沖視協だより第267号


【目次】
ホーム
事務局案内
点字図書館
マッサージ
ボランティア
ニュース



色の設定
ご案内地図


沖視協だより  第267号(平成24年1月発行)

1.新年のあいさつ


2011年回顧と2012年に期待

  沖視協会長 山田親幸
 
沖縄点字図書館創設40周年に当たる2012年、明けましておめでとうございます。昨年も読者の皆さんにはいろいろお世話になりました。今年も宜しくお願い申し上げます。

「沖視協だより」が充実し、楽しく読め、学べる情報誌として提供できるよう今年も編集委員と一緒に気持ちを新たにしております。

「ボランティアカフェ」では、当事者・ボランティア・職員・同行援護従事者の交流など、より一体感を深める取り組みが求められているように思い、読者の投稿欄では皆様の気持が伝わるようになったと思います。中でも7月号掲載の宮里進さんの一文「望ましい共生社会」は私に大きな示唆を与えてくれました。83%の視覚情報を聴覚やその他の手段でも受容出来るように研究工夫することが、私たち視覚障害者への「合理的配慮」であり、就労やその他の生活の道を切り開く手立てであることを教えられました。「支部ネット」では、4月に東京江戸川区視障協ツアー30人余が八重山視覚部(平良代表)5人と交流する等市町村身協視覚部の活動状況も伝えたられたと思います。各支部長のご協力に厚く感謝申し上げます。

独自の視覚障害者マラソンが糸満市でのトリムマラソンに統合して行なわれるようになりましたが、これも私たちにとってよりよいトリムマラソンにして行きたいものです。

盲導犬利用者育成事業は、当会の事業に正式に組み込み着実に実績を上げていますが、補助犬法制定後のことでもあり、犬の貸与費用など県当局にもその施策がより充実するよう求めている所です。

また、世界盲人連合アジア地域委員会(WBU-AP)の役員会を23年6月に当センター3階研修室で開催、日本の南の玄関としての沖縄県の役割を果たさせていただきました。情報提供システムの進歩は著しく点字図書館創設40周年にそのまま引き継がれます。

那覇市への地域密着型老人施策で手を挙げた視覚障害者の高齢化対策は、4月に開始となる沖縄21世紀ビジョン基本計画(仮称)に織り込む取り組みを急がねばならないと思います。更に、当協会財政の健全化に大きく寄与する後援組織の活性化に向けた取り組みも急がねばなりません。皆様には今年も昨年に増したご理解とご協力を重ねてお願い申し上げ新年のご挨拶といたします。



  沖視協 常務理事兼事務局長 渡口武正

辰年の新年を迎えましておめでとうございます。2011年は東日本大震災という未曾有の天災を受けました。沖視協関係者も逸早く義援金にご協力されたと思います。被災地は勿論のこと、政府も今年は復興元年と位置づけております。全国民が今こそ「公助」「共助」「自助」の精神を発露する「時」だと思います。今年は沖視関係者および被災地の被災者も一緒に「龍春来福」を願ってそれぞれの立場で努力することを心から祈っております。もちろん、読書皆様の「無病息災」も祈っております。



  沖縄点字図書館 館長 知花光英

新年明けましておめでとうございます。皆様におかれましては、希望に満ちた新年をお迎えのこととお慶び申し上げます。旧年中は大変世話になりました。2012年が皆様にとりまして最良の年になりますようお祈り申し上げます。さて、沖縄点字図書館は今年5月、創設40周年を迎えます。今後とも県内視覚障害者の情報提供、読書の環境整備に職員一同努めてまいります。これまで同様ご支援ご指導宜しくお願い申し上げます。

沖縄点字図書館創設40周年記念式典・祝賀会等の記念事業は7月開催予定しております。



2.第21回ぐんま県民マラソン大会報告


  沖縄伴走ランナーネットワーク会長 大見謝辰男

平成23年11月2日から2泊3日の日程で、『ハーフマラソン』『10キロマラソン』『リバーサイドジョギング(4.2195キロ)』の3部門に約1万人が、前橋市の正田醤油スタジアム群馬を中心とするコースで開催されました。

参加者は視覚障害ランナー崎浜啓さん・崎浜律子さん(本部町)松本憲幸さん(宜野湾市)金城和徳さん(那覇市)平良常さん(石垣市)の5名と伴走者8名の合計13名で快走してきました。

初日は石垣島からの参加者5名と那覇空港で合流し共に群馬へ。二日目「ぐんま県民マラソン大会」に出場し、群馬の視覚障がい者と伴走者を相互に組合せ交流を図った。石垣から参加の平良常さんは「このような大きな大会で走るのは初めてで、歩くだけと思っていたが、子供達の一生懸命走る姿につられて思わず走っていた。群馬の景色も詳しく説明してもらい、見ているかのように楽しめた。」と感想を話していた。地元の60代男性の視覚障がいランナーは、女子高校生の仮装で走り沿道から大きな声援を受けておりました。

今回県外大会へ参加し他県の視覚障害者ランナーや伴走者と、大変有意義な交流がもて良い思い出になりました。今後の活動に活かして行きたいと思います。関係者の皆様ありがとうございました。

参加部門
ハーフマラソン 金城和徳・崎浜啓・松本憲幸
リバーサイドジョギング 崎浜律子・平良常



3.お知らせ


(1)教室曜日・時間変更

「視覚障害者総合ネットワーク(サピエ)及びデイジー図書読書機プレクストーク」の操作教室の曜日・時間が変更になりました。下記の通りとなります。
平成24年1月より 第1・第3火曜日、午後1時~3時
担当:堀川(電話866-0222)



(2)女性部の皆様

「ダンス・コーラス」 日時:平成24年2月26日(日)2時~6時



(3)第28回沖縄県視覚障害者音楽発表大会

日 時:平成24年2月5日(日)9時半受付 10時開会
場 所:西原町中央公民館
日頃の練習の成果を発表する場として、また、皆さんの歌声と三線や笛・太鼓の音色を是非お聞かせ下さい。団体・個人として奮ってご参加下さい。
担当:堀川・福里(電話866-0222)



(4)第24回なんぶトリムマラソン大会について

1.開催日
平成24年3月18日(日)雨天決行(午前8時スタート)

2.場 所
糸満市西崎総合運動公園(スタート/ゴール)

3.種 目
①20kmコース ②車イスコース(5.5km) ③5kmコース
④10kmコース ⑤3kmコース ⑥ファミリーコース(3.5km)

4.参加料
大人:2,500円(19歳以上)
小人:1,500(18歳以下)及び障がい者

※障がい者の伴走者は参加料免除。
※視覚障がい者の参加選手はできるだけ伴走者と一緒にお申込み下さい。

5.受付期間
平成24年1月16日(月)~平成24年2月5日(日)

なんぶトリムマラソンは申告マラソンです。申告書に記載した申告タイムと、大会へ出場した実際のタイム差で表彰者が決まります。

各種目に特別賞があり、最優秀選手賞として20km、10kmコースにおけるトップランナー男女2名と視覚障がい者のトップランナー男女2名及びその伴走者を20km(ハワイ・ホノルルマラソン)10km(国内マラソン)派遣。

5km・車イスコース・3kmコース完走者の中から抽選により各ペア1組を、またファミリーコースの完走者の中から抽選によりペア3組を国内旅行(東京ディズニーランド)へ招待する特別賞が準備されていますので、多くの方のご参加をお待ちしています。

詳細は、沖視協事務局 電話098-863-2997担当上地
なんぶトリムマラソン事務局 電話098-963-8213



4. 新  刊  紹  介


点字図書


NDC 019
書名 読書介助犬オリビア
著者 今西 乃子(いまにし のりこ)
巻数 2巻
内容 ソルトレークシティ中央図書館では、お気に入りの犬と一緒に本を読むことができる。そのユニークなプログラムを思いついた女性サンディと、特別な犬・オリビアの2年間の物語。

NDC 369
書名 共用品という思想 デザインの標準化をめざして
著者 後藤芳一(ごとう よしかず)・星川安之(ほしかわ やすゆき)
巻数 6巻
内容 共用品とは、より多くの人々が共に利用しやすい製品やサービスのこと。共用品のこれまでの取り組みの歴史と、進化を続ける日本の共用品の思想を解説。

NDC 770
書名 世迷いごと
著者 マツコ・デラックス
巻数 3巻
内容 一度見たら忘れられないインパクトで、様々なメディアを席巻するマツコ・デラックスが気になる、ちょっとへんな、けれど魅力的なオンナたちを語る。『EX大衆』連載を加筆・訂正して単行本化。

NDC 933
書名 海竜めざめる
著者 ジョン・ウィンダム
巻数 3巻
内容 イギリスの放送局に勤務するマイクは、新婚旅行の最中、空から降ってきた奇怪な火の玉の群れが海に落ちるのを目撃した。それと呼応するように、海では異変が続発し…。世界の終末を鮮やかに描いた物語。



録音図書


NDC 369
書名 障害者白書 平成23年版
著者 内閣府 編
巻数 6巻
内容 近時の障害者制度改革の動きをはじめ、平成22年度に政府が講じた障害者施策の概況を記述。また、東日本大震災における障害のある人たちへの緊急支援などについても紹介する。



デイジー図書


NDC 311
書名 これからの「正義」の話をしよう いまを生き延びるための哲学
著者 マイケル・サンデル
時間 17時間3分
内容 金持ちに高い税金を課し、貧しい人々に再分配するのは公正なことだろうか。「正義」をめぐる哲学の問題を、古今の哲学者の思想を例に問い直す。

NDC 369
書名 障害者白書 平成23年版
著者 内閣府 編
時間 8時間43分
内容 近時の障害者制度改革の動きをはじめ、平成22年度に政府が講じた障害者施策の概況を記述。また、東日本大震災における障害のある人たちへの緊急支援などについても紹介する。

NDC 387
書名 賽銭(さいせん)の民俗誌
著者 斎藤(さいとう) たま
時間 6時間53分
内容 銭の前は米、米の前は石だった…。日本人はなぜ賽銭を放り投げるのか。賽銭本来の姿とは。賽銭にはどんな思いをこめたのか。賽銭にまつわるあれこれを、日本各地にたずね歩く。

NDC 387
書名 落し紙以前
著者 斎藤(さいとう) たま
時間 8時間58分
内容 トイレットペーパーが普及する以前、何で拭いていたのか?葉っぱ、藻、とうもろこし皮、木ベラ竹ベラ、藁、それから縄も?日本各地を訪ね歩いて聞き集めた便所にまつわる民俗誌。

NDC 387
書名 まよけの民俗誌
著者 斎藤(さいとう) たま
時間 7時間19分
内容 人びとは臭いニンニク、棘のあるヒイラギを家の周りに取り付けて、まものの侵入を防いできた。北海道・二風谷のテッコッペから福島市のサルッコ、沖縄・石垣島のヤドブレまで、今に伝わる各地のまよけの風習を拾い集めた記録。

NDC 489
書名 ライオンのクリスチャン 都会育ちのライオンとアフリカで再会するまで
著者 アンソニー・バーク
時間 4時間34分
内容 1970年代初頭、2人の若者はともに暮らしたライオンをアフリカの野生に戻す試みを行った。その1年後、彼らは再びアフリカを訪れる。ノンフィクション。

NDC 493
書名 腰椎椎間板ヘルニア・腰部脊柱管狭窄症 正しい治療がわかる本
著者 近籐 泰児(こんどう たいじ)
時間 7時間53分
内容 腰痛、脚の痛みやしびれの原因となる腰椎椎間板ヘルニア・腰部脊柱管狭窄症の最新の標準治療を紹介。悪化や再発を防ぐ生活習慣や運動、治療のポイントQ&A、脊椎脊髄病の専門医のいる施設リストなども掲載。

NDC 493
書名 関節リウマチ正しい治療がわかる本
著者 尾崎 承一(おざき しょういち)
時間 6時間27分
内容 痛みと腫れが劇的にとれる! 関節リウマチの治療法は、近年、新薬の登場によりめざましい進歩をとげている。関節の破壊をくい止める最新の治療を中心に、今後の動向を含めくわしく解説する。

NDC 493
書名 乳がん正しい治療がわかる本
著者 中村 清吾(なかむら せいご)
時間 5時間47分
内容 乳がん治療は日々進化する。いまや乳房温存は当然、いかに小さく切り、体への負担を軽くするかが追求されている。手術前の薬物療法など最新の標準治療を紹介した、「切る」前にぜひ読んでおきたい一冊。

NDC 493
書名 うつ病正しい治療がわかる本
著者 樋口 輝彦(ひぐち てるひこ)
時間 5時間
内容 休養・薬物療法・精神療法・環境調整を組み合わせた正しい治療で、ほとんどのうつ病が治る。治りにくいタイプに有効な治療法もわかってきた。治療方法を中心に再発予防のポイントや家族へのアドバイスなども詳説。

NDC 493
書名 変形性膝関節症正しい治療がわかる本
著者 黒田 栄史(くろだ えいし)
時間 5時間5分
内容 膝の痛みは「まず自分で治す」が基本。痛みに効く「運動」を多数紹介し、生活上の工夫や進行期の手術選択のポイントなど、変形性膝関節症の初期から進行期までの、膝の痛みとのつきあい方を網羅。

NDC 493
書名 アトピー性皮膚炎正しい治療がわかる本
著者 古江 増隆(ふるえ ますたか)
時間 7時間8分
内容 アレルギー体質でない人でもかかるのがアトピー性皮膚炎。まちがった対応でこじらすことも…。保湿を第一歩として、ステロイドの正しい使い方や最新の薬、生活上の注意についてくわしく紹介。

NDC 493
書名 狭心症・心筋梗塞正しい治療がわかる本
著者 野々木 宏(ののぎ ひろし)
時間 8時間25分
内容 予防策から発作がおきたときの対処まで、狭心症・心筋梗塞の最新の標準治療を詳しく解説。これだけは聞いておきたい治療のポイントQ&A、循環器専門医のいるおもな施設リストも収録。

NDC 493
書名 統合失調症正しい治療がわかる本
著者 中込 和幸(なかごめ かずゆき)
時間 5時間5分
内容 統合失調症の治療について、薬・リハビリ・地域の支援という三本柱を基本に、焦らず、無理せず、徐々に回復を促す治療法を解説。家族や周囲の人たちへのアドバイスも満載。

NDC 493
書名 痛風・高尿酸血症正しい治療がわかる本
著者 川合 真一(かわい しんいち)
時間 5時間20分
内容 通風は、痛みがおさまってからの治療がポイント。尿酸値をいかにコントロールし、その後の合併症を予防するか。尿酸値高めの人に役立つ生活習慣見直しのポイント、病気や治療薬についての正しい知識を解説する。

NDC 493
書名 ぜんそく正しい治療がわかる本
著者 足立 満(あだち みつる)
時間 11時間41分
内容 吸入ステロイド薬を中心とした治療で発作を予防すれば、ぜんそくを持つ人も健康な人と変わらない生活が送れます。子どもからお年寄りまで、安全で効果的なぜんそくの自己管理法と生活上の注意を解説します。

NDC 913
書名 普天間よ
著者 大城 立裕(おおしろ たつひろ)
時間 9時間3分
内容 在日米軍基地が集中する沖縄。基地のある町に暮らす3世代それぞれの「普天間」を描いた表題作ほか、「沖縄と戦争」をあぶりだす全7編を収録する。

NDC 932
書名 ソーントン・ワイルダーⅠわが町
著者 ソーントン・ワイルダー
時間 5時間9分
内容 小さな町で育ち、結婚した男女。しかし幸せに満ちた9年の夫婦生活の後、女性の身には…。日常生活のかけがえのない価値を問う。1938年ピュリッツァー賞受賞。

NDC 933
書名 オリーヴ・キタリッジの生活
著者 エリザベス・ストラウト
時間 14時間26分
内容 元数学教師の不器用な生き方は、小さな港町の住人の心を揺り動かしていく。かけがえのない人生を描いた、全13編の連作短編集。2009年ピュリッツァー賞受賞。

NDC 933
書名 砲艦ホットスパー
著者 セシル・スコット・フォレスター
時間 15時間37分
内容 重大任務を命ぜられたホーンブロワーは、フランス海軍を相手に奮戦。やがて有能な艦長としての評価を確立していく。シリーズ第3作。

NDC 933
書名 卵をめぐる祖父の戦争
著者 デイヴィッド・ベニオフ
時間 11時間56分
内容 ナチスドイツ包囲下の飢餓にあえぐ街に暮らす青年は、軍の大佐の娘の結婚式のため、卵の調達を命じられる。戦争の愚かさと、若者達の友情と冒険を描く。

NDC 933
書名 彷徨える艦隊 旗艦ドーントレス
著者 ジャック・キャンベル
時間 12時間32分
内容 大佐が冷凍睡眠から目覚めると、そこは100年が経過していた。愕然とする彼に与えられた任務は、司令長官として艦隊を故郷へと連れ戻すことだった。

NDC 933
書名 黒猫オルドウィンの冒険 三びきの魔法使い、旅に出る
著者 アダム・ジェイ・エプスタイン 他
時間 9時間5分
内容 ちょっとした偶然から魔法使いの使い魔に選ばれた野良猫オルドウィン。さらわれた魔法使いたちを救うため、それぞれの使い魔たちの危険な旅が始まる。

NDC 933
書名 拮抗 競馬シリーズ43
著者 ディック・フランシス 他
時間 14時間7分
内容 英国最大の競馬レースの初日、男性の前に父親と名乗る男が現れたが、暴漢により殺されてしまう。父親は一体何をしていたのか。男性は謎を追い始める。

NDC 936
書名 パパ、ママ、あいしてる エレナが残したメッセージ
著者 ブルック&キース・デザリック
時間 9時間6分
内容 悪性の脳腫瘍で亡くなった6歳の少女エレナ。彼女は生前、家のあちこちに手紙を隠していた。それは家族に愛を伝えるものだった。感動の実話。



5.ありがとうございました!


(1)匿  名様  200,000円
(2)匿  名様  50,000円
(3)匿  名様  20,000円
(4)匿  名様  10,000円
(5)マウスの会様 256,000円
(6)堀川千代様 4,050円



6.編集後記


寒中お見舞い申しあげます。旧年中は大変お世話になりました。今年も皆様にとって素晴らしい一年となる様心よりお祈りいたします。

昨年は地震・津波・原発事故があり、日本は大きな被害にあいました。いまだに家に戻れない方も沢山います。2011年を表す漢字に『絆』が選ばれた通り、頑張ろう!東北!!を合言葉に日本全国、世界中の人々がいろいろな方法で応援しています。復興支援にむけて、今年も私なりに応援して行きたいと思っております。寒さが続く日々新年早々風邪をひかないように・・・

  (宮国泰夫)