【目次】
ホーム
事務局案内
点字図書館
マッサージ
ボランティア
ニュース



色の設定
ご案内地図


沖視協だより  第278号(平成24年12月発行)

1.一年を振り返って


  会長 山田 親幸

師走も残すところ、あと20日となりました。「大空もあくなき晴れし師走かな」と俳人、窪田万太郎は詠んでいますが、この頃の天気はどんよりと曇ったり雨だったり、寒い日が続いています。皆様、お変わりありませんか。

さて、この1年は、皆様にとってどのような年だったでしょうか。私も、身近なところで思いつくままに振り返ってみました。

まず、今年は「高橋先生を偲ぶ会」を秋に変更して挙行しました。7月に沖縄点字図書館創設40周年記念式典・祝賀会をロイヤルホテルオリオンで、10月に第44回九州盲女性研修大会を那覇セントラルホテルで盛大に行うことができました。

喜ばしい事として日本網膜色素変性症協会沖縄県支部設立と沖縄盲学校を定年退職された本永先生が自費で拡大読書器やルーペなど視覚障害者や弱視者用の機器を取り揃えて「ロービジョンライフしきな」を開設したことがあげられます。今後、これらの組織や施設と連携してゆくことが大切だと思います。

そして今年、残念なことに高橋福治伝「デイゴの花かげ」の著者で沖縄を大変、慕っておられた赤座憲久先生が亡くなりました。また、沖視協の評議員で音訳ボランティア・歌の上手な方として慕われた安谷屋喜子さん、利用者の平良三郎さんも亡くなりました。謹んでご冥福をお祈り申し上げます。

今年は、太平洋戦争が終わって67年、施政権が日本に戻されて40年と長いスパンについて振り返る格好な年であったように思います。

最後に、皆様どうぞ良い新年をお迎え下さい。



2.第40回九州視覚障害者サウンドテーブルテニス大会参加報告


  当真 嗣廣

平成24年11月17日・18日、福岡市立障がい者スポーツセンターにて、第40回九州視覚障害者サウンドテーブルテニス大会が開催されました。

沖縄県から、狩俣昌勝(監督)・仲川福俊(キャプテン)・當山政秋・松井美智代・山城道子・宮城光子。付添、當眞嗣廣・石原義樹・大久保美幸の計9名が参加しました。

17日、12時30分から狩俣、仲川、當眞が監督・主将会議に参加し、14時30分団体戦。沖縄県チームは4対1で福岡県に完敗。18日は、9時30分から個人戦が行われ、仲川・松井・山城・宮城の各選手は初戦敗退。全盲男子は狩俣・當山が勝ち進み、準決勝で両選手がぶつかり大接戦の末、當山が勝利し決勝へ進出。決勝では、善戦したものの長崎県の小林選手に敗れてしまいましたが、久しぶりの準優勝に沖縄県の選手全員で喜びを分かち合いました。九州のレベルの高さを肌で感じて、実績を積み重ねることで、次年度の大会に向け頑張ります。

最後に、本大会出場にご協力いただいた関係各機関に感謝申し上げます。



3.第25回なんぶトリムマラソン大会について


開催日
平成25年3月24日(日)

受付期間
1.インターネット・ファミリーマート・ローソン・郵便振替
平成24年11月1日(木)~ 平成25年2月11日(月)
2.南部市町村・海邦銀行窓口・琉球新報事業局
平成25年1月16日(水)~ 平成25年2月11日(月)

場所
糸満市(糸満市西崎総合運動公園 、西崎陸上競技場)

受付場所
南部各市町村役場・琉球新報事業局・沖縄海邦銀行・ファミリーマート・ローソン

競技種目
20km(高校生以上)、10km(高校生以上)、5km(中学生以上)、3km(小学4年~6年)
車いすコース(5.5km)ファミリーコース(2.9km)

参加費
大人(19歳以上):2,500円
小人(18歳以下及び障がい者):1,500円
※障がい者の伴走者は参加料免除
※視覚障がい者の参加選手は、できるだけ伴走者と一緒に申込み下さい。

問い合せ
沖視協(石原・玉城)電話:863-2997



4.第30回記念 視覚障害者京都マラソン大会について


開催日
平成25年3月3日(日)

会場
西京極総合運動公園陸上競技場及び周辺道路

競技種目
10km・3km・1km(男女別、全盲・弱視別)

参加資格
視覚障害者(身体障害者手帳取得者)または、盲学校・視覚障害者施設の在籍者で、中学生以上の方とします。

主催
視覚障害者京都マラソン大会実行委員会

参加費
無料

申込方法
申込用紙に必要事項をご記入の上、郵送にて大会事務局までお申込み下さい。(メール申込も可。詳しくはホームページをご覧ください。)

申込締切
平成25年1月15日(火)

問い合せ
視覚障害者京都マラソン大会実行委員会事務局
電話 075-462-4400
※沖視協に参加申込書があります。



5.拡大読書器の設置(東江メガネ一日橋店)


東江メガネ一日橋店(那覇市上間290-6)に拡大読書器が設置されました。拡大読書器を検討されている方は、試用してみてはいかがでしょうか。

据置型 拡大読書器 メーリンHD
携帯型 拡大読書器 ルビー

電 話 098-833-1548



6.新刊紹介


点字図書


NDC 320
書名 貸金業法
巻数 3巻
内容 消費者金融などの貸金業者の業務の適正化及び顧客等の利益の保護を図ることを目的とした法律。

NDC 498
書名 ネガティブな自分をゆるす本 ポジティブ・シンキングのとらわれをはずそう!
著者 植木 理恵(うえき りえ) 
巻数 2巻
内容 むやみなポジティブをやめれば、恋愛・人間関係・仕事、すべてがいい方向に回りだす! 自分の暗さを認めたほうが無理のない素敵な生き方ができることを、心理学の知見から明らかにする「ネガティブ・シンキングのすすめ」。

NDC 913
書名 ルーズヴェルト・ゲーム
著者 池井戸 潤(いけいど じゅん)
巻数 6巻
内容 監督に見捨てられ、主力選手をも失ったかつての名門・青島製作所野球部。廃部か存続か。繁栄か衰退か。人生を賭した男達の戦いが始まる…。『熊本日日新聞』『秋田魁新報』等連載に加筆修正し、単行本化。

NDC 933
書名 ネコのアリストテレス
著者 デイック・キング・スミス 
巻数 1巻
内容 ネコはみんなそうであるように、アリストテレスには、九つの命がある!それだけあっても、とても安心できません。だって、きょうだいのなかでもいちばん、こわいもの知らずだから。じっさい、あるおばあさんにもらわれていったのだけれど、そこで、いろんな冒険をやらかして、命はひとつへり、ふたつへり…。はらはらどきどき、ネコと魔女のお話。

NDC 933
書名 彼女のためにぼくができること
著者 クリス・クラッチャー 
巻数 5巻
内容 クラスで浮いた存在のエリックとサラ・バーンズは固い友情で結ばれている。高校生になって水泳部に入ったエリックは、サラ・バーンズ以外の友人ができたが、彼女との友情のため、とある決心をした…。現代社会をえぐり出すように描いた愛と勇気と友情の物語。

NDC 949
書名 ステフィとネッリの物語 海の島
著者 アニカ・トール 
巻数 4巻
内容 第2次世界大戦初期。ナチス・ドイツの支配が強まるオーストリア。ユダヤ人への弾圧から逃れ、生きるために、スウェーデンへやってきた500人の幼い子どもたち。そんな中に、ふたりの姉妹がいた。華やかな街ウィーンの両親の元を離れ、たどり着いたのは西海岸の寂しい漁師町。慣れない異国の地での生活と人々との交流の1年を描く。



デイジー図書


NDC 070
書名 マスコミは何を伝えないか
著者 下村 健一(しもむら けんいち)
時間 7時間32分
内容 誤報、やらせ、報道被害…。マスコミは「真実」を伝えているのか? マスコミと市民メディア双方の場で活躍する著者が、報道の仕組みやその問題点を具体的に検証し、マスコミを含むメディアとの賢い付き合い方を探る。

NDC 198
書名 立ち上がる力
著者 進藤 竜也(しんどう たつや)
時間 3時間40分
内容 前科7犯・服役3回の元ヤクザ。人生のどん底を体験した「極道牧師」が、「立ち上がる」をテーマに語った渾身のメッセージ。2010年6月の沖縄少年院をはじめ、4回の講演を収録する。

NDC 198
書名 キリストの火に 手島郁郎(てしまいくお)とその弟子たち
著者 財津 正弥(ざいつ まさや)
時間 12時間43分
内容 日本に聖書そのままのキリストの宗教を打ち建てることを目指した伝道者・手島郁郎とその弟子たちの泣き笑いの人間ドラマ、そして真剣な学びと 実践の記録を記す。

NDC 291
書名 東海道を歩く
著者 本多 隆成(ほんだ たかしげ) 
時間 7時間50分
内容 江戸の日本橋から京都の三条大橋まで、東海道五拾三次を豊富な図版で道案内。東海道を、1国または2国ずつ、おおきく6節に分けてその歩みの跡を叙述し、途中の道筋の遺跡や現況も取り上げ紹介。

NDC 335
書名 ゆっくりやさしく社会を変える  NPOで輝く女たち
著者 秋山 訓子(あきやま のりこ) 
時間 5時間8分
内容 自らの行動で身近な社会を変えていくNPOの活動は、誰もが生き生きと暮らせる社会を実現するための大きな可能性に満ちている。NPOのパイオニアとして道を切り開いてきた4人の女性の軌跡とその輝く生き方を紹介する。

NDC 589
書名 メンズ・ファッション用語大事典(その1) 男の服飾基礎知識から最新ファッション用語まで 8000語を収録
著者 吉村 誠一(よしむら せいいち)
時間 35時間24分
内容 コート、スーツ、ジャケット、シャツなどをアイテムごとに分け、各部の名称をイラストを交えて解説。色(カラー)、柄・パターン、ウエアリング等のファッション用語や、配色と着こなしの基礎知識もカバー。

NDC 589
書名 メンズ・ファッション用語大事典(その2) 男の服飾基礎知識から最新ファッション用語まで 8000語を収録
著者 吉村 誠一(よしむら せいいち)
時間 31時間3分
内容 コート、スーツ、ジャケット、シャツなどをアイテムごとに分け、各部の名称をイラストを交えて解説。色(カラー)、柄・パターン、ウエアリング等のファッション用語や、配色と着こなしの基礎知識もカバー。

NDC 910
書名 新・日本文壇史 第2巻 大正の作家たち
著者 川西 政明(かわにし まさあき)
時間 12時間34分
内容 大正の文士たちは、血気盛んで高慢、自信満々だった。斎藤茂吉と永井ふさ子の恋をはじめ、志賀直哉、若山牧水らが繰り広げた当時の文壇スキャンダルを活写する。

NDC 910
書名 新・日本文壇史 第3巻 昭和文壇の形成
著者 川西 政明(かわにし まさあき)
時間 12時間34分
内容 昭和2年の芥川竜之介の自死は昭和文壇の始まりであった。中原中也・小林秀雄・長谷川泰子の「天下の三角関係」、梶井基次郎と宇野千代の恋、「伊豆の踊子」のモデル問題、川端康成の秘めた恋など、昭和初期の文壇を描きだす。

NDC 910
書名 新・日本文壇史 第4巻 プロレタリア文学の人々
著者 川西 政明(かわにし まさあき)
時間 12時間39分
内容 小林多喜二とその恋人である田口タキ、そして妻の伊藤ふじ子。蔵原惟人と中野重治の論争、重治の妹にして恋多き詩人・中野鈴子の人生、壷井栄の恋と徳永直との確執など、プロレタリア文学とその周辺に生きた人々の生に迫る。

NDC 913
書名 終わらせ人
著者 松村 比呂美(まつむら ひろみ)
時間 5時間42分
内容 音信不通だった母親が死んで、母の住んでいた部屋を後片付けに行った祈子は、母が、霊能者のような怪しい仕事をしていたことを知る。母が管理していたサイトに寄せられる相談メールに呆然とする祈子だったが…。



サピエ図書館オンライン・リクエストランキング


点字図書ベスト10(2012年11月1日~30日までの集計)

1位 天地明察  
冲方 丁著 7巻

2位 ルイ・ブライユの生涯 天才の手法
C.マイケル・メラー著 4巻

3位 しあわせなミステリー
伊坂 幸太郎・中山 七里・柚月 裕子・吉川 英梨著 4巻

4位 大往生したけりゃ医療とかかわるな 「自然死」のすすめ
中村 仁一著 3巻

5位 舟を編む
三浦 しをん著 4巻

6位 女が夜来る 
富島 健夫著 4巻

7位 悪の教典 下
貴志 祐介著 6巻

8位 海と月の迷路
大沢 在昌著 8巻

9位 研修医純情物語 先生と呼ばないで
川淵 圭一著 4巻

10位 殺しはトロッコ列車で 十津川警部
西村 京太郎著 3巻



デイジー図書ベスト10(2012年11月1日~30日までの集計)

1位 東京駅物語
北原 亜以子著  8時間59分

2位 PC-Talker7ⅡでWindows7を初めて利用する本
アットイーズ編 1時間18分

3位 禁断の魔術 ガリレオ8
東野 圭吾著 10時間10分

4位 ひとりでできる家庭料理  五感で調理するレシピ集
日本盲人社会福祉施設協議会情報サービス部会 6時間20分

5位 白ゆき姫殺人事件
湊 かなえ著 6時間26分

6位 Windows7活用ガイド PC-Talker編
ラビット編 7時間27分

7位 春霞ノ乱 居眠り磐音江戸双紙 40
佐伯 泰英著 7時間44分

8位 経別・経筋・奇経療法 
入江 正著 10時間12分

9位 ソロモンの偽証 第1部 事件
宮部 みゆき著 24時間12分

10位 ソロモンの偽証 第2部 法廷
宮部みゆき著 25時間16分



6.お知らせ


(1)沖視協利用者忘年会(ラジオ沖縄チャリティー・ミュージックソン)
※今年はライブ、ウォークラリーはありません。
日時:12月24日(月) 17時~19時
会費:2,000円
場所:沖視協3F
申込:12月17日(月)まで受付。沖視協事務局 電話863-2997



(2)女性部生活訓練
平成24年度の料理教室は南部と中部地区のオール電化のショウルームで開催します。今回は、電磁調理器の機能を活かした料理を計画しています。皆さまのご参加をおまちしております。

・生活訓練「料 理」
講師:沖縄シニアの会 事務局長 今木 ともこ 先生
日時:平成25年1月9日(水) 11時~14時
場所:カエルぴあ なは(那覇市旭町114ー4おきでん那覇ビル2F)

日時:平成25年1月11日 (金)11時~14時
場所:カエルぴあ うるま(うるま市字江洲358ー2うるま支店3F)
募集人数:各8名(12月19日(水)まで受付。その後、抽選にて参加者を決定し後日連絡します)
申込先:沖視協事務局(担当:当真初子)  電話863-2997



(3)点字カレンダー配付
2013年の点字カレンダーをご希望の方は、点字図書館へお申し込みください。

・ポスター型点字カレンダー(りそなグループ)先着15名
・愛の小鳩点字カレンダー(公益財団法人日本テレビ系列 愛の小鳩事業団)先着60名
・旧暦入り点字カレンダー(沖縄点字図書館) 先着60名
申込先:沖縄点字図書館(担当:伊佐) 電話866-0222



(4)年末年始の休館
12月29日(土)~1月3日(木)までの間、沖縄視覚障害者福祉センターは、休館となります。



12月・平成25年1月の行事


第3回理事会(沖視協)
日時:平成24年12月17日(月)午後3時
場所:沖視協3F

沖視協女性部(役員会・ダンスコーラス)
日時:平成25年1月13日(日)役員会:12:30~14:00 ダンス・コーラス:14時~18時
場所:沖視協3F

第29回沖縄県視覚障害者音楽発表大会
日時:平成25年1月20日(日)午前10時開会
会場:沖縄市福祉文化プラザ



9.ありがとうございました!


平成24年11月一般寄付
・ 匿名 20,000円
・匿名  1,500円



10.編集後記


ラジオからクリスマスソングが流れる季節になりました。
だんだん、1年経過するのが早く感じるのは、歳のせいでしょうか。それとも、世間の変化が、早いせいでしょうか。特に12月は、師走というだけあってあっという間に過ぎていきます。綺麗に掃除をして、気持ちよく新年を迎えたいものです。皆様にとって来年が良い年になりますように

  (大久保 篤志)


『沖視協だより』は、「地域福祉基金」の助成により墨字版・点字版・録音版を作成しています。