【目次】
ホーム
事務局案内
点字図書館
マッサージ
ボランティア
ニュース



色の設定
ご案内地図

図書館だより  第77号(平成16年1月発行)

1.巻頭雑感

新年にあたって

  2004年、明けましておめでとうございます。旧年中は大変お世話になりました。本年も、視覚障害者の読書環境・情報提供に職員一同努めてまいりますので、よろしくお願い致します。また、皆様一人一人にとりましても、最良の1年になりますようお祈り申し上げます。
                        
  さて、昨年もイラク戦争に始まり、相次ぐテロ事件、自衛隊派遣問題、新型肺炎SARS問題など、またまた暗いニュースの多かった1年になりました。

  戦争のない世紀、恒久平和を願って明けた21世紀も、序盤からアフガニスタン戦争にイラク戦争、そして戦争となんら変わらないテロ事件、人類だけがおかしくなったかと思ったら、BSE,コイヘルペス、鳥ウィルス、どうも他の動物たちも生きてゆくには大変苦労のようです。地球のリーダーである私たち人間が環境を汚染し地球上でいろいろな弊害を出しているせいでしょう。

                        
  先日、アメリカのNASAは火星に無人ロケットを着陸させ、喜びにわいておりましたが、このニュースを見て、「人間どこまでやれば気がすむのだろう」と、複雑な思いでした。
                        
  どうやら暖冬の様相を見せてきたこの冬、インフルエンザはもちろん心配されたSARSが猛威を振るわないように願い、元気に冬を乗り切りましょう。
館長  知花光英


            

2、新刊案内

点字図書
NDC書名著者名巻数内容
092ゆっくりした人生がいい近藤 裕1沖縄に移住して5年。日米で活躍するサイコセラピストが、魂の漂流の末についにやすらぎの場を見つけた。より楽しく生きる、沖縄的スローライフのすすめ。
093読めば宮古!さいが族4う・わ・さの宮古を知っていますか?宮古には「あららがまスパイク」という必殺技がある?!宮古には「パラダイス」に続く道?!宮古人 がついに語った、ワイルドでキュートな宮古の真実。宮古の森羅万象を大解説.
099あかねちゃんのふしぎもりおみずき2「どうして時間は過ぎるのですか。時間はどこへ行ったのですか。」平和とは、希望とは、生きるとは、命とはー。こどもたちの眼差しが見つめる、優しくて切ない世界。
319駐日アメリカ大使池井 優4連合国軍によって占領が終わってから半世紀が経つ。その間、日本にやってきた米国の大使は13人である。副大統領、下院議長、上院議長、上院院内総務、ハーバード大教授…等々、その前歴は華麗だが、これは駐日大使の椅子が米国にとって駐在ロシア大使と並ぶ重要性。
486ゴキブリたちの優雅でひそやかな生活リチャード・シュヴァイド3地球最古の昆虫は、3億年も繁栄してきたサバイバルの天才。その驚異的な生態を世界各地を舞台にユーモラスな筆致で紹介。
726カネはなくても贅沢楽しい生活前川つかさ2節約グルメへの道、チーブでおしゃれなカジュアル考、お得で賢いシャープ利用術など、「モーニング」に「大東京ビンボー生活マニュアル」の世界に学ぶ、生きていることが楽しくなる10の哲学。
908ことばの饗宴岩波文庫編集部 2あなたが選んだ岩波文庫の名句を募集します。この呼びかけに全国の読者から実にたくさんの魅力的な引用句が寄せられた。読者参加の名句集。
913タクシー森村誠一4蛭間正は霊感が強いタクシードライバー。ある夜、何者かに追われる女性を助けるが、彼女は間もなく息をひきとった。だが、死に際し、彼女から佐賀県に連れていって欲しいと嘆願されてしまう。
913陰陽師 太極の巻夢枕 獏3秀麗なる陰陽師・安倍晴明と笛の名手・源博雅が、妖怪、悪霊そして怪奇事件におののく平安京の人々を救うため、敢然と闇の世界に挑む人気シリーズ。
929北朝鮮に拉致された男李 在根5韓国の漁船に乗って漁をしていた著者1970年4月29日、北朝鮮によって突然拉致された。2000年7月、韓国に生還するまでの30年間を北朝鮮の政治学校や食糧難等、一般民衆の目からつぶさに描く衝撃的実録。
933ケルトの白馬R・サトクリフ2イギリス、バークシャーの緑の丘には、「アフィントンの白馬」と呼ばれる巨大な白馬の地上絵がある。古代ケルト人の手によるその地上絵は、なぜ、どのようにして描かれたのか。
933北極星を目ざしてキャサリン・パターソン4救貧農場でくらす少年、ジップは自分がどこのだれだか知らなかった。赤ん坊のときに街で馬車から落ちて、それっきり。ある日、救貧農場へ檻に入れられた「あばれモン」がやってくる。その時からジップの人生はゆっくり動き出した…。
93313カ月と13週と13日と満月の夜アレックス・シアラー5私の名前はカーリー。いま、わたしにすごいことが起こってる…。おしゃべりで勇敢な12歳の少女。赤毛でソバカスだらけのカーリーが活躍する、ちょっぴり怖いけどハッピーエンドの物語。

テープ図書
NDC書名著者名巻数内容
092おきなわの奇談笑話比嘉朝進4「笑話」「奇談」「首里城秘話」「逸話」に分け、沖縄歴史こぼれ話の手ごろなパック。
093沖縄の世間話新城真恵4ムラの原風景を伝える古い祭祀と、文明開化と、戦争と…変貌著しい時代の息遣いを大城初子、大城茂子の2人の語りにより再生する沖縄の世間話集。
099戦争・辻・若者たち船越義彰4昭和19年10月10日の空襲で那覇は壊滅した。若者たちには戦争へいく道しか残されていなかった。国家・時代という名の本流に押し流された沖縄のごく普通の若者たちの行動を通して、沖縄の屈折した心情を焦点にあてた小説。
289立花隆秘書日記佐々木千賀子8立花隆事務所(通称:ネコビル)に勤めた名物秘書が、巨人の知られざる日常と知的生産の極意をリアルに活写する。出入りする様々な人物や編集者たちの生態も読みどころの一つ。
289喪服は私のビジネススーツ佐藤敦子4この子たちのために私は社長になる!愛児との死別・離婚、人生の試練に見舞われた元専業主婦が、福祉ビジネスに飛び込んで、大きな夢を果たすまでの元気と勇気がわく起業物語。
913ピアニッシモ梨屋アリエ3「強弱記号のピアニッシモよりもっと小さい音…その淡い音が、確実に存在しているって証をはなってあげたい」松葉と紗英の関係は五線譜の上でどんな曲を奏でるか? 
913いっぽん桜山本一力5仕事ひとすじで娘にかまってやれずにきた。せめて嫁ぐまでの数年、娘と存分に花見がしたい。ひそかな願いを込めて庭に植えた一本の桜。そこへ突然訪れた早すぎる定年…。花に託した4つの短編を収録。
914そよかぜの絵の具築地美恵子2繊細な花々の絵と、あたたかな日々のエッセイから、生きる喜びが立ちのぼる!24歳のときに登山事故で四肢マヒとなった著者が口で描いた作品をエッセイと共に収録。
916ドナウよ、静かに流れよ大崎善生8留学中にドナウ川に身を投じた19歳の少女。その死を伝える小さな記事に衝き動かされた私は、運命に導かれ、彼女の短すぎる生を追う旅に出た。本格ノンフィクション。

CD図書
NDC書名著者名巻数
097ボクネン大自然の伝言を彫る名嘉睦稔1
099ちゅらさん2 岡田恵和1
099人骨展示館又吉栄喜1
141相手の心を絶対に離さない心理術ゆうきゆう1
810デキる人は「喋り」が凄い日本語向上会議1
911番傘をくるくる司 茜1
933輝ける日々ダニエル・スティール1
933長い家路(上)ダニエル・スティール1
933 〃  (下) 〃     1


4.図書館日誌より

11月6日職員会議
12月4日職員会議
12月15日点訳講習会修了式(夜の部)
12月19日点訳講習会修了式(昼の部)
12月26日御用納め


5.あとがき


  子どものころは、お年玉をもらう楽しみがあって待ち遠しかったお正月も、いまは立場が逆。お年玉を上げなければいけない惜しさに年を重ねる寂しさ…、タメイキの連続です。世の中を見回しても年明け早々にも拘わらず暗いニュースばかりが目立ちますね。それらを払拭する意味を込めて、

  明けましておめでとうございます!!

  ところで私事で恐縮ではございますが、暮れにある利用者の方から丁重なお手紙をいただきました。それには私の書くあとがきを楽しみに読んでいる…と綴られており、思わず赤面してしまいました。堅苦しいことが嫌いな性質なので、文章もついついはみ出しがち…ですが、逆にそれが気に入っていただけたのでしょうか?断言して言えますがけっしてけして上手い文章ではありません!!それでも心待ちにして下さる方がいらっしゃるという事は大変嬉しいことです。これからも少しでも心和むスポットになれたら…幸いでございます。最後になりましたが本年もよろしくお願いいたします。
武 村 厚 子