【目次】
ホーム
事務局案内
点字図書館
マッサージ
ボランティア
ニュース



色の設定
ご案内地図


沖視協だより  第275号(平成24年9月発行)

1.第44回九州盲女性研修大会(沖縄大会)を成功させよう!


平成24年10月28日(日)・29日(月)の両日、標記大会が本県で下記の通り開催されます。地元の皆さまのご参加をお待ちしております。

会 場
「那覇セントラルホテル」(3F プルメリア)
〒900ー0013
那覇市牧志2-16-36(沖縄三越裏)
TEL 098ー862ー6070(代表)
FAX 098ー862ー6109

日 程
第1日 10月28日(日)
受 付  12:00~13:00(3F プルメリア)
開会式  13:00~13:10(3F プルメリア)
講 演  13:10~14:30(3F プルメリア)
演題「ミトコンドリアを活性化するアンチエイジングについて」
~いつまでも若々しくactiveな人生を~
講師:浦添総合病院健診センター
センター長  久田 友一郎(クダ トモイチロウ) 氏
研修会  14:40~16:40(3F プルメリア)
レポート発表(各県代表者)・意見交換
テーマ 「震災を通して思うこと」―地域とのふれあい・人と人との絆・震災への心構え
懇親会  18:30~20:30(3F プルメリア)

第2日目 10月29日(月)
受 付   9:00~9:50(3F プルメリア)
式 典  10:00~10:40(3F プルメリア)
研修会まとめ・議事 10:50~11:30(3F プルメリア)
閉会式  11:30~12:00(3F プルメリア)

参加費
一人 1,500円
懇親会のみ 7,000円

申込先
沖視協事務局 電話 098ー863ー2997

申込日
平成24年10月1日(月)~3日(水)

※ なお、大会参加費は不参加の場合も大会協力金として返金致しません。



2.拡大写本部よりお知らせ


拡大写本部では拡大図書『ピアノはともだち 奇跡のピアニスト辻井伸行の 秘密』(2分冊)を作製し、図書館に置いてます。郵送はできませんが、来館による貸出・返却は可能です。

貸出希望の方は来館のうえ、点字図書館の伊佐までお願いします。

内容 全盲で生まれた辻井伸行君は、0歳で有名ピアニストの音色を聴きわけ、2歳で『ジングル・ベル』を伴奏する神童でした。その後も、小6でコンサートを成功させ、高2でショパン・コンクールに挑戦、と快進撃は続きます。そして20歳のとき。ヴァン・クライバーン国際ピアノコンクールで手にした優勝―。痛快なまでの天才ぶりと、ピアノで人とつながっていく姿を描き、奇跡の音色の秘密をときあかします。



3.第58回全国盲女性研修大会報告


  松井 美智代

私は今回、沖縄代表のレポーターとして初めて全国盲女性研修大会へ参加させて頂きました。会期は8月29日・30日・31日の三日間。会場は800余名の参加者で熱気があふれ、すばらしいと感じました。

30日の午前は前年度・今年度、決算報告、予算案、議案決議がありました。午後は、札幌から沖縄までの9県のレポート発表が行われ、面白く楽しく代表者のスピーチを聞き勉強させて頂きました。私は九州の代表で私なりに発表致しました。今研修会でお友達も5名できてすばらしい絆が出来ました。ちなみに研修会テーマは「東日本大震災で感じた絆」です。

これからも色々と参加させて頂き、素晴らしい絆をと思っております。

  田端 サエ子

8月29~31日の3日間にわたり、標記大会が大阪市リーガロイヤルホテルで開催されました。私は29日12時30分、那覇空港発で関西空港へ。ホテルでは20年ぶりに知人と会うことができ非常に嬉しかったです。

2日目30日9時30分~12時まで全国代表者会議。23年度の事業報告・収支決算報告・監査報告、24年度事業計画案・予算案について、運動方針について代表者提出議題については9ブロックから出された議題は同行援護、入院の際のヘルパー・ガイドヘルパーについてでした。

午後の部:13時~16時30分
講演:13時~14時
演題「大家族支えあい見守りあい励ましあい」  講師:西川 ヘレン 氏

西川氏は昭和21年に混血児として生まれ、小中学校生活でいじめにあい、食事も1日1回というのが普通だったそうです。人の優しさに出会ったのがご主人(西川きよし氏)だったそうです。幼い頃に「混血児」という言葉でいじめられてきましたが、現在は10名という大家族の中で楽しい日々を送っているそうです。笑いあり、涙あり、ユーモアあふれる講演でした。

そして、研修会のレポート発表ではユーモアあふれる発表から涙する発表と、九州ブロック代表の松井美智代さんの発表も大変素晴らしかったです。

今回は、代表でなく自己負担で参加致しましたが、出会いあり再会あり、人と人とのつながりがあり意義深く実り多き大会でした。2年後の東京大会も是非参加したいと思っております。来月10月には九盲女性研修大会(沖縄大会)があります。皆さま、ご協力ご支援、よろしくお願いいたします。



4.新刊紹介


点字図書


NDC 091
書名 ああ、沖縄の結婚式!
著者 玉城 愛(たまき あい) 
巻数 2巻
内容 お、沖縄の結婚式って、おもしろーい!多すぎる招待客、力が入りすぎの余興、凄すぎる伝説の司会者、盛り上がりすぎのカチャーシー…。全県から集められた、うちなー結婚式のおもしろすぎるエピソードを大収録。

NDC 091
書名 切ない沖縄の日々
著者 高良 倉吉(たから くらよし) 
巻数 2巻
内容 一人の沖縄人として歴史家として、歴史、文化、人、風土、研究生活をつづる。

NDC 913
書名 市立第二中学校2年C組 10月19日月曜日
著者 椰月 美智子(やづき みちこ) 
巻数 3巻
内容 8時09分、瑞希は決まらない髪型に悩み、10時24分、貴大は里中さんを好きになる…。中2思春期、やっかいだけど輝いている、それぞれの事情。ウェブサイト『YA! ENTERTAINMENT』の連載を書籍化。

NDC 913
書名 書物法廷(ル・トリビュナル)
著者 赤城 毅(あかぎ つよし) 
巻数 4巻
内容 世に出れば、国を、政治を、歴史を揺るがしかねない秘密をはらんだ本を、あらゆる手段を用いて入手する、書物狩人。だが、その遂行を妨げる不倶戴天の敵が現れ・・・。『メフィスト』掲載に書き下ろしを加えて書籍化。

NDC 913
書名 妖怪アパートの幽雅な食卓 るり子さんのお料理日記
著者 香月 日輪(こうづき ひのわ) 
巻数 4巻
内容 「妖怪アパート」シリーズに登場する手だけの幽霊・るり子さんが作った超絶美味飯レシピ25種を徹底再現し、レシピ&るり子さんの日記を大公開。長谷&千晶のマル秘エピソード、妖怪アパートの間取り図解なども収録。



デイジー図書


NDC 092
書名 輪よ広がれ 平和と社会進歩に生きて
著者 名嘉 功和(なか のりかず)
時間 6時間9分
内容 沖縄医療生協・沖縄民医連の事業拡大と医療・福祉改悪とのたたかい

NDC 183
書名 神理の言葉 2012
著者 GLA総合本部出版局
時間 3時間9分
内容 最も基本的な神理の言葉を収録し、わかりやすく解説

NDC 440
書名 <UFO宇宙人アセンション>真実への完全ガイド
著者 ペトル・ホボット
時間 8時間49分
内容 地球・先史文明研究家である著者が、KGB超能力研究の元協力者ペトル・ホボットにインタビュー。シャーマンの秘伝、人類の「変革」プロセス、体験者のみぞ知る衝撃の秘密を大公開。

NDC 490
書名 月刊 人間医学 2012年8月号
著者 人間医学社薬局 
時間 4時間25分
内容 視覚に障害があることによって、災害を逃れることができずに尊い命が失われることがないことを切に願います。視覚障害に対する国民の理解や視覚障害者が地域と結びつくことによって、災害時にも支援が受けられることが、このマニュアル作成の目標です。

NDC 913
書名 舟を編む
著者 三浦(みうら) しをん 
時間 8時間19分
内容辞書編集部に異動した馬締は「大渡海」の編纂を始める。個性的すぎる仲間たち、問題山積みの編集部、ままならぬ恋・・・。愛すべき変人たちが恋に仕事に右往左往。「大渡海」は編み上がるのか?「CLASSY」連載を書籍化。

NDC 913
書名 恋都の狐さん
著者 北 夏輝(きた なつき) 
時間 7時間36分
内容 豆を手にすれば恋愛成就の噂がある東大寺二月堂での節分の豆まきに参加した、“20年間彼氏なし”の女子大生。大混乱のなか彼女が落とした鈴を拾ったのは、狐のお面を被った奇妙な青年。それが「狐さん」との出逢いだった…。

NDC 913
書名 先生の隠しごと 僕僕先生
著者 仁木 英之(にき ひでゆき) 
時間 7時間36分
内容 見目麗しき光の王、その名はラクス。彼がプロポーズした相手は、なんと僕僕なのだった。いつもクールな美少女仙人の心が、悲しすぎる愛の記憶でグラグラ揺れる。先生、本当に結婚するの?中国冒険ロードノベル第5弾。

NDC 923
書名 海角七号 君想う、国境の南
著者 魏 徳聖(ウェイ ダーション)
時間 6時間45分
内容 「君を捨てたんじゃない。泣く泣く手放したんだ」届かなかったラブレターが60年の時を経て、国境を越え、歴史を越え…。過去と現在、日本人と台湾人の切ない恋が交錯する。2009年12月日本公開映画のノベライズ。



サピエ図書館オンライン・リクエストランキング


点字図書ベスト10(2012年8月1日~30日までの集計)

1位 大往生したけりゃ医療とかかわるな 「自然死」のすすめ 
中村 仁一著 3巻

2位 舟を編む
三浦 しをん著 4巻

3位 売り出された花嫁 ユーモアサスペンス
赤川 次郎著 2巻

4位 欲情
坂東 眞砂子著 4巻

5位 事実婚 新しい愛の形
板倉 聖宣著 2巻

6位 ナミヤ雑貨店の奇蹟 
東野 圭吾著 6巻

7位 玉村警部補の災難
海堂 尊著 5巻

8位 永遠の一球 甲子園優勝投手のその後
松永 多佳倫,田沢 健一郎著 4巻

9位 麒麟の翼
東野 圭吾著 5巻

10位 博士の愛した数式
小川 洋子著 4巻



デイジー図書ベスト10(2012年8月1日~30日までの集計)

1位 瞬間操作!高速キーボード術 マウスに頼らないパソコンの動かし方
リブロワークス著  5時間59分

2位 PCーTalker7ⅡでWindows7を初めて利用する本
アットイーズ著 1時間18分

3位 大往生したけりゃ医療とかかわるな「自然死」のすすめ
中村 仁一著 6時間5分

4位 南へ舵を 新・古着屋総兵衛 第4巻
佐伯 泰英著 8時間18分

5位 仁義なきギャル組長
中村 啓著 9時間55分

6位 置かれた場所で咲きなさい
渡辺 和子著 2時間44分

7位 万能鑑定士Qの推理劇 2
松岡 圭祐著 7時間

8位 青空娘 
源氏 鶏太著 6時間19分

9位 語りつづけろ、届くまで
大沢 在昌著 10時間27分

10位 政宗遺訓 酔いどれ小籐次留書 18
佐伯 泰英著 6時間58分



5.ごみ袋開け口を工夫 國仲さん考案 宮古島市、試験販売へ


宮古島市在住の國仲智江子さん(49)が考案し、知的所有権登録されている開け口を採用したごみ袋を、同市が市内のスーパーで試験販売する。17日、國仲さんが同市役所平良庁舎を訪ね、下地敏彦市長に試験販売を報告した。

國仲さんは2006年に緑内障を患い、その後左目を失明。右目も視野が狭くなった。日常生活の中で、ビニール袋の開けづらさに不便を感じ、開け口に凹凸文字をプレスしたところ、高齢者や視覚障がい者でも開けやすいアイデアとして知的所有権登録された。昨年11月には、発明振興などに貢献のあった人を表彰する「東久邇宮(ひがしくにのみや)文化褒賞」も受賞した。

試験販売されるのは、同市指定の燃えるごみ袋大サイズ300枚で、7月中にも市内のスーパーで販売する。同市環境保全課によると、試験販売は通常の指定ごみ袋と同額の1枚30円で販売するという。

  (2012年7月21日琉球新報より抜粋)



6.お知らせ


(1)NHKラジオ「聞いて聞かせて」
NHKラジオ第2放送で毎週日曜日午後7時30分より全国放送中の番組「聞いて聞かせて」。来る9月23日(日)は「復帰40周年」に因んだ、私たち視覚障害者の沖縄戦体験が放送されます。インタビュアーは、全盲落語家として広く知られている桂福点さんとなっています。翌週の9月30日(日)は朝の7時半より再放送があります。是非聴いてくださいね!

(2)國仲さん考案凹凸入り透明ゴミ袋販売のお知らせ
沖視協では透明のゴミ袋を販売しております。あけ口に凹凸が付いているため、視覚障害者でも識別ができ、開口が容易であることが特徴です。45リットル10枚入りで価格が89円です。

(3)テレビが聴けるラジオ
テレビの地上デジタル化が実施され、FMラジオでテレビ放送を受信することが出来なくなっておりましたが、この程テレビ放送を受信できるラジオが開発されました。アステム社製で、AMラジオ、FMラジオ、テレビ音声が受信でき、操作に関する音声ガイドにより、チャンネルスキャンやチャンネル設定が容易にできます。本体の寸法は、たて135ミリ、よこ170ミリ、厚さ45ミリ。単4乾電池4本または電源アダプターで使用できます。価格は2万9千円、沖視協でも取り扱っております。

(4)第45回九州身体障害者福祉大会(大分大会)への参加申込について
会  期:平成24年11月29日(木)・30日(金)
会  場:別府国際コンベンションセンター
旅  費:一人 75,000円(2泊3日)
申込締切:平成24年9月26日(水)
申込・問合せ先:沖視協事務局(電話863-2997)

(5)「高橋福治先生偲ぶ会」のご案内 
日 時:平成24年10月4日(木)午後3時
場 所:日本キリスト教団「沖縄教区霊園」
※準備の都合がありますので、参加ご希望の方は10月1日(月)までに連絡をいただけますようお願い致します
連絡先:沖視協事務局 電話 098-863-2997 

(6)訃報
児童文学者で「デイゴの花かげ」の著者・赤座憲久先生が、低酸素脳症のため8月31日ご逝去されました。85歳でした。赤座先生は平成17年、沖縄で開催された九州視覚障害者情報提供施設大会の記念講演のため来沖されました。心からご冥福をお祈りいたします。



7.9・10月の行事


・第48回沖縄県身体障害者スポーツ大会
平成24年9月16日(日) 開会式9:00

・沖視協女性部役員会
平成24年9月30日(日)午後12時30分

・ダンス・コーラス
平成24年9月30日(日)午後2時~午後6時
場所 沖視協3階研修室

・高橋福治先生偲ぶ会  平成24年10月4日(木)午後3時

・第16回チャリティー歌謡祭(沖視協支援)
夢の散歩道実行委員会主催
平成24年10月7日(日)開演:午後2時
会場 うるま市民芸術劇場 響ホール

・第55回沖縄県社会福祉大会
平成24年10月23日(火)開会:午後1時30分
会場 沖縄コンベンションセンター 劇場棟 

・第44回九州盲女性研修大会(沖縄大会)
平成24年10月28日(日)・29日(月)



8.ありがとうございました!


指定寄付(盲導犬使用者育成事業)

株式会社 メガネ一番 様 329,651円

沖縄点字図書館記念式典の際お祝い金を頂きました。(順不同、敬称略)
大城ケイ子・長嶺恭子・中村文・下地幸夫・當山勲・上間彰・中村京子・内間啓子・西表孫称・武村厚子・比嘉直美



9.編集後記


この頃、朝夕が涼しく凌ぎやすくなってきました。皆様はいかがお過ごしで しょうか。 私は、秋になると食事がおいしくて、つい食べ過ぎてしまいます。特にナーベーラーの味噌煮が好きです。小学生の頃、それでアカスリを作ったのですが 沖縄に来て食べられると知りました。夏バテは秋に出ると申しますのでお気をつけください。

  (大久保 篤志)


『沖視協だより』は、「地域福祉基金」の助成により墨字版・点字版・録音版を作成しています。