!
  2巻

9位 出世と左遷
高杉 良 5巻

10位 ストーブ列車殺人事件 十津川警部
西村 京太郎 4巻



デイジー図書ベスト10(2019年7月1日から31日までの集計)

1位 帰還
堂場 瞬一 10時間58分

2位 キンモクセイ
今野 敏 9時間45分

3位 マスターしようPC-Talker10のショートカット 応用編
ラビット[編] 2時間41分

4位 ボーダレス
誉田 哲也 8時間17分

5位 昨日がなければ明日もない [杉村三郎シリーズ]
宮部 みゆき 10時間39分

6位 零れた明日 刑事の挑戦 一之瀬拓真
堂場 瞬一 12時間4分

7位 鼠草紙 新 酔いどれ 小籐次 13
佐伯 泰英 7時間34分

8位 跡とり娘 小間もの丸藤看板姉妹
宮本 紀子  6時間14分

9位 海猿 
シネマ・デイジー 2時間4分

10位 分断 百万石の留守居役 12
上田 秀人 6時間51分



サピエ図書館オンライン・ダウンロードランキング


デイジー図書ベスト10(2019年7月1日から31日までの集計)

1位 ノースライト
横山 秀夫 13時間58分

2位 キンモクセイ
今野 敏 9時間45分

3位 新章神様のカルテ
夏川 草介 11時間36分

4位 いきぢごく
宇佐美 まこと 10時間3分

5位 おっぱいマンション改修争議
原田 ひ香 5時間32分

6位 網膜色素変性ってなに? 
38分

7位 七人の刺客 隠密船頭 ニ
稲葉 稔 5時間20分

8位 下町やぶさか診療所
池永 陽 8時間57分

9位 帰還
堂場 瞬一 10時間58分

10位 影侍  
牧 秀彦 7時間34分



5.お知らせ


(1)沖縄点字図書館 9月 日曜開館日
9月8日(日)開館時間:9時~16時半
ITサポート(要予約)
アイフォーン関連:9月8日
予約は3日前までによろしくお願い申し上げます。
日曜開館日は図書の貸出・返却など通常の業務も行っております。どうぞご利用下さい。

(2)女性部よりお知らせ
①ヨガ教室
日 時:9月5日・12日・19日・26日10時~11時
場 所:沖視協3階研修室
持 参:バスタオル
参加費:1回500円

②ダンス・コーラス
日 時:9月22日(日)コーラス14時~16時 ダンス16時~18時
場 所:沖視協3階研修室

(3)「カラーコーディネート」教室のお知らせ
令和元年度 女性部 日常生活訓練「カラーコーディネート」教室を下記の日程で開催します。自分の色を見つけてみませんか!ご参加をお待ちしております。
講 師:新垣(しんがき)ひとみ先生
日 時:9月26日(木)・30日(月)14時~16時
場 所:沖視協3階研修室
定 員:3名(申し込みが多い場合は抽選)
締め切り:9月20日(金)
申 込 先:沖視協事務局(電話863-2997) 担当:上原

(4)おきなわ文学賞作品募集
第15回おきなわ文学賞作品募集。俳句や短歌など全8部門、最高賞金10万円、点字作品の募集も可。応募期間は9月2日(月)~9月30日(月)まで。
詳細・問合せ:公益財団法人沖縄県文化振興会 電話987-0926

(5)イネス・シメオノヴァ ピアノ・リサイタルへのご招待
毎年世界各国の著名な演奏家を日本に招聘し、国際親善交流を目指して、お互いの文化の発展向上を目標に開催されている「国際親善交流特別演奏会 東日本大震災チャリティーコンサート」の無料招待券が日本音楽文化交流協会より届きました。ブルガリヤ出身のイネス・シメオノヴァ氏のピアノ・リサイタルとなります。この機会に是非、一流の演奏会の生の演奏を身体で感じてください。なお、チケットの受け渡しにつきましては沖視協窓口のみです。
日 時:9月20日(金)開場18時 開演18時半
場 所:沖縄コンベンション劇場(宜野湾市真志喜4-3-1 電話898ー3000)
お問合せ:沖視協事務局(電話863-2997)



6.ありがとうございました


事業活動協力金
個人 2件101,000円



7.編集後記


残暑お見舞い申し上げます

さて、先月号に記載しましたヒヨドリの雛鳥達が、無事巣立つ事ができましたのでご報告致します。飛び立った後のサルスベリの木を見上げると「葉月」というイメージにぴったりな葉が青々と茂る枝に、巣がしっかりと残っていて、なんだか寂しさを感じますが、次は巣立った雛鳥達がこの巣を再利用しないかと心待ちにしておきます。しかし、この「葉月」葉が青々と茂る季節のイメージから「葉月」とされていると思っておりましたが、日本では旧暦の8月を葉月と呼び、諸説あるようですが、木の葉が紅葉して落ちる月「葉落ち月」から「葉月」となった説や、他にも南の方から台風が多く来る「南風月(はえづき)」が変化したという説もあるそうです。葉が落ちる季節より、台風が多くなる季節「南風月」の方が印象に残ってしまいました。

まだまだ暑い日が続きますが、こまめな水分補給を心がけ熱中症を予防しましょう。

  事務局長 玉城和也