沖視協だより第260号


【目次】
ホーム
事務局案内
点字図書館
マッサージ
ボランティア
ニュース



色の設定
ご案内地図


沖視協だより  第260号(平成23年6月発行)

1. JBニュース電話ナビゲーション地域サービスの停止について


JBニュース電話ナビゲーションサービスは、昨年12月に新システムが導入され、3月までは、旧システムとの併用でのサービスとなっておりましたが、4月以降新システム完全移行となり、地域でのサービスは停止する事になりました。

引き続き電話によるサービスを利用される方は、新システム(全国共通電話番号 0570-021802)をご利用下さい。利用料金は、60秒10円となります。なお、固定電話、携帯電話でのご利用は出来ますが、PHS・IPフォン・海外からは利用できませんのでご了承下さい。

※お知らせが大変遅くなりましたことをお詫び申し上げます。



2.第48回九州視覚障害者グランドソフトボール大会(報告)


  監督 仲座寛泰


去る5月21日(土)22日(日)福岡県筑後市の「筑後広域多目的広場」を主会場に開催された第48回九州視覚障害者グランドソフトボール大会に、沖縄県チーム(仲座寛泰以下18名)が参加致しました。チームは、前日の5月20日那覇発夕方の便にて福岡入りし、大会に臨みました。

大会、初日13時開会式、続いて14時から1回戦4試合が行われ、沖縄県の初戦の相手は開催県で、現在大会5連覇中の福岡県チーム。試合は、福岡県盲人協会会長の小西会長の始球式のあと、沖縄県の先攻で始まりました。初回攻撃は、3番打者が出塁したものの無得点。続く1回裏の守り、全国大会敵なしの相手チームを意識しすぎたのか、先発投手が制球を乱し、満塁から押出しのファーボール、その後は二人の投手に対し、不運な打球もからみ初回5点を失い、試合は終始相手チームの流れ、結局攻守ともに流れを取り戻せないまま敗退となりました。

試合後、「こんな屈辱は初めてだ、次回は雪辱できるようやり直そう」と来年に向けて意気込みを語っていました。一行は、22日の晩沖縄に戻ってまいりました。

最後に、大会派遣に際しご協力いただきました関係機関・各位に対しまして衷心よりお礼申し上げます。ありがとうございました。



3.初心者パソコン教室案内


パソコンを利用して情報入手・共有・発信、コミュニケーション手段の習得を目的として下記のとおりパソコン教室を開催致します。

内 容:パソコンの基礎知識・インターネットの利用方法・電子メール送受信ほか

期 間:平成23年7月12日(火)から平成23年11月22日(火)まで

日 時:毎週火曜日午後3時から午後5時まで(全20回)

場 所:沖縄視覚障害者福祉センター3階研修室

定 員:5名

講 師:堀 川 恭 尚(沖縄点字図書館職員)

申込受付開始:6月27日(月)から7月1日(金)、午前9時より午後5時まで

申込先:事務局(098)863-2997

※受講希望者が定員を超えた場合、7月4日(月)に抽選を行い当選者のみ連絡致します。



4.支部ネット(第2回)


  那覇市視覚部 部長 仲川福俊


みなさまこんにちは。第36回那覇市視覚部の定期総会が6月5日(日曜日)に沖視協3階研修室で行いました。

3部構成で第1部は講師に山城紀子さんを迎えて盲老人ホームの現状と課題「見えない高齢者の盲老人ホーム」で1時間の講演と質疑応答を交えた有意義な時間を過ごしました。

第2部は、定期総会で会員、来賓、ヘルパー、ボランティアの61名の参加で、平成22年度の事業実績報告及び決算について承認、平成23年度の事業計画及び予算案について承認されました。第3部はカラオケ大会で楽しく交流し、親睦を深め、16時に閉会いたしました。

那覇市におきましては、視覚障害者手帳を有する方が5月31日現在766名で、組織拡充のためにも一人でも多くの入会を宜しくお願いします。他の支部の方も行事に参加できますので連絡下さい。



5.ほっと!!広場


「前」と「後(あと)」

  植木 義雄(沖縄市)


「前と後」を、私たちの身体(からだ)で説明すると、胸の方向が「前」で、背中の方向が「後(後ろとも言う)」である。一本道で説明すると、これまで歩いてきたところが「後」」で、これから歩いていこうとするところが「前」である。現在、過去、未来で説明すると、今自分が立っているところが現在で、これまで歩いてきた「後」に当たるところが過去で、これから歩いていこうとする「前」が未来ということになる。

従って「後ばかり振り向いてないで、もっと前を向いて歩いて行きなさい」と言うと、「過去ばかり振り返らないで、もっと未来へ向かって生きていきなさい」ということになる。では「前」は必ず未来で、「後」は必ず過去かというと、そうではない場合があるので日本語はややこしい。

「この話、前にもしたかな?」とか、「この辺り、前は畑だったんだが・・・」などという場合の「前」は過去で、また「若いうちに勉強しておかないと後悔するぞ」とか、「あと100年たったら地球はどうなっているのだろうか」などという場合の「後」は未来である。

日本人は小さいころから聞いたり使ったりしているので、その言葉の意味はよく分かるのだが、これが外国人が日本語の勉強をするとなると、教える先生も大変だろうな~と思ったりしている。

  平成23年5月24日(火)琉球新報オピニオンより



6. ボランティアcafé


拡大写本部のあゆみ

  運天 恒子(拡大ボランティア)


「弱視児のために、より見やすい本を」との願いをこめて、全員4人でしかも手書きでスタートしたのが平成7年、ところが、4人では盲学校からの要望に答えることが出来なく、会員を増やすことを目的として「拡大写本講習会」を開催し、盲学校へ25冊の図書を寄贈することができた。

ところが、平成12年宜野湾高校へ入学したTさんから国語と数学の依頼があり1教科を2人で担当し、1単元ずつ、夜を徹して四苦八苦しながら書き続けたが、その要望に答えることが難しかった。そこで検討を重ねた結果、各自でパソコンを購入し教科書作りをやってみようということになった。

平成14年から小学校4年の国語と算数を作製した。平成15年には5年生、平成16年には6年生の拡大教科書ができた。そのような研修を重ねた結果、平成20年度には文科省から拡大教科書の注文を受けるようになり、那覇市 浦添市・北中城村の小学校と中学校の国語・数学・英語・地理の拡大本を作製するようになった。

平成22年度から、デジタルデータの導入により、鮮明でより見やすい拡大本ができたものの、技術的に難しく日々研鑽を積み重ねねばと痛感するこの頃である。



7. 新  刊  紹  介


点字図書
NDC書名著者名巻数内容
911中原中也 悲しみからはじまる佐々木 幹郎(みきろう)2生涯で2冊の詩集しか残さなかった中原中也。彼の詩の多くが「悲しみに彩られている。詩人である著者が、彼の詩の魅力とその生成の秘密に鋭く迫る。
320内閣法 行政事件訴訟法 1内閣の職権、組織等を定めた平成11年7月16日改正の「内閣法」と、行政事件訴訟の手続を定めた平成21年7月10日改正の「行政事件訴訟法」を収録。
320国籍法 子ども・若者育成支援推進法 臓器の移植に関する法律 肝炎対策基本法 他 1国籍法 子ども・若者育成支援推進法 公立高等学校に係る授業料の不徴収及び高等学校等就学支援金の支給に関する法律臓器の移植に関する法律肝炎対策基本法。表題ほか、「公立高等学校に係る授業料の不徴収及び高等学校等就学支援金の支給に関する法律」を収録。
320国家行政組織法・行政手続法 4国の行政機関の組織を定めた平成21年6月5日改正の「国家行政組織法」と、処分、行政指導等の手続を定めた平成18年6月14日改正の「行政手続法」を収録。
304世界を知る力寺島 実郎(じつろう)3米中二極体制をどう考えるか?「友愛」なる概念は日本の未来を拓くのか?長く世界潮流を観測してきた著者が、“分散型ネットワーク時代”の新たな展望と日本の針路、いま最も必要とされる「全体知」のあり方を提示する。
320公共サービス基本法 公文書等の管理に関する法律 他 1公共サービス基本法、公文書等の管理に関する法律、長期優良住宅の普及の促進に関する法律、中小企業者等に対する金融の円滑化を図るための臨時措置に関する法律。 表題ほか、「長期優良住宅の普及の促進に関する法律」「中小企業者等に対する金融の円滑化を図るための臨時措置に関する法律」を収録。
320労働組合法 1労働者の団結権、団体交渉権、団体行動権を保障し、労働者の地位向上を図ることを目的とした法律。現行の平成20年5月2日改正内容全文を点訳。
320労働基準法 労働関係調整法 2平成20年12月12日改正の「労働基準法」と、平成20年5月2日改正の「労働関係調整法」を収録。
334平成22年版 子ども・子育て白書(概要版)内閣府政策統括官(共生社会政策担当)編2「子ども・子育てビジョン」の策定の背景、概要等について説明するとともに、平成21年度に講じた子ども・子育て支援策の概況をまとめる。
378特別支援学校幼稚部教育要領 小学部・中学部学習指導要領 高等部学習指導要領文部科学省6平成21年3月に告示された、特別支援学校の幼稚部の教育要領、小学部・中学部の学習指導要領、高等部の学習指導要領を収録。
913百と八つの流れ星 上丸山 健二640年を越え、なおも創作の鉱脈を掘り続ける著者が、戦後から現在までのさまざまな日本を舞台に、老若男女、獣や鳥たちの、命輝く一瞬を108の物語に凝縮する。書き下ろし短篇108話を上下2巻に収録。
369平成22年版 高齢社会白書(概要版)内閣府政策統括官(共生社会政策担当)編1我が国の高齢化の状況等を分析するとともに、平成21年度に政府が講じた高齢社会対策の実施状況及び平成22年度に講じようとする対策の概要をまとめる。
545暮らしと家電製品 快適で安全な使用のために家電製品協会 消費者関連委員会 編3家電製品を長期間にわたって快適・安全に使うための基本と、主な製品について、選び方、設置の仕方、上手な使い方、お手入れのポイントなどをまとめる。



デイジー図書
NDC書名著者名時間内容
440天文学入門 宇宙と私たち嶺重(みねしげ) 慎(しん)・高橋 淳(じゅん)5時間52分宇宙を知ることは「奇跡の星・地球」に住む人間を理解すること。宇宙がどのように形成され進化してきたのか、わたしたちとどうつながっているかが楽しく学べます。マルチモーダル図書(複合媒体の図書)。他に点字版、活字版、電子版がある。
289石橋湛山(たんざん) 湛山回想 人間の記録47石橋 湛山(たんざん)13時間57分大正デモクラシーの論客として軍国主義批判を貫いた政治家であり評論家であった著者が、生い立ちから、占領下の政界まで、その半生を語る。
289吉岡弥生(やよい) 吉岡弥生伝 人間の記録63吉岡 弥生13時間6分わが国最初の女医養成機関である東京女子医科大学を創設した著者。女子医学教育と、女性の社会的地位の向上につとめた生涯を語る。
049吉野作造(さくぞう) 閑談の閑談〈抄(しょう)〉人間の記録66吉野 作造(さくぞう)7時間51分「民本主義」の主張などで知られる政治学者、評論家である著者。大正デモクラシーを代表する知識人の回想録、蔵書漫談、読書漫談、書斎閑談等を収録。
289岩波茂雄 茂雄遺文抄(いぶんしょう) 人間の記録67岩波 茂雄5時間28分岩波書店の創業者である著者。生い立ち、出版者としての業績、抱負に関するもの、古くからの友人等に関するものに分けて、彼の書き残したものを収録。
779石田天海(てんかい) 奇術五十年 人間の記録68石田 天海(てんかい)5時間32分見世物小屋に魅せられて、奇術界に足を踏み入れてから、アメリカ「グレート天海」として名を馳せるまでの軌跡を辿る。やさしい手品の解説も収録。
289徳川夢声(むせい) 放送話術二十七年 人間の記録71徳川 夢声(むせい)8時間7分絶妙の語りで、ラジオ全盛時代最大のエンタテイナーとして名高い著者。活動弁士から俳優業への転向など、波乱の人生を振り返る。



8.自然エネルギー産業に活路


  平良 長政(沖視協理事)


原子力は安全で環境に優しく、しかも安価。政府もマスコミも御用学者も「原子力神話」の大合唱をしていた。しかし、3・11の東日本大震災がこの神話をものの見事にたたきつぶした。原子力は実は一番危険で、環境に悪く、高くつく代物だった。東京電力は廃炉になるのを恐れて、海水投入をためらった。3月18日の読売新聞は、事故直後にアメリカから原子力冷却に関する技術支援の申し入れがあったにもかかわらず日本政府と東電がこれを断った、と報じた。申し入れが廃炉を前提にしたものだったからである。人の生命より企業の利益を取った責任は重い。東電や政府は今回の災害「想定外」と言って難を逃れようとしている。3月23日の東京新聞は、福島原発の設計者らの証言から、大津波やマグニチュード9の地震を想定した設計が却下された事実を暴露した。企業にとって安全対策はコストがかさむことであり、想定「内」であったが、企業の利益を優先させたのだ。いずれにせよ、これだけの福島第1原発の惨状を目の当たりした日本国民は、今後どこの地域にも新しい原発は造らせないだろう。問題は今、稼働中の原発をどうするかである。ベストミックスと言う人もいるが、私は今ある原発全てを速やかに閉鎖するべきだと訴えたい。全発電源の3割の占める原発電源を何でカバーするのか。取りあえず、火力と水力発電。火力と水力の発電所が原子力優先で休止しており、双方とも稼働率は何と40%台だ。火力だけでも復旧作業を加速させ、稼働率を80%台に乗せれば、原発の4911万キロワットをカバーできる。ただ火力発電はCO2問題が残るが、使用済みの核燃料廃棄物も処理できない原発よりは良い。21世紀は自然(再生可能)エネルギーの時代だ。昨年は世界全体で自然エネルギー産業への投資額は20兆円を超え、10年後には200兆円を超えると予想されている。 風力、太陽光、バイオマス、波力などの自然エネルギー産業に、日本の知恵とカネをつぎ込もう。未曾有の大惨事に見舞われた東北の復興は原発から脱却し、自然エネルギー100%宣言している。

日本もここで変わらなければ、犠牲になった方々は浮かばれない。

  平成23年5月21日琉球新報論壇より



9.行事予定


7月7日(木)
高橋福治先生墓参

7月16日(土)・17日(日)
第23回九州盲青年研修大会(長崎県)

7月17日(日)・18日(月)
第43回九州盲女性指導者研修会(福岡市)



10.ありがとうございました!


5月12日 匿名 5,000円

5月24日 匿名 3,350円

5月25日 匿名 3,790円   



11.編集後記


糸満ハーレー・各自治区のハーリーと共に梅雨明けになりました。本格的な夏の到来です!!暑い日が続き、ついつい冷た~いビールが美味しくて・・・飲み過ぎに気をつけようと思っている日々です。

先日の台風は大丈夫でしたか?久しぶりの大型台風で怖い思いをした方も多かったと思います。塩害で沖視協の花木もだいぶ枯れ、輝く木々には時間がかかりそうです。

皆様紫外線対策や夏バテ・体調管理をしっかりし、沖縄の長い夏を乗り切りましょう!!

  (宮国泰夫)