【目次】
ホーム
事務局案内
点字図書館
マッサージ
ボランティア
ニュース



色の設定
ご案内地図


沖視協だより  第276号(平成24年10月発行)

1.高橋福治先生偲ぶ会


秋晴れの心地良い、さわやかな風が吹く10月4日(木)午後3時から、高橋福治先生の39年忌を日本キリスト教団沖縄教区霊園にて執り行いました。今年も宮古バプテスト教会の城間祥介名誉牧師のお祈りで、「高橋福治先生」を偲ぶ事が出来ました。また、今回は女性部コーラスの皆様の協力により、聖歌・賛美歌と、高橋福治先生作詞作曲の「3月あそび」「名残の雨」の合唱を録音していただき、偲ぶ会当日には、24名の参加者で斉唱することができました。ご協力いただきました女性部の皆様、当日ご参加いただきました皆様、有難うございました。なお、今年は7月8日に点字図書館40周年記念式典がありましたので日程が変更になったことをご了承ください。平成25年度は40年忌となります。



2.細胞が動く仕組み研究 視覚障がい・島袋さん「奨励賞」


視覚に障がいのある島袋勝弥さん(35・うるま市出身)はこのほど、2012年度の日本生物物理学会の「若手奨励賞」を受賞した。同賞は35歳以下の卓越した業績を上げた研究者に贈られる。島袋さんは山口県の宇部工業高等専門学校で講師を務めている。生物の細胞が動く仕組みを研究し、その独自性が評価された。

大学入学時から徐々に視力低下が始まり、22歳の時に、詳しい原因や有効な治療法がまだ確立されていない病気「網膜色素変性症」と診断された。大学院で研究を始めたばかりのころだった。

「人に弱みを見せたくない」と思い、障がいをできるだけ隠して研究を続けた。「人の助けを借りずにやっていけると信じ込んで、障がいと正面から向き合うことを避けていた」という。

研究では顕微鏡を多用するが、レンズをのぞくだけでは対象物が見えないので、いったんカメラで撮影して画像の濃淡などを調整する。作業に手間と長い時間がかかり「これで続けていけるのか」と悩み、研究をやめようと思ったこともあった。しかし、やはり研究が好きで「やめたらきっと後悔する。やれるところまでやってみよう」と心に決めた。

2004年、研究のためアメリカに渡った際、偶然同じ病気の人たちと出会った。募金活動などを通して明るくオープンに社会と関わっている姿を見て「障がいを隠して何が生まれるんだろうと思った。無理をせず、素直に障がいのことを話してサポートをお願いしてもいいんだ」と気付いたという。肩の力が抜けた瞬間だった。

苦労や悩みもあったが、前向きな気持ちと周りの人の支えで今回の受賞にたどり着いたと感じている。「これからは、障がいのある人や悩んでいる人を勇気づける人でありたい。肩の力を抜いて話し合えば分かりあえる」と力強く語った。現在、島袋さんは研究を助成する寄付金を受け付けている。問い合わせは宇部工業高等専門学校の研究室(電話)0836(35)6839。
  (2012年10月6日 琉球新報より抜粋)


3.新刊紹介


点字図書


NDC 320
書名 自動車損害賠償保障法 製造物責任法 失火ノ責任ニ関スル法律
著者 
巻数 2巻
内容 自動車損害賠償保障法 製造物責任法 明治三十二年法律第四十号(失火ノ責任ニ関スル法律)平成23年6月24日改正の「自動車損害賠償保障法」、平成6年7月1日公布の「製造物責任法」、明治32年3月8日公布の「失火ノ責任ニ関スル法律」を収録。

NDC 379
書名 ヒトラー・ユーゲントの若者たち
著者 スーザン・キャンベル・バートレッティ 
巻数 3巻
内容 ナチス躍進のかげには、ヒトラー・ユーゲントの存在があった。小さなナチス党員となるべく教育された子どもたちは、何を思い、どう行動したのか?ニューベリー賞銀賞受賞作。

NDC 430
書名 続・化学の世界
著者 加藤 皓一(かとう こういち)・藤瀬 裕(ふじせ ゆたか)
巻数 1巻
内容 2011年に国内約60の点字図書館に配布された点字本「化学の世界」の続編。視覚障害者のために、化学全般を解説。

NDC 596
書名 ひとりでできる家庭料理 五感で調理するレシピ集
著者 日本盲人社会福祉施設協議会 
巻数 3巻
内容 視覚障害者が読んで理解し、料理ができるレシピ集。季節の食材を使った料理や、素材を生かした料理、世界の家庭料理などを収録。材料や調理法だけでなく、料理の由来や食材についても解説する。

NDC 933
書名 どこからも彼方にある国
著者 アーシュラ・K・ル=グィン 
巻数 2巻
内容 人とのコミュニケーションが苦手なオーウェン。作曲家を目指す少女ナタリーには、悩みや進路のことをじっくり話すことができた…。友達であるナタリーをひとりの女性として急に意識しはじめて、二人の友情の歯車が噛み合わなくなり…。

NDC 933
書名 天才コオロギニューヨークへ
著者 ジョージ・セルデン 
巻数 2巻
内容 ニューヨークの街に魔法をかけたのは、田舎からやってきたちいさなコオロギ。アメリカ児童文学の傑作、待望の再刊!映画化も決定。

NDC 953
書名 ゆかいな農場
著者 エーメ・マルセル 
巻数 3巻
内容 森も農場も大さわぎ!言葉を話す動物たちと、幼い姉妹がくり広げるゆかいな毎日。!『おにごっこ物語』『牧場物語』などのタイトルで幾度か日本に紹介されてきたマルセル・エーメの名作。



録音図書


NDC 596
書名 ひとりでできる家庭料理 五感で調理するレシピ集
著者 日本盲人社会福祉施設協議会
時間 5巻
内容 視覚障害者が読んで理解し、料理ができるレシピ集。季節の食材を使った料理や、素材を生かした料理、世界の家庭料理などを収録。材料や調理法だけでなく、料理の由来や食材についても解説する。



デイジー図書


NDC 490
書名 月刊 人間医学 2012年9月号
著者 人間医学社薬局
時間 4時間17分
内容 主張「家庭の食事」、めまい 肺炎、カタライザー、コレステロール、中庸会、足首トントン健康法、MFGスーパーラジエントヒーター、質問に答える、新・元気術、新刊紹介、人間通信、商品一覧表

NDC 596
書名 ひとりでできる家庭料理 五感で調理するレシピ集
著者 日本盲人社会福祉施設協議会
時間 6時間20分
内容 視覚障害者が読んで理解し、料理ができるレシピ集。季節の食材を使った料理や、素材を生かした料理、世界の家庭料理などを収録。材料や調理法だけでなく、料理の由来や食材についても解説する。

NDC 913
書名 “漾虚集(ようきょしゅう)”から 「朗読」
著者 夏目 漱石(なつめ そうせき)
時間 3時間37分
内容 NHKラジオ放送番組より(2008年5月12日~5月30日放送、全15回)

NDC 913
書名 放浪記「朗読」
著者 林 芙美子(はやし ふみこ) 
時間 4時間57分
内容 NHKラジオ放送番組より(2008年7月7日~8月1日放送、全20回)

NDC 913
書名 ホタルの熱 ラジオ文芸館
著者 森 浩美(もり ひろみ) 
時間 44分
内容 NHKラジオ放送番組より(2008年8月2日放送)

NDC 913
書名 春立つ ラジオ文芸館
著者 川上 弘美(かわかみ ひろみ)
時間 44分
内容 NHKラジオ放送番組より(2009年1月24日放送)

NDC 913
書名 宇治拾遺物語(下)後半 ラジオ文芸館
著者 三木 紀人(みき すみと) 
時間 38時間46分
内容 NHKラジオ放送番組より(2006年4月9日~2007年4月1日放送)後半52~102回

NDC 913
書名 ファイナル・ラック ラジオ文芸館
著者 浅田 次郎(あさだ じろう)
時間 44分
内容 NHKラジオ放送番組より(2008年5月3日放送)

NDC 913
書名 風琴(ふうきん)と魚の街 ラジオ文芸館
著者 林 芙美子(はやし ふみこ)
時間 44分
内容 NHKラジオ放送番組より(2008年12月20日放送)

NDC 913
書名 老妓抄(ろうぎしょう) ラジオ文芸館
著者 岡本(おかもと) かの子
時間 44分
内容 NHKラジオ放送番組より(2008年6月7日放送)

NDC 913
書名 花冷え ラジオ文芸館
著者 北原 亜以子(きたはら あいこ)
時間 44分
内容 NHKラジオ放送番組より(2008年7月26日放送)

NDC 913
書名 砲丸ママ ラジオ文芸館
著者 重松 清(しげまつ きよし)
時間 44分
内容 NHKラジオ放送番組より(2008年11月8日放送)

NDC 918
書名 織田作之助作品集 「朗読」
著者 織田 作之助(おだ さくのすけ)
時間 2時間31分
内容 NHKラジオ放送番組より(2008年9月8日~9月19日、全10回)



サピエ図書館オンライン・リクエストランキング


点字図書ベスト10(2012年9月1日~30日までの集計)

1位 売り出された花嫁  
赤川 次郎著 2巻

2位 大往生したけりゃ医療とかかわるな
「自然死」のすすめ
中村 仁一著 3巻

3位 ナミヤ雑貨店の奇蹟
東野 圭吾著 6巻

4位 ひとりでできる家庭料理 五感で調理するレシピ集
日本盲人社会福祉施設協議会情報サービス部会著著 3巻

5位 女が夜来る
富島 健夫著 6巻

6位 麒麟の翼 
東野 圭吾著 5巻

7位 事実婚 新しい愛の形
渡辺 淳一著 2巻

8位 舟を編む
三浦 しをん著 4巻

9位 鮫島の貌 新宿鮫短編集
大沢 在昌著 5巻

10位 永遠の一球 甲子園優勝投手のその後
松永 多佳倫,田沢 健一郎著 4巻



デイジー図書ベスト10(2012年9月1日~30日までの集計)

1位 虚像の道化師(ガリレオ 7)
東野 圭吾著  8時間32分

2位 空飛ぶ広報室
有川 浩著 13時間37分

3位 読み上げ機能付きデジタルテレビ実演ガイド パナソニックHDD、 ブルーレイレコーダー編
ラビット 3時間40分

4位 冥土めぐり
鹿島田 真希著 4時間47分

5位 特等添乗員αの難事件
松岡 圭祐著 79時間42分

6位 最新セルフケア経絡リンパマッサージ はじめてでも簡単にできる 1日1分から流してキレイにやせる! 
渡辺 佳子著 4時間37分

7位 あなたへ
森沢 明夫著 7時間23分

8位 ケルベロスの肖像 
海堂 尊著 11時間9分

9位 確証
今野 敏著 7時間15分

10位 黒い天使
安達 瑶著 10時間33分



5.宮古島・愛・Eyeコンサートのお知らせ  ~高橋晴美の世界と共に~


東日本大震災被災地応援チャリティ・宮古島市社会福祉協議会活動資金造成のため下記のとおり開催されます。本島在住の視覚障害者、宮古島市社協民謡サークル等も出演します。地元の皆様ぜひ御来場ください。

日時:平成24年11月17日(土)
会場:宮古島市マティダ市民劇場
開場:18:00 開演:18:30
入場料:S席 2,800円 A席 2,000円 ・学生(高校生以下)500円割引・障害者手帳提示500円割引
主催:愛・Eyeコンサート実行委員会
共 催:宮古島市社会福祉協議会ほか
後 援:沖縄県視覚障害者福祉協会ほか
問い合わせ先:携帯 090ー1514ー1669 (まえしろ)
*沖視協事務局にてチケット販売しております。



5.第2回音声ガイド付き映画鑑賞会のおしらせ


昨年、第1回鑑賞会を開催し好評でした、音声ガイド付き映画鑑賞会。今年も11月に第2回鑑賞会を開催します。

日時:平成24年11月30日(金) 14時~16時
場所:沖視協3階研修室
タイトル:未定
*席の用意がございますので、参加ご希望の方は、11月28日(水)までに沖縄点字図書館(電話098ー866ー0222)担当:堀川または伊佐までご連絡下さい。



6.日本網膜色素変性症協会(JRPS)沖縄県支部設立総会のお知らせ


日時:11月3日(土)
時間:12時~17時
場所:中央保健所(那覇市与儀1ー3ー21 3階)
主催:日本網膜色素変性症協会 沖縄県支部設立準備会 長嶺(準備会会長)
TEL・FAX:098ー945ー3582
参加申込先:アンビシャス 受付FAX:098ー951ー0565
*記念講演や福祉機器展もあります。



7.ファミリーマート開店のお知らせ


沖視協向かいに、松尾消防署通り店が10月12日に開店しました。



10・11月の行事


第55回沖縄県社会福祉大会
日時:平成24年10月23日(火)開会:午後1時30分
会場:沖縄コンベンションセンター 劇場棟

支部長会
日時:平成24年10月25日(木)午後2時
場所:沖視協3階 研修室

第44回九州盲女性研修大会(沖縄大会)
会期:平成24年10月28日(日)・29日(月)
会場:那覇セントラルホテル

第47回沖縄県身体障害者福祉大会
日時:平成24年11月11日(日)受付12:30
会場:南風原町中央公民館 黄金ホール

第40回九州視覚障害者サウンドテーブルテニス大会(福岡市)
日時:平成24年11月17日(土)~18日(日)
会場:福岡市立障がい者スポーツセンター



9.編集後記


非常に強い台風17号は沖縄全域を暴風域に巻き込みましたが、皆さま、ご無事でしょうか。週末ばかりに襲来する台風のせいで、楽しみにしていたイベントなどが中止になりガッカリでした。最近、朝夕、涼しくなり体を動かしてみようかなという気分になります。体力をアップさせ元気に秋を楽しみましょう。
  (大久保 篤志)


『沖視協だより』は、「地域福祉基金」の助成により墨字版・点字版・録音版を作成しています。