【目次】
ホーム
事務局案内
点字図書館
マッサージ
ボランティア
ニュース



色の設定
ご案内地図

図書館だより  第80号(平成16年7月発行)

1.巻頭雑感

平成15年度事業報告

  昨年末から少雨傾向で水不足が心配されておりましたが、梅雨そして一足早い台風の接近でいっきに水不足は解消され、ホッとしております。そしてその梅雨も明け、長い夏の到来でございます。皆様夏バテなさらぬようお元気にお過ごし下さい。
  さて、平成15年度も皆様の暖かいご支援・ご協力を賜り、無事事業を遂行することができました。
  今後とも、皆様に満足していただけるよう職員一同努力してまいりますので、よろしくお願い申し上げます。  
  また、平成15年度も大勢の方々より金品のご寄付をいただきました。紙面にて恐縮でございますが、衷心より感謝申し上げます。以下は5月に沖視協 理事・評議員会にて承認いただきました事業報告書を掲載致します。                         
館長  知花光英

                        

沖縄点字図書館事業実績報告(平成15年度)

1、点字図書および録音図書保有状況(平成16年3月末現在)



点  字  図  書

教  術学  術娯  楽合   計
種   別1,355 599 8342.788
冊   数4,2681,7953,2849,347

録  音  図  書                         
教  術学  術娯  楽合   計
テープ 種別1,121 137 7832,041
テープ 巻数5,487 6935,48411,664
C D 種別1,026 2961,5842,906
C D 巻数1,026 2961,5902,912


2.研修会等の開催
                                                                           
研修会等の名称延回数参加者延人数備 考
点 訳 勉 強 会15180昼9回 38名、 夜6回 42名
点 字 教 室40680金曜日 中途失明者
音 訳 勉 強 会17309一 水 会 7回 171名、図書館主催 10回 138名
さわる絵本作り45360火曜日10時〜12時
利用者・ボランティア懇談会88 

3.その他                                                                                                                             
貸 出点字図書435種1,669冊
録音図書2,268種22,364巻
CD図書2,004種2,004枚
閲 覧点字図書延396人 404冊
プライベート点字図書23種4,547頁
サービス録音図書46種98巻
テープ雑誌製作 19誌 417巻
対 面 朗 読 30回64時間


4.点字情報提供事業

(1)図書館だより(点字・テープ) 年 6回
(2)福祉会だより(点字・テープ) 年 6回
(3)県 広 報(点字・テープ)   年12回
(4)那覇市広報(点字・テープ) 年12回
(5)沖縄市広報 年12回
(6)名護市広報 年12回
(7)西原町広報 年12回
(8)平良市声の広報 年12回
(9)旧暦入り点字カレンダー無料配布
(10)JBニュース、ノーマネット
(11)教科書・テキスト作成
(12)沖身協、沖縄選管、各視覚部、三療師会、その他関係団体資料
(13)県、那覇市、その他市町村、関係団体役職員及び企業の点字名刺
(14)理事会、評議員会、各種大会、諸行事の点字資料
(15)プロ野球公式戦日程表
(16)その他点字資料

5.さわる絵本

(1)製 作 2冊 「はらぺこのあおむし」 「もうねんね」
(2)製作直し 1冊 「プール」(平成5年度作品)

6.拡大写本

(1)文字挿入、製本 8冊 「ワニぼうのこいのぼり」ほか
(2)写 本 37冊 「かわのなかのうんどうかい」ほか

            

2、新刊案内

点字図書
NDC書名著者名巻数内容
091沖縄の神と食の文化赤嶺政信3シーサー、泡盛、チャンプルー、琉球舞踊、オナリ神…「ちゅら島」の不思議を訪ねる!特異な地理的環境のなかで沖縄が歩んできた歴史、そのなかで生きてきた人々の生活文化の魅力の一端を紹介する。
092あきらめない山城紀子4少年の時に視力を失いながら、「見えなくても出来ること」を積み重ね、念願の教師に!困難と向き合いながら迷いつつ、悩みつつ前進!それを乗り越えるべく差し伸べられた沢山の支援の手…。清清しい感動を呼ぶ人間ドキュメント。
099美麗島まで与那原恵4沖縄から奉天、台北に渡った祖父、東京に憧れた母…。自らのルーツを探りつつ、全く新しい視点から沖縄の近代史を描き出す。「沖縄人」として生きたある家族の物語。
158ユダヤ人大富豪の教え本田 健3「何回ダウンしても必ず立ち上がれ!」 ひとりの老人との出会いが運命を変えた!富と成功と幸せを手に入れる珠玉の知恵がその人の言葉にはちりばめられていた。アメリカの老富豪ゲラーと日本人青年の感動の物語。
289反省と感謝大河原潔4これまでの人生において多くの方々に支えられ、恩恵を賜ってきたことへの感謝の念を新たにすると共に視力の弱い著者に「自分の力で生きていけること」の大切さを諭し、断腸の思いで盲学校へ入学させた今は亡き父母に捧げる鎮魂の報告書。
289新宿中村屋相馬黒光宇佐美承 8パン屋の主人は明治初頭の生まれ。9人の子を産み、店を繁盛させる一方、芸術家や文人を集めてサロンの女王として輝いた。革命家を匿い、恋もして80年の生涯を全うする。時代に先駆けて激しく生きた侍の娘の生涯を描く。
302イラクの中心でバカとさけぶ橋田信介3首都陥落後の国ほど危険なところはない」 世界の戦場を肌で知る男が空爆下のイラクに非合法潜入。テレビ、新聞が報道しないイラク戦争の裏側を描く。不肖・宮嶋の上官ついに語る…。自衛隊よ、イラクで死ぬな!
302アホでマヌケなアメリカ白人マイケル・ムーア5つつましく生きる正直なアメリカ人を爆笑の渦に巻きこんだ9・11以降の大ベストセラー。日本以上にとんでもない米国政治家・経営者の悪行を天才プロデューサーがこきおろす。
367二人だけで生きたかったNHKスペシャル取材班2痴呆の妻の介護の末、夫は遺書を残して二人で故郷近くの温泉地を巡った後、入水自殺をした…。老いた夫婦にとって本当の幸せとは何か? 高齢化社会のあり方に一石を投じた感動のドキュメンタリー。NHKの番組を書籍化。
809討論や発表をたのしもう渡部 淳2日本人は討論やスピーチが苦手だと言われている。その一方で「ディベート(討論)」という言葉も徐々に定着してきた。だが、このディベート的発想は、一朝一夕には身につかない。著者は、高校の授業で発表学習に取り組んでいる。実際の事例を通じて、ディベートについて具体的に学べる1冊。
911大阪ことばあそび島田陽子1「へんなまち」「あいうえおおさか」「くいだおれ」など、大阪弁で綴られたことばあそびの詩が30編。大阪弁になじみのない読者にも楽しめるよう、独特の表現には註がついています。著者は、大阪万博の歌「世界の国からこんにちは」の作者でもあり、方言のもつおもしろみを十二分に伝えてくれます。
913DIVE!!1森 絵都3坂井知季、13歳。はっきり言ってマイナーなスポーツ、高飛び込みをやっている。成績は、ぱっとしない。練習漬けのある日、いきなり現れた女コーチが、超ハードな自主トレメニューを渡しながら言った。「私たちが目指すのは、オリンピックよ」。え、僕が?えええーっ!? 高さ10mからの1.4秒間を競うダイバーたちの日々が、突然スピードをあげて動き出した…。シリーズ第1作。
913DIVE!!2森 絵都3津軽の海で、独りで飛んできた沖津飛沫。MDCへ入ったのは、麻木コーチとかわした、ある契約のためだった。練習しながらも、飛沫の心は揺れ続ける。なぜ祖父は、自分に飛び込みを教えたのだろう。飛び込み競技の世界を嫌っていたのではなかったのか?そして飛沫は、ふいと東京を去った…。ダイバーたちの青春を描く第2作。
913もしも私が、そこにいるならば片山恭一3一瞬のような一生。一生のような一瞬…。2001年刊「世界の中心で、愛をさけぶ」につながる3つの愛の物語。
933星をまく人キャサリン・パターソン4はちゃめちゃな大人のなかで、気丈にがんばる11歳のエンジェル。彼女の前には厳しい現実が押しよせるが、天使のような心を失わず、立ち向かっていく…。大人たちの不器用な優しさと、少女のひたむきさが胸をうつ物語。
941ニーベルンゲンの歌 前編相良守峯5ニーベルンゲンの宝を守る竜の血を浴びて不死身になったジーフリト。だが、妃クリエムヒルトの兄グンテル王の重臣ハゲネの姦計により殺されてしまう。妃の嘆き、そして復讐の誓い。こうして凄惨な戦いがゲルマン的忠誠心の土壌のうちに展開する。
941ニーベルンゲンの歌 後編相良守峯5夫ジーフリト暗殺に対する復讐を誓ったクリエムヒルトは、その手段としてフン族エッツェル王の求婚に応じた。そして10余年、宮廷に兄グンテル王、めざす仇ハゲネらを招いた彼女は壮絶な戦いの上、これを皆殺しにする。しかし自身も東ゴート族老将の手で首をはねられる。

テープ図書
NDC書名著者名巻数内容
092沖縄の海図多和田真助6琉球・沖縄の歴史、さらに未来を「海図」にたとえてインタビューを試み、メッセンジャー30人の事跡・足跡を追う。周辺諸国を包括した時間と空間が織りなすアジア世界のなかに「沖縄の航路」を描く試み。
097沖縄芝居五十年真喜志康忠5
099波照間からの旅立ち赤座憲久3沖縄の海は、あくまで青く、空はどこまでも高く澄みわたっている。人間のおかした悲しいあやまちは、いつまでも消えさることなく、その空と海とに記憶されている。ヌチドゥタカラ 命こそ宝。順也少年の旅が、はじまる…。
099ガラス窓の男ゆたかはじめ3沖縄県行政オンブズマンとして勤務してきた4年間に県の広報誌に連載した「オンブズマンの誌上提言」を纏めたもの。
159幸せはどんどんふえてくる新井えり3あなたは、自分を本当に大切にしていますか? さらに力強く自由に人生を生き抜き、幸せをどんどん増やすために。「幸せはゆっくりゆっくりやってくる」の著者が贈る人生への応援歌。
7780の法則菊川 怜3他人のオーラにとらわれずに自分のよさを出す! 外食続きでも太らないコツ、ボディの調整法から知的に暮らすレッスンまで。いつも元気でいたいから、自分磨きは0から始める、菊川流のルール・ブック。
913幻夜東野圭吾14'95年、西宮。未曾有の大地震の朝、男と女は出会った。美しく冷徹なヒロインと、彼女の意のままに動く男。女の過去に疑念を持つ刑事。彼女は一体誰なのだ…。『週刊プレイボーイ』連載に加筆して単行本化。
933いつまでもベストフレンドサラ・デッセン716歳の夏、親友スカーレットの彼が事故で死んだ。彼女のお腹に生命を残して…。友情、恋愛、初体験、反抗…青春真っ只中の少年少女たちの姿をビビッドに描いた物語。



3.おしらせ

  点訳ボランティア根路銘佳代子さんのご主人が昨年、中部眼科を開院致しましたのを記念して、金30万円のご寄付を頂きました。誠にありがとうございました。ご芳志に感謝致しますと共に図書館運営のため大切に使わせていただきます。

4.図書館日誌より

5月10日点訳講習会開講式(夜の部)
5月11日職員会議
5月14日点訳講習会開講式(昼の部)
6月1日職員会議
6月29日点訳部勉強会
6月29日 職員研修


5.あとがき


  皆様すでにご存知のことと存じますが、巷ではNHK放送の冬のソナタ(韓国発信の純愛ドラマ)が大ブレイク!!内容的には多少時代錯誤の気があるらしいのですが、その古さに加えて主人公のさわやかな笑顔が日本女性に大うけのようです。本屋さんの店頭にも写真がズラリ…。極めつけはツーリストの"冬のソナタツアー!! この夏1番のヒット商品だとか…。
  梅雨も明けたばかりというのに、いきなりのこの暑さには先が思いやられますが、目の前に清涼飲料水のような笑顔をいつも拝めれば、クーラー以上の効果が期待できるかも…。ちなみに私の机上のパソコンの待ち受け画面もこの夏は節電効果を狙って(?)いとも涼しげな笑顔の君の写真にしてみました。
武 村 厚 子