【目次】
ホーム
事務局案内
点字図書館
マッサージ
ボランティア
ニュース



色の設定
ご案内地図


沖視協だより  第300号(平成26年10月発行)


「沖視協だより」300号を迎えて


  会長 山田親幸

「沖視協だより」はこの10月号をもって300号を迎えました。読者の皆様と共に、その喜びをしっかりと噛みしめたいと思います。以下に、その変遷などを簡単に振り返って会長としての挨拶とさせていただきます。

1972年の「祖国復帰」までの沖視協は、法人化15年を経過していたにもかかわらず、ないないづくしで「沖視協の前身」と言えたに過ぎません。鉄筋4階地下1階の本格的な会館が建設されたのもその「復帰」の年でした。大量の点字資料を製版印刷する機械を購入整備されたのは、更に数年後のことでした。「沖視協だより」の最初の頃は、佐賀県にある佐賀ライトハウスに外注してスタートしたようです。また当初の「沖視協だより」は隔月発行の年間6回でした。1992年に「点字図書館だより」の発行が始まると、隔月ごとに両だよりを交互に発行し、その後2008年1月号より合併、毎月発行の「沖視協だより」となって今日に至ったのであります。ところで10年以上の読者の皆様!お気付きになりませんか?ここ数年来、沖視協だよりの編集委員は毎年交代制で各部署より選出されており、毎年いろいろ個性があって読んで楽しいとは思いませんか?欲張りなこの私は、読者の皆様にも進んで投稿を願って、より魅力的な「沖視協だより」になることを期待しています。



2.盲導犬(沖縄県身体障害者補助犬)

使用希望者募集について


盲導犬使用希望者を募集しています。

事業の実施主体は沖縄県。事業に関する事務は、沖縄県身体障害者更生相談所が行います。給付決定者は無償で盲導犬が給付されます。訓練を受けるために要する費用、給付後の飼育管理費等に伴うすべての費用は自己負担になります。訓練期間は、およそ1ヶ月くらいです。

給付対象者は県内に居住する満18歳以上の在宅の視覚障害者で次の要件を備えた者となります。

(1)県内に1年以上居住し、永住の見込みがある者
(2)身体障害者手帳が視覚障害1級
(3)盲導犬を使用することにより、社会活動への参加に効果があると認められること
(4)盲導犬を適切に利用し、飼育できると認められること
(5)自己の所有に係る家屋以外の家屋に居住する者にあっては、その家屋の所有者又は管理者の承諾がえられること。

希望者は、11月20日までに直接、事務局(電話863-2997)へご連絡下さい。
担当:当真初子・屋部雅音



3.第30回NAHAマラソンマッサージ

奉仕活動へのご協力願い


沖縄県はり・きゅう・マッサージ師会との共催で、NAHAマラソンマッサージ奉仕活動を行います。師走のご多忙の日々とは存じますが、一人でも多くのご参加・ご協力をお願い致します。

期  日
平成26年12月7日(日)

集合時間
沖視協 午前10時(10時半 送迎バス出発)・現 地 午前11時(マッサージ会場)

申 込 先
沖視協事務局 863-2997(担当:安里・米須)・あはき師会 945ー8941

申込締切
12月5日(金)



4.受賞報告


第60回記念全国盲女性研修大会(東京大会)が、平成26年9月7日(日)~9日(火)において「特別表彰」を前沖視協女性部部長・田端サエ子氏が受賞されました。おめでとうございます。



5.第5回音声ガイド付き映画鑑賞会について


前回は、台風で中止になった音声ガイド付き映画鑑賞会、第5回目を開催します。

日 時:平成26年11月28日(金)午後2時~4時半

場 所:沖視協3階研修室

タイトル:「歓喜の歌」上映時間 112分
立川志の輔の新作落語・原作!ハートフルな音楽コメディー。

【ストーリー】
文化会館で働く飯塚主任(小林薫)は、似た名前の2つのコーラスグループを聞き違え、大晦日のコンサートホールをダブルブッキングしてしまう。双方に掛け合うものの、どちらも一歩も譲らず大問題に発展。安定の上にあぐらをかき、人生テキトーにやりすごしてきた中年公務員は、合唱にかける彼女たちの情熱に右往左往するばかり。さらには夫婦の危機から溜めた飲み屋の勘定まで、日ごろのツケが一気にまわってきて…。はたして飯塚主任の運命は?懸命に練習を重ねてきた“ママさん”たちの「歓喜の歌」は、大晦日の町に響きわたるのか!?

【キャスト】
小林薫、伊藤淳史、由紀さおり、浅田美代子、安田成美、田中哲司、藤田弓子、光石研、筒井道隆、笹野高史、塩見三省、渡辺美佐子

※席の用意がございますので、参加ご希望の方は11月26日(水)までに沖縄点字図書館(電話866-0222)までご連絡下さい。



6.那覇市の障がい者プラン策定に対する

意見募集について


現在、那覇市では「なは障がい者プラン」策定に向け取り組んでいます。これは障がい者の日常生活及び社会生活を総合的に支援する障がい福祉サービスを定めるための検討会議です。この件について今回那覇市より委員の派遣依頼を受け、沖視協では青年部会員を派遣しております。

つきましては、皆様より広くご意見を募集し沖縄県の県都・那覇市の福祉政策に反映させて行きたいと考えております。

次のことについて皆さんのご意見をお聞かせください

○仕事に関係すること
○子育てに関係すること
○地域社会との関わりに関係すること
○その他、どのようなことでもかまいません

募集方法
①メール zmi-747@nifty.com
②郵便
③沖視協へ直接

締切は、2014年11月末日です。
詳しくは、青年部・福里和広(携帯090-3326-6255)へお問い合わせください。



7.パレット久茂地前交差点の音響信号機の音が

変わりました


県道39号線パレット久茂地前交差点は、スクランブル交差点になっており、これまで歩行者信号青は通りゃんせのメロディが流れておりましたが、10月15日より「カッコー カッコー」と「ピヨピヨ」の鳴き交わし方式に音響が変わりましたのでお知らせします。

なお、音響の種類は変わっても、スクランブル交差点・時間の変更はございません。また、今後は全国的にメロディ方式から鳴き交わし方式に変更していく計画になっているようです。お通りの際は、音響の種類が変わったことに注意し、横断してください。



3.新刊紹介


点字図書


NDC 489
書名 ヤマネのすむ森 ‐湊先生のヤマネと自然研究記‐
著者 湊 秋作(みなと しゅうさく)
巻数 2巻 190ページ
内容 ニホンヤマネは、手のひらにのるほど小さく、丸くなって冬眠する動物です。太古から生息しているこの小さな動物を、長年研究し続け、清里のやまねミュージアム館長でもある著者が、ヤマネとの出会いや、子育て・冬眠といったヤマネの生態を紹介。また、人間をとりまく環境についての提言、保護活動などにも触れています。

NDC 324
書名 ゆうかんなテディ・ロビンソン
著者 J・G・ロビンソン
巻数 2巻 174ページ
内容 くまのぬいぐるみ、テディ・ロビンソンは、家の中にいるだけではありません。持ち主のデボラや家族と一緒に、農場へ、海辺へとくりだします。たったひとりで牧場の牛と対決したり、トレーラーハウスの屋根でフクロウを撃退して野ねずみを助けたり、人魚にさそわれて海に入ったり・・・。ユーモア全開、楽しい冒険のお話6つを紹介します。

NDC 933
書名 テディ・ロビンソンとサンタクロース
著者 J・G・ロビンソン
巻数 2巻 174ページ
内容 クリスマスイヴ、なんとサンタクロースがあらわれ、何年も前にテディ・ロビンソンがデボラの家に来た時のことを語ってくれます。テディ・ロビンソンはいまでは古びて、お店で高く売られている人形のようじゃないし、デボラみたいに背も伸びないけれど、でも、世界一幸せなくまなのです・・・。おかしくて、かわいくて、あったかい6つのお話を紹介します。

NDC 933
書名 アンナのうちはいつもにぎやか
   アンナ・ハイビスカスのお話
著者 アティヌーケ
巻数 1巻 110ページ
内容 アンナは、アフリカの大きな町の大きな家に、大勢の家族と一緒に住んでいます。ある日、アメリカに住むおばさんが帰ってくるという知らせが届き、家族みんなで迎える準備をします。家族に囲まれてのびのびと暮らすアフリカの女の子の日常を描いた、4つのお話の短編集です。



デイジー図書


NDC 092
書名 視覚障害者の手となり足となりて -中村文の百年-
著者 中村 文(なかむら ふみ)
時間 8時間19分
内容 -この世に生を受け、やがて一世紀を経ようとする今、大急ぎで生きてきた証を子孫たちに残したい― 戦場から失明して帰還した弟と共に盲学校再建に関わった中村文。戦後沖縄の盲教育草創期のことや視覚障害者について多くの方へ理解を広げたいという思いが詰まった講演録など「盲教育の母」と多くの教え子たちを言わしめた中村文が家族と共にまとめ上げた自分史。

NDC 093
書名 基地はなぜ沖縄に集中しているのか
著者 NHK取材班
時間 8時間36分
内容 もとは本土にあった米軍基地がなぜ沖縄に集中していったのか。沖縄の軍用地主や日米政府関係者の証言と新資料からその真相を明らかにする。

NDC 302
書名 シルクロードの未知国(みちのくに)
著者 緒方 修(おがた おさむ)
時間 6時間49分
内容 シルクロード西端の巨大な地下資源国に注目。日本に住む唯一のトルクメン人と放送ジャーナリストが、ソ連からの独立前夜から現在までを徹底取材。日本に「大使館」をつくることを夢みて東奔西走する奮戦記。

NDC 440
書名 地球人は科学的に創造された
著者 ラエル
時間 22時間5分
内容 地球上の全ての生命は、他の惑星からやってきた進んだ人類文明によって創造された…。無神論のインテリジェント・デザイン論と表現される、人間と地球上全生命の起源に関する独創的でユニークな説を紹介する。

NDC 490
書名 月刊 人間医学 2014年9月号
著者 人間医学社薬局
時間 4時間4分
内容 主張「本を読む」、アトピー性皮膚炎(中)、男性更年期障害(薬局の窓・95)、中庸会、新・元気術、新刊紹介、人間通信、商品一覧表



サピエ図書館オンライン・リクエストランキング


点字図書ベスト10(2014年9月1日から30日までの集計)

1位 アナと雪の女王   
アンデルセン著 3巻

2位 破門 
黒川 博行著 6巻

3位 医者に命を預けるな
中村 仁一著 3巻

4位 村上海賊の娘 上
和田 竜著 8巻

5位 青い風景画
仁木 悦子著 4巻

6位 点字技能検定試験の対策 過去問題(第8回)の正答と解説 
1巻

7位 アナと雪の女王(ディズニーアニメ小説)
2巻

8位 神様のカルテ 2
夏川 草介著 4巻

9位 小さいおうち
中島 京子著 5巻

10位 村上海賊の娘 下 
和田 竜著 8巻



デイジー図書ベスト10(2014年9月1日から30日までの集計)

1位 マスカレード・イブ
東野 圭吾著 8時間50分

2位 凍る炎
堂場 瞬一著 10時間14分

3位 戌亥の追風
山本 一力著 10時間40分

4位 ケモノの城
誉田 哲也著 11時間48分

5位 流転の子 最後の皇女・愛新覚羅【コ】生
本岡 典子著 16時間3分

6位 血の扇 5 御広敷用人大奥記録5
上田 秀人著 6時間44分

7位 ライアー
大沢 在昌著 15時間14分

8位 廉恥 警視庁強行犯係・樋口顕 
今野 敏著 8時間16分

9位 八月の六日間 
北村 薫著 7時間24分

10位 悪医
久坂部 羊著 9時間37分



サピエ図書館オンライン・ダウンロードランキング


デイジー図書ベスト10(2014年9月1日から30日までの集計)

1位 アナと雪の女王
シネマデイジー 1時間46分

2位 マスカレード・イブ
東野 圭吾著 8時間50分

3位 春の庭 
3時間42分

4位 眠れないほど面白い「今昔物語」 
由良 弥生著 9時間9分

5位 虚ろな十字架
東野 圭吾著 10時間50分

6位 楽園
花房 観音著 7時間27分

7位 男はつらいよ(シリーズ第1作)
シネマデイジー 1時間31分

8位 今さら他人に聞けない大人のカタカナ語辞典  
本郷 陽二著 5時間21分

9位 手と足のツボ77 こんな時には、ここを押せ!! 
堤 芳郎著 3時間38分

10位 俺のもんだぜ 御家人やくざと無頼犬3
沖田 正午著 5時間28分

あなたがおすすめする「この一冊」
このコーナーは利用者のみなさんご自身にこれまでに読んだ本の中から、ぜひ「この一冊を」と、読者のみなさんにおすすめしたい本を、ご紹介いただくコーナーです。ジャンルは問いません。本のタイトル・著者名・図書の種別(点字・デイジー)・備考等を、図書館までご連絡下さい。お待ちしております。



9.日本網膜色素変性症協会(JRPS)沖縄県支部より

「みんなで作ってカフェタイム・ゆんたく会」のご案内



日  時:平成26年11月29日(土)午前10時~午後1時30分
場   所:沖縄県男女共同参画センター(てぃるる) 生活実習室(調理室)
調理内容:1.パンづくり 2.スープ  3.サラダ
参加費:材料費等 約500円
申込期間:11月4日(火)~11月14日(金)
連絡先:090-5083-6811(長嶺)



10.11月の行事予定


第28回沖縄県視覚障害者サウンドテーブルテニス大会
11月9日(日)



11.ありがとうございました


事務局(9月)
事業活動協力金 1件  3,000円
一般寄附金   1件 100,000円

点字図書館(9月)
一般寄附金   1件 100,000円



12.編集後記


「沖視協だより」300号いかがでしたでしょうか。

沖視協だよりは、本号をもちまして通算300号の節目になりました。法人設立57年、県内視覚障害者関連ニュース、新刊案内、お知らせなどの情報誌として発刊してまいりました。

今後とも県内視覚障害者のためになる情報誌としていきたいと思っております。読者の皆さまからのご意見ご要望等もあわせてお待ち申し上げます。

南西諸島にもミーニシが吹き、渡り鳥のサシバが飛来する季節となりました。朝夕、確かに秋の気配を感じる今日この頃です。季節の変わり目、皆さまどうぞ体調には留意されお過ごし下さい。

  知花光英


『沖視協だより』は、「地域福祉基金」の助成により墨字版・点字版・録音版を作成しています。