【目次】
ホーム
事務局案内
点字図書館
マッサージ
ボランティア
ニュース



色の設定
ご案内地図

図書館だより  第89号(平成18年1月発行)

1.巻頭雑感

念頭にあたって

2006年、明けましておめでとうございます。皆様におかれましては輝かしい新年をお迎えのこととお慶び申し上げます。当初暖冬の予想をしていた気象庁も、20年振りの寒波になると訂正、早くも雪による電車の事故、家屋の倒壊など雪による犠牲者が、後を絶ちません。どうか今年こそは最良の年になりますよう願いたいものです。

さて、日本経済は踊り場脱却、企業業績も、過去最高と、経済市況を現す日経平均株価も連日の高値更新と、経済大国日本も久しぶりに好調のようですが、一方では、三位一体改革、指定管理者制度の実施と、特に地方県では補助金の削減など、施設運営は益々厳しい状況にあり、各施設での経営努力が求められております。

本年も、情報提供施設としての資質の向上、読書環境の整備に、職員一同努めてまいります。どうぞ当沖縄点字図書館をよろしくお願い申し上げます。  

また、昨年9月、九州視覚障害者情報提供施設大会が本県で開催され、地元大会に、ボランティアをはじめ、関係機関各位の協力を得て盛会に行われましたことを報告し、紙面をお借りして、衷心より御礼申し上げます。

館長  知花光英


2、新刊案内

点字図書                                                             
NDC書名著者名巻数内容
095シマのごちそう南遊記尾竹 俊亮(おたけ しゅんすけ)3にんじん・スブイ(冬瓜)・ハンダマー・西瓜・ソテツなどなど、奄美・沖縄本島から八重山まで各地の食材を取り上げています。
099戦場の「ベビー!」三木 健1今から60年前、日本とアメリカの戦争に巻き込まれた4歳のタッちゃんとオカァの物語。戦場を逃げ惑う住民、ひたすらに国を信じた学徒兵たち。日本国内で唯一住民を巻き込んだ地上戦、沖縄戦の悲しさを描く。
147だれでも思いどおりの運命を歩いていける!越智(おち)啓子3素敵な人と人生をともにしたければ、同じように素敵になると必ず出会える!それが、同じ波長の人やもの、現象を引き寄せる「波長同通の法則」。1日たった3分であなたの魅力がひらきはじめる方法を、人気精神科医が紹介。
213江戸東京年表大濱 徹也14現在の東京都にあたる地域で、江戸のはじめから現代までに起こった出来事をまとめた、他に類のない年表です。政治・経済にかたよらず、事件や流行、生活風俗など、暮らしに密着した記事を中心に編集してあります。
289マリー・アントワネットの娘藤本ひとみ2けして微笑んだことがないと言われた(マリー・アントワネットの娘)。母マリー・アントワネットの影響を色濃く受けたその生涯の足跡をヨーロッパ各地にたどり、華麗にして過酷な運命を生きた一人の女性をうき彫りにする歴史エッセイ。
314政策秘書という仕事石本 伸晃(のぶあき)3元・外資系銀行のデリバティブ・ディーラーから、法曹界にトラバーユ。そんな人が、ふとしたことから、衆議院議員・川田えつこ(HIV患者川田龍平くんの母)の政策秘書になり、永田町の内幕をのぞいてみました…。内側からでなければ見えない国会運営のカラクリ、独特の均質な回答によって責任の所在を覆い隠す官僚たちの生態がくっきり浮かぶ。
316ジハードとテロリズム佐々木 良昭3イスラム・テロはなぜ続くのか。彼らの唱える「ジハード」とは何か。本書はイスラム社会に渦巻く戦いの論理を読み解き、現代のネットワーク社会が生み出したバーチャル世界国家の実像を浮き彫りにする。
320行政機関の保有する個人情報の保護に関する法律 1表題ほか「行政機関の保有する個人情報の保護に関する法律等の施行に伴う関係法律の整備等に関する法律」を収録。
320裁判の迅速化に関する法律 3表題ほか「裁判員の参加する刑事裁判に関する法律」を収録。
320犯罪被害者等の保護を図るための刑事手続きに付随する措置に関する法律 1表題ほか「犯罪捜査のための通信傍受に関する法律」「犯罪捜査のための通信傍受に関する規則」「刑事確定訴訟記録法」を収録。
361中国人のものさし日本人のものさし村山 孚(まこと)3中国人を知るユニークな比較文化論。挨拶、食願望、マナーなど、暮らしの中で探った中国人の考え方の規準と行動原理。
491おとこ教室おんな教室石原 結實(ゆうみ)2なぜ、女は別れた男をすぐ忘れ、男は未練を抱くのか、「女の涙」についての医学的見解、クレオパトラの「スーパー美貌」をつくった食べ物等…。
521天下無双の建築学入門藤森 照信3人はいつから「家」に住むようになったのだろうか。山や川、木や石などに神が宿っていると信じていた頃からの心の習慣が、日本建築のなかにはそこはかとなく生き続けている。建築史家であり、建築家でもある著者が、屋根、床、柱、窓など建物の基本構造から説く建築学入門。
596晴れた日にはキッチンで飛田 和緒(ひだ かずお)3美味しい食事から始まる、気持ちのいい生活。毎日の生活を彩る、簡単・美味しいお料理124品を紹介! 四季の食卓を描くイラスト・エッセイ「お料理絵日記」シリーズ。
913義経記(ぎけいき) 1佐藤 謙三5義経を愛する「判官びいき」が育てた悲運の英雄「義経」の物語。民衆のつくりあげた数多くの「義経」イメージの祖型と、その成立過程を解明する豊富な注を加えた現代語訳。物語の発端、義朝の都落ちから、頼朝に追われた義経の都落ちまで。
913義経記(ぎけいき) 2佐藤 謙三5義経吉野入りから、平泉での合戦、義経の自害、奥州藤原氏の滅亡まで。
933二つの旅の終わりにエイダン・チェンバース10オランダのアムステルダムを訪れた17才のイギリス人少年ジェイコブは、第二次世界大戦中にオランダ戦線でドイツ軍と戦った、同じ名前の祖父の秘密を知ることになった。異国の街で祖父の青春をたどり直すジェイコブとオランダ人少女ヘールトラウの物語が交互に語られる。生と死、戦争と歴史、現在と過去、様々なかたちの恋…。広く深く展開していく読み応えのある物語。英国カーネギー賞、米国プリンツ賞、国際アンデルセン賞を受賞した作品。
956ある娼婦の秘密の生涯マリー・テレーズ2戦中のナチス占領下から解放後の米軍占領下まで身体ひとつで時代を生き抜いた、パリの娼婦の赤裸々な告白! サルトルが主宰した雑誌『現代』に戦争直後掲載された、伝説の匿名ポルノグラフィー。

テープ図書
NDC書名著者名巻数内容
099或いは取るに足りない小さな物語大城 貞俊12004年の沖国大ヘリ墜落、ロシアでの学校テロについての導入を受けて、このような状況の中で、言葉が何者かに取り憑かれたように溢れて一気に書き下ろした詩集。
099キジムナーの恋本明 紅(ほんみょう こう)2妖精キジムナーと少年アキヒコの友情を描く「キジムナーの恋」と、病気の祖父を持つ真歩の心の成長を見つめた「おじいちゃんのラブレター」を収録。切なくて愛おしい2つの物語。第21回新風舎出版賞奨励賞受賞作品。
910赤ちゃんのいる日々よしもと ばなな5子育ては、重労働。でも、その疲れすら素晴らしいと思う日々。公式ホームページの日記とQ&A。寝不足にめげない育児日記。
913社長の品格清水 一行(いっこう)9企業トップに求められる器とは? 後継者を争う男たちの虚実!
913曹操残夢陳 瞬臣6英雄そうそう曹操の死後も、呉・蜀との抗争はつづく。そうひ曹丕とそうしょく曹植、そして一族がたどる運命は…。「曹操」以後を描く曹家の物語、ここに完結。
913峠越え山本 一力7ぜげん女衒の新三郎と壺振りおりゅう。二人が新しい人生をはじめるために考え、勝負をかけた「江島神社裸弁天出開帳」の首尾やいかに…。魅かれあう男と女の器量と才覚が光る時代小説。
9161リットルの涙木藤 亜也4「神様、病気はどうして私を選んだの?」恐ろしい病魔が15歳の少女亜也の青春を奪う。友達との別れ、車椅子の生活、数々の苦難が襲いかかる中、日記を書き続けることだけが亜也の生きる支えだった。「たとえどんな小さく弱い力でも私は誰かの役にたちたい」最後まで前向きに生き抜いた少女の言葉が綴られた感動のロングセラ−。
933暗闇よ こんにちは (上)サンドラ・ブラウン7深夜放送の人気パーソナリティ、バリスは仕事関係者にも素顔を見せない。番組ではラブソングの電話リクエストやリスナーからの相談事に応じ、心のこもったアドバイスで信頼を得ているにもかかわらず、その私生活は謎に満ちている…。
933 リベンジは頭脳でシドニイ・シェルダン4魅力に乏しい地味な男ジェリーの取り柄は、エンジニアとしての資質とひらめき。そんなおとなしい彼が、わけあって復讐を誓う。相手はロス最強のギャング団。あてにならない警察、頼れるのは自分のひらめきと実行力のみ…。

CD図書
NDC書名著者名内容巻数
090HAPPY ISLANDの本4FM沖縄FM沖縄の長寿ラジオ番組「ハッピーアイランド」にリスナーから寄せられたお便りをまとめたもの。1
092浮世(うちゆ)真ん中上原 直彦さんしんの周辺、大和正月・沖縄正月、琉歌・花ものがたり、復帰のあとさきほか、深い含蓄をユーモアで包みこんだエッセイ集。キャンパスレコードHPの連載から82編を選び単行本化。1
092ナツコ奥野 修司戦後の1946〜1951年、「ケーキ(景気)時代」と呼ばれる沖縄密貿易時代に、混乱、そうじょう騒擾、ぎまん欺瞞、陰謀に明け暮れながら、類まれな才覚と器量で颯爽と生きた女親分「ナツコ」を生き生きと蘇らせた評伝ノンフィクション。1
092沖縄の歴史と文化外間 守善沖縄は地理的に遠く、日本本土の趣きの異なる歴史と文化をもっているため、歴史を区切る概念も、文化を貫く美意識も、それらを表現する言語も、すべて本土的な尺度でははかれない。1
097ちょっちゅね! WBA世界ジュニア・フライ級王者を13度防衛した天才ボクサー・具志堅用高。その封印されていた伝説がついに暴かれた。珍行動から爆笑語録まで、ガッツ石松に負けないネタをお届け。1
099オキナワの少年東 峰夫オキナワの現実を少年の曇りない眼でとらえて共感をよんだ芥川賞受賞作品「オキナワの少年」。1
099アクシデントの沖縄勤務末吉 節子“米少佐が女性暴行未遂”。年末、地元紙が一面トップ記事で報道した事件に違和感を覚えた著者が、「この事件をもとに小説にして、基地の実態を多くの人に知ってもらいたい」との願いを込めて描いた、緊迫の法廷小説。 1
099虹(ぬぅーじ)平 みさをなぜ宗服の中で朽ち果てていたのか…。白骨化した2体の身体に秘められた謎とは!?琉球伝説が、現代に甦る。1
10441歳からの哲学池田 晶子「なぜ人は死を恐れるか」「バカの壁を突破する」「悲しみを恐れて愛することを控えるか」など…。この世の身近な出来事をやさしく考えた、大人のための哲学エッセイ。1
491バカなおとなにならない脳養老 孟司こどもたちからの容赦のない質問の数々に、養老先生、怒りと笑いと驚きと、そしてふか〜い同情とをもって、はじめて答えます。養老哲学への、掛け値なしの、もっともやさしい入門書。1
913シュガータイム小川 洋子三週間ほど前から、わたしは奇妙な日記をつけ始めた―。春の訪れとともにはじまり、秋の淡い陽射しのなかで終わった、わたしたちのシュガータイム。青春最後の日々を流れる透明な時間を描く、芥川賞作家の初めての長篇小説。1
914みみずく夜メール2五木 寛之朝日新聞に連載中の超人気エッセーの単行本化。思わず笑みがこぼれてくる自らの奇癖の話から、知遇を得た文士の思い出、『百寺巡礼』の旅先で出会った出来事など、常に大衆文化をリードしてきた作家からの、とびきりユニークな私信。1
933ストリート・ボーイズロレンゾ・カルカテラ1943年9月。ムッソリーニが失脚したイタリアではドイツ軍が暴虐の限りを尽くしていた。なかでも、連合軍の拠点港となりうるナポリは完全破壊の対象とされた。何世紀にもわたって侵略の魔手に耐えてきた古都に機甲師団が迫る。だが、市内に隠された300名の子どもたちに、屈服するつもりはなかった―。第二次大戦史に輝く“奇跡の四日間”をベースに描く感動の戦争アクション。1
980過剰な人斉藤 孝ドストな人=過剰な人=存在感のある人。ロシアの文豪ドストエフスキー作品を読んでいなくても面白い、人間見本市。知っておきたいドストな人の凄さと魅力が満載。1



3.図書館日誌より

11月14日職員研修(沖縄県の防災対策について)
11月28日職員会議
12月5日一水会
12月12日第38回点訳講習会修了式(夜の部)
12月16日     〃      (昼の部)
12月27日職員会議
12月28日御用納め


4.あとがき

明けましておめでとうございます。 またまた年が改まりました。つい先日2005年新年の抱負を書いた気がしますが…、つくづく月日の流れの早さを実感しています。 昨年は、なにかと小金の入ってくる年でした。宝くじ収入1万円・3千円…拾得金合計7千円ほど、それと2度の外国旅行の代金…と。今年は?と思っていた矢先に道端で5円玉をゲットで幸先よいスタートとばかりに思わずニヤリ。なにやら大金が転がり込んでくるような予感…!?
武 村 厚 子