【目次】
ホーム
事務局案内
点字図書館
マッサージ
ボランティア
ニュース



色の設定
ご案内地図


沖視協だより  第354号(平成31年4月発行)


1.出会いの季節


  会長 知花 光英

うりずんの候、読者の皆様におかれましては、お元気にてお過ごしのこととお慶び申し上げます。4月は出会いの月、各職場・各学校では、多くの新社員・新入生をお迎えのことと存じます。例年ですと我が沖視協でも4月1日に採用職員辞令交付式を行い、新年度が始まるものですが今年に限り新採用職員は無く、現体制でのスタートになりました事をご報告申し上げます。

さて、新時代となる令和元年もいよいよ秒読みとなりました。私たち視覚障害者は元号の意味はもちろん、どの漢字が用いられているのか、大変気になるものです。一方聴覚障害者は手話による表現も気になるところ! 5本の指をゆっくり開き、その手を前に押し出すのが新元号「令和」の表現とか。蕾が開花し、新時代を歩んでいくとのこと。

天皇退位・即位行事も重なり、今年の連休は10連休という超大型。「このような連休は学生の時以来です」という方も多いようです。よく言われます連休明けの5月病!今年は新人職員のみならず、ベテラン職員も気になる大型連休。皆様有意義に過ごされ、「令和」の時代をお迎えいたしましょう。



2.平成31年度 事業計画


  会長 知花 光英

平成31年度がスタートしました。沖視協事業計画を以下のように紹介します。
重点事業
1 第51回九州盲女性指導者研修会及び第31回九州盲青年研修大会の開催
2 財政基盤強化(事業活動協力金の企業団体への拡大を図る。)
3 視覚障害対応高齢者施設入所希望者への情報提供及び、盲養護老人ホームが設置されるよう継続して関係機関との連携を図る。
4 収益事業強化の取組みを図る。
5 職員の資質向上の推進を図る。
通年事業
●視覚障害者総合相談
●日常生活用具補装具
●広報誌(沖視協だより)
●沖縄県社会参加促進事業(県受託事業)
①日常生活支援
・中途失明者歩行訓練・点字教室、日常生活諸動作訓練(料理・化粧・テーブルマナー・カラーコーディネート)
②社会参加支援
・点訳奉仕員養成研修会 年30回・音訳奉仕員養成研修会 年20回
・点字声の広報発行事業・点字による即時情報ネットワーク(JBニュース)
・スポーツレクレーション教室開催
(三線・STT・ダンス・コーラス・ボウリング・オカリナ・ヨガ・カラオケ・ブラインドサッカー・文芸教室)
・初心者パソコン教室 20回
●同行援護事業
〈沖縄点字図書館〉
●基本事業
・郷土資料の整備・データサービス・デジタル図書の製作貸出・プライベートサービス・中途失明者向け点字教室・各種ボランティア養成・IT利用の充実・地域社会貢献事業
●情報提供事業
・点字・録音広報誌の受託・教科書テキスト作製・その他点字印刷
〈収益事業〉
●沖縄はり灸あん摩マッサージセンター
●駐車場賃貸事業
〈公益事業〉
●盲導犬使用者育成事業

行事予定
5月
・監事監査
・第72回全国盲人福祉大会(札幌市大会)
6月
・第1回理事会
・定時評議員会
・第2回理事会
・第1回支部長会
・第1回九盲連理事会(長崎県)
7月
・総合防災避難訓練
8月
・第65回全国盲女性研修大会(名古屋市大会)
9月
・第33回九州視覚障害者情報提供施設研修会(熊本県)
10月
・第51回九州盲女性指導者研修会及び第31回九州盲青年研修(沖縄県大会)
・第32回九盲連あはき研修会(佐賀県)
・第34回沖縄県視覚障害者サウンドテーブルテニス大会
・高橋福治先生偲ぶ会
・第45回全国視覚障害者情報提供施設職員研修会(栃木県)
11月
・第47回九州視覚障害者サウンドテーブルテニス大会(福岡市)
・沖視協レクレーション
・職員研修会
・総合防災避難訓練
12月
・NAHAマラソンマッサージ奉仕活動
・第2回支部長会
・ラジオチャリティミュージックソン
1月
・第35回沖縄県視覚障害者音楽発表大会
2月
・おきなわマラソンマッサージ奉仕活動
・第73回九州盲人福祉大会(長崎県)
3月
・理事会



3.第1回いとまん平和トリムマラソン報告


  担当 屋部 雅音

3月17日(日)、糸満市西崎運動公園にて「第1回いとまん平和トリムマラソン」が開催されました。当日は心地よい春風が吹く中、総エントリー数7176名のうち、33名の視覚障害者と伴走ボランティアが、それぞれの申告タイムを目指して軽快に走る姿が見られました。参加されたランナー、伴走ボランティア及び関係者の皆様、ご協力誠にありがとうございました。視覚障害者の入賞は以下の通りです。

・ハーフ 障がいの部(トリム)2位 大久保篤志 8位 崎山綾子
・5キロ 障がいの部(トリム)2位 佐久川正男 6位 識名盛繁 8位 大浜用忠
・ファミリー 障がいの部(トリム)1位 比嘉直美 2位 伊藤千夏
3位 奥浜雛妃香 4位 野波恵美子 9位 金城美千代



4.「平成30年度同行援護従業者現任研修会」報告


  担当 石原 義樹・福里 成美

去る3月15日(金)10時~12時まで「平成30年度同行援護従業者現任研修会」を開催し沖視協同行援護従業者14名のうち7名の参加がありました。研修会前半は①平成30年4月に見直された「障害福祉サービス等の基本報酬」の経過説明②同行援護従業者の心がけ(守秘義務など)について養成テキストに基づき再確認・再認識を図りました。

後半は「言葉による情報提供の大切さ」と題して演習「折り紙体験」を行いました。演習ではペアでアイマスク役と支援者に分かれ、何を折るかを伝えずに「言葉だけで」折り進めました。

「ちょっと待って」「あ~どう言えばいい?」など伝える難しさを感じつつも、何とか完成にこぎつけたペアもいました。「表現の工夫」「伝わる実感」を持てた演習になったと思います。

今後とも、適切な情報提供を心掛け、安心・安全な外出が提供できるよう知識・技術の向上に取り組んでいきます。



5.新刊紹介


点字図書


NDC 093
書名 はじめての沖縄
著者 岸 政彦(きし まさひこ)
巻数 3巻 370ページ
内容 この本は、観光名所などの解説書ではありません。沖縄を研究テーマとする社会学者が、はじめて沖縄に出会ったときにさかのぼり、沖縄について、個人的な体験から考えたことを綴る。

NDC 123
書名 超訳 論語
著者 安富 歩(やすとみ あゆむ) 編訳
巻数 2巻 208ページ
内容 「論語の思想は、現代の日本社会でなんとなく「正しい」と考えられていることをことごとく否定し、まったく異なった倫理を体系的に提示している」と考える著者による超訳論語。今を生きるために論語から聞き取った響きを記す。

NDC 320
書名 住宅宿泊事業法
   住宅確保要配慮者に対する賃貸住宅の供給の促進に関する法律
巻数 1巻 114ページ
内容 平成29年6月16日公布の「住宅宿泊事業法」と、平成29年4月26日改正の「住宅確保要配慮者に対する賃貸住宅の供給の促進に関する法律」を収録。

NDC 367
書名 ジェームズ・ドーソンの下半身入門
   まるごと男子!読本
著者 ジェームズ・ドーソン
巻数 2巻 326ページ
内容 思春期は人生で特に奇妙な時期。体や心や人間関係が、意図するとしないとに関わらず変化していくことは避けられない。なのに男子は心配ごとや悩みごとを女子みたいには人と話せない…。その変化の時期をなんとか生き延びて大人になり、性教育やいじめ問題に取り組んできた元教師の著者が、悩み多き男子の疑問に取り繕うことなく答える。

NDC 378
書名 点字の今とこれから 点字の危機、されど…
著者 視覚障害情報機器アクセスサポート協会(アイダス協会)
巻数 1巻 114ページ
内容 「点字の現状を皆で知る」「点字の歴史を訪ねて考える振り返る」「点字の現状に関する覚え書き(点字の学習・指導を中心に)」「点字機器類のこれから」「点字による情報保障の立場から」など

NDC 913
書名 コハルノートへおかえり 2
著者 石井 颯良(いしい そら)
巻数 4巻 532ページ
内容 ハーブのお店「コハルノート」に出入りするようになった小梅(こうめ)は、店主の朝霧(あさぎり)が抱えるトラウマを癒したいと奔走するが…。ハーブと香りが答えを導く、やさしい謎とき物語・第2弾!

NDC 933
書名 バクのバンバン、船にのる
   ふたりはなかよし マンゴーとバンバン2
著者 ポリー・フェイバー
巻数 1巻 108ページ
内容 マンゴー・ナンデモデキルは、なんでもできるかしこい女の子。パパと、ジャングルからやってきたバクのバンバンと一緒に暮らしています。マンゴーは、バンバンが退屈しないために、何か習いごとを探してあげることにしました。ふたりはまずバレエ教室をのぞいてみますが…。



デイジー図書


NDC 090
書名 けーし風(かじ) 2019年1月号 第101号
著者 新沖縄フォーラム刊行会議
時間 4時間56分
内容 「けーし風(かじ)」は、1993年12月に創刊された季刊誌です。特集「沖縄のタネと農の行方 フードデモクラシーと地域の自立」

NDC 097
書名 島唄を歩く 2
著者 小浜 司(こはま つかさ)
時間 7時間20分
内容 前川守賢(まえかわしゅけん)~普久原恒勇(ふくはらつねお)まで。現代の島唄の興隆を担う、戦後生まれの歌手(ウタサー)にまで歩(ほ)を進めた、第2弾です。

NDC 108
書名 リッター(人と思想126)
著者 西村 貞二(にしむら ていじ)
時間 6時間49分
内容 西ドイツ史学界の第一人者であり、すぐれた叙述家(じょじゅつか)であり、ドイツ福音(ふくいん)主義教会の指導者でもあった、ゲルハルト=リッター。彼の生涯と思想を紹介する。

NDC 108
書名 プルースト(人と思想127)
著者 石木 隆治(いしき たかはる)
時間 7時間58分
内容 フランスの19世紀末から20世紀初頭に生きた作家、プルースト。彼の人生や、小説「失われた時を求めて」がどんな作品であるかなどを紹介する。

NDC 140
書名 当たりすぎて怖い心理テスト 心の奥まで丸見え!
著者 中嶋 真澄(なかじま ますみ)
時間 3時間25分
内容 日常のよくある場面での行動パターンなどから、自分を知ることができる! コンプレックス、ライバルに対してとる行動、苦手な人…。自分の心のなかにどんなものが潜んでいるのかを探る、心理テストを紹介する。

NDC 159
書名 身体(からだ)を動かせば心は本当の答えを出す!
著者 フランソワ・デュボワ
時間 4時間12分
内容 生きづらい現代でも自分らしく健やかであるために。心と身体(からだ)が疲れない生き方の秘密や、心のバランスを立て直す基本発想、身体(からだ)のバランスを整える基本エクササイズを紹介する。

NDC 490
書名 月刊 人間医学 2019年3月号
著者 人間医学社薬局
時間 4時間1分
内容 主張「口腔機能低下症」、小腸内細菌増殖症(上)、中庸会、新・元気術、新刊紹介、人間通信、商品一覧表

NDC 492
書名 理学療法士のための6ステップ式臨床動作分析マニュアル 第2版
著者 黒川幸雄、大西秀明、小林量作、佐藤成登志 編
時間 16時間19分
内容 熟練した理学療法士が行っている動作分析の方法を6ステップにわけて,段階的にその分析過程とポイントをわかりやすく解説した好評マニュアルの最新第2版。

NDC 913
書名 幻想古書店で珈琲(コーヒー)を[7] あなたの物語
著者 蒼月 海里(あおつき かいり)
時間 5時間51分
内容 不思議な古書店「止まり木」で知り合った大切な人たちとの思い出。店で働く司(つかさ)は、店主・亜門(あもん)の存在にも限りがあるのではないかと思い、未来へと続く一歩を、この友人のために踏みだしたいと願うが…。完結。

NDC 913
書名 窓から見える最初のもの
著者 村木 美涼(むらき みすず)
時間 9時間52分
内容 女子大生、絵画収集者、不動産屋の女性、会社員。四者四様の物語が、ひそかに重なり合うミステリー。第7回アガサ・クリスティー賞大賞受賞。

NDC 913
書名 旧暦屋(きゅうれきや)、始めました
   仕立屋・琥珀(こはく)と着物の迷宮2
著者 春坂 咲月(はるさか さつき)
時間 8時間43分
内容 奈良の大学に進学した女子大生は、着物の店「旧暦屋」を開いた和裁士のもとでバイトの日々。その店には、次々と着物を巡る事件が持ち込まれ…。

NDC 933
書名 地下鉄道
著者 コルソン・ホワイトヘッド
時間 13時間57分
内容 アメリカ南部の農園に住む奴隷の少女。ある日、仲間の少年に誘われて、意を決して逃亡を試みる。地下をひそかに走る鉄道に乗り、人に助けられ、また裏切られながら、自由が待つという北をめざす。

NDC 933
書名 真紅(しんく)の戦場 2 勝利の代償
著者 ジェイ・アラン
時間 12時間12分
内容 重要な戦略拠点の惑星の覇権をめぐり、二大陣営の熾烈(しれつ)な艦隊戦が始まろうとしていた。果たして勝利を収めるのは? 迫真の戦争SF第2弾。

NDC 933
書名 東の果て、夜へ
著者 ビル・ビバリー
時間 12時間48分
内容 15歳の少年イーストは生まれて初めてLAを出た。これから人を殺しに行くのだ。標的は旅行中で、法廷に立つため来週戻ってくる。その前に始末しろという命令だった。崩壊の予感と軋轢(あつれき)を抱えながら、アメリカを横断する長い旅が始まる。

NDC 933
書名 母の記憶に
著者 ケン・リュウ
時間 17時間46分
内容 不治の病を宣告された母は、娘のためにある決断をする-。母と娘の絆を描いた表題作など、優しくも深い苦みをのこす物語16編を収録した、SF短編集。



サピエ図書館オンライン・リクエストランキング


点字図書ベスト10(2019年3月1日から31日までの集計)

1位 マスカレード・ホテル    
東野 圭吾 7巻

2位 医者が教える食事術最強の教科書 20万人を診てわかった医学的に正しい食べ方68  
牧田 善二 3巻

3位 おじいさんになったね
南 伸坊 2巻

4位 面白くて眠れなくなる人体
坂井 建雄 2巻

5位 ファーストラヴ
島本 理生 5巻

6位 彼女の恐喝
藤田 宜永 5巻

7位 完全犯罪の死角 刑事花房京子
香納 諒一 5巻

8位 キューポラのある街
早船 ちよ 3巻

9位 ストーブ列車殺人事件 十津川警部
西村 京太郎 4巻

10位 たたり岩 もののけ侍伝々 3
佐々木 裕一 3巻



デイジー図書ベスト10(2019年3月1日から31日までの集計)

1位 恋女房 新・秋山久蔵御用控 [1]
藤井 邦夫 6時間9分

2位 [合成音]見えなくても使えるiPhone VoiceOverでの操作解説(iOS 12編)   
品川 博之 5時間11分

3位 沈黙のパレード
東野 圭吾 12時間3分 

4位 ある男
平野 啓一郎 11時間6分  

5位 帰去来
大沢 在昌 11時間57分 

6位 宝島 HIRO’s ISLAND   
真藤 順丈 19時間46分 

7位 影ぞ恋しき
葉室 麟 15時間51分 

8位 ひとつむぎの手
知念 実希人 11時間29分 

9位 Windows10基本操作 PC-Talker編 
ラビット[編] 4時間42分

10位 メゾン・ド・ポリス 退職刑事のシェアハウス   
加藤 実秋 9時間57分



サピエ図書館オンライン・ダウンロードランキング


デイジー図書ベスト10(2019年3月1日から31日までの集計)

1位 帰去来
大沢 在昌 11時間57分

2位 修羅の契り 風の市兵衛
辻堂 魁 8時間10分

3位 影ぞ恋しき
葉室 麟 15時間51分

4位 炎の岳(やま) 南アルプス山岳救助隊K-9
樋口 明雄 11時間43分

5位 歌舞伎町ゲノム
誉田 哲也 8時間45分

6位 銀花 風の市兵衛 
辻堂 魁 9時間55分

7位 ある男
平野 啓一郎 11時間6分

8位 沈黙のパレード
東野 圭吾 12時間3分

9位 漂砂の塔
大沢 在昌 19時間

10位 ファーストラヴ 
島本 理生  9時間8分



6.お知らせ


(1)大型10連休期間についてのお知らせ
4月27日(土)~5月6日(月)は、通常の業務は休業とさせて頂きます。期間中、日直職員での対応は致しますが、窓口業務、研修室、訓練室のご利用は一部閉鎖させて頂きます。又、5月1日(水)はマッサージセンターを含む全館が休みとなります。

大変ご不便をお掛け致しますが、ご理解・ご協力をよろしくお願い申し上げます。

(2)沖縄点字図書館 5月 日曜開館日
5月12日(日)26日(日)開館時間:9時~16時半
ITサポート(要予約)
アイフォーン関連:5月12日
パソコン関連:5月26日
予約は3日前までによろしくお願い申し上げます。
日曜開館日は図書の貸出・返却など通常の業務も行っております。どうぞご利用下さい。

(3)女性部よりお知らせ
①ヨガ教室

日 時:5月9日・16日・23日・30日(木)10時~11時
場 所:沖視協3階研修室
持 参:バスタオル
参加費:1回500円

②ダンス・コーラス
5月はダンス・コーラスお休みです。

(4)感動のTVドキュメンタリーをついに映画化!
「イーちゃんの白い杖」自主上映会沖縄
「イーちゃんの白い杖」自主上映会沖縄実行委員会
全盲の姉と重度障がいの弟。私たちはなぜうまれてきたのか。20年間の心の記録。想像を超える絆にあなたは思わず涙する。
日時:6月8日(土)開場13時30分 上映14時
場所:西原町民交流センターさわふじ未来ホール 西原町与那城140番地の1
チケット:大人800円 小中学生500円 未就学児 無料
チケット窓口:沖縄県視覚障害者福祉協会
電話:863ー2997 平日8時30分~17時30分 土曜日9時~16時
南風原町社会福祉協議会
電話:889ー3213 平日8時30分~17時15分
問い合わせ先:沖縄県視覚障害者福祉協会(屋部・宮城・島袋)
※UDキャスト対応
*橋本真理子監督、音楽の川口カズヒロさん、そしてイーちゃんこと小長谷唯織さんの舞台挨拶があります。お楽しみに。
※ホール内にはお手伝いが必要な方のためにボランティアを配置しております。

(5)沖縄県網膜色素変性症協会(JRPS沖縄)よりお知らせ
行事名:沖縄美ら海水族館と沖縄ネオパーク見学並びに暗所視支援眼鏡の体験会
日時:5月26日(日)8時30分~17時
定員:45名(先着順JRPS会員優先)
参加費:2,500円(付添1名まで無料)
申込期間:5月7日(火)~5月14日(火)
連絡先:090-5083-6811(長嶺)
集合日時:5月26日(日)8時30分
集合場所:県庁前県民広場 パレット久茂地スクランブル交差点近く
*この事業は沖縄県共同募金会の助成事業で開催されます。

(6)視覚障害者に配慮した養護老人ホーム「具志川厚生園」
うるま市天願にある養護老人ホーム「具志川厚生園」50床のうち10床が、視覚障害者専用スペースに改修され、平成29年度より受け入れ開始となっております。施設内には音声ガイドの設置や、手摺り、点字ブロックの敷設、階段付近には転落防止柵も設置。また、施設改修のみではなく県外の盲老人ホーム等へ職員を派遣し、人材育成も行われています。
「養護老人ホーム」とは、環境上の理由や経済的な理由により、家庭での生活が困難な65歳以上の高齢者が市町村の措置によって入所できる施設です。
・環境上の理由とは、家族から虐待を受けている場合や、家が無い、家はあるが住める状態ではない(古くて壊れる恐れ)等
・経済的な理由とは、無年金・生活保護を受けているなど、一定の収入以下の場合等
※詳しくは、お住まいの市町村老人福祉担当課や、沖縄県高齢者福祉介護課へ、 
入所相談や施設見学等は、具志川厚生園へお問い合わせ下さい。
沖縄県高齢者福祉介護課 電話:866-2214
具志川厚生園 電話:972-6677

(7)視覚障害者のジョギング仲間の大募集です。一緒に走ってみませんか?
沖縄ロープランナーズ  大久保篤志
未経験の方は、ウォーキングからスタートです。健康やダイエット目的でOK!フルマラソン完走をチャレンジするもOKです。
問い合わせは沖視協863-2997大久保まで連絡お待ちしております。



7.ありがとうございました


事業活動協力金
個人 3件 18,000円



8.編集後記


新年度のスタートと同時に新しい元号「令和」が発表されました。使用されている漢字にも様々な印象があるようですが、個人的には「和」という漢字が自分の名前と、二人の息子達の名前にも「和」という漢字を使用しているので、発表時には少しの喜びがありました。これまでと違い、日本古典である万葉集の一説から採用され「人々が美しく心を寄せ合う中で文化が生まれ育つ」という意味が込められているとの事。さっそく書店では万葉集の関連本を集めた特設コーナーが設置された所もあったようです。普段、あまりなじみがない万葉集に親しむ良いきっかけになりそうですね。さて、平成最後となる沖視協だよりいかがでしたでしょうか。新しい時代「令和」が良い時代となることを願っております。

  事務局長 玉城和也